FC2ブログ

11/8 ソロモンの指輪/マリポーサの花

2008年11月09日
もしもサンバ きっとルンバ
2008年11月8日『ソロモンの指輪/マリポーサの花』@東京宝塚劇場 15:30

作・演出・出演者→こちら

8月30日→1回目・2回目
8月31日→3回目・4回目
10月10日→5回目
10月12日→6回目
10月14日→7回目
10月16日→8回目
10月19日→9回目
10月20日→10回目
10月21日→11回目
10月24日→12回目
10月25日→13回目
10月26日→14回目
10月28日→15回目
10月30日→16回目
11月1日→17回目
11月3日→18回目
11月4日→19回目
11月7日→20回目


私、この公演終わったらどうするんだろう。
えっと今の時点で考えてるのは、腑抜けを阻止するために、
運転免許を取りに行こう!って。
いや、シューカツもするけど、他にもスケジュール埋めるものがないとねー。

今まで書いてませんでしたが、
今回、最寄り駅から日比谷までの定期買いました。
そりゃ買うっしょ。
で、もう元取れたでしょ。
気合入ってたんですよ。
今もまだ気合入ってます!
楽まで1週間、飛ばさなくてどうする。

2階のS席って、座ってみると案外良いんだよな~
っていう、本日のお席でした。
今日も下手より。

ショーは、昨日、昨日だよな?
一回気持ち下がって、でパレード挟んでまた上がったところで見終えてるので、
割と幸せな気持ちのまま観劇。

縛られた鎖を解き 逃げ出しても虚しいだけ
さあ 戻っておいで この胸に眠れ 行くあてもないなら

って水しぇんに歌われて、
素直に「はーい」みたいな、そんな気持ちw
昨日は逃げ出しちゃったから、辛く、落ちたんでしょう。
で、虚しかったんだ。
昨日は、ホント虚しくて!!
まぁ、結果として上がったり下がったりしてる方が、
感じ方が毎回違って面白いんだけどね。

祝祭の場面は、あの華やかさのまま受け取ってもいいのかもしれないな、と思った。

あぁいう幸せな気持ちも、宝塚見ていて確かに感じる。
その感じた気持ちってのは、私の中に確実にあるモノだし。
色々、辛いこともあるけど、でも幸福なこともあるんだわ。
「宝塚」そのもの、っていうか「人生」そのものみたいな、
味わい深いショーですなぁ。

最初に見たときは、意味がわからない。
って思ったけれど、
今はもう意味がわからない。なんてこれっぽっちも思わない。

歌詞を聴いて、それで観ていれば、
わからないなんて事は、きっとない。
んーわからないにしても、何か感じるはず。

たぶん、それが大事だ。

今の私にとっては、ヅカファンやってる自分の心情とかぶるショーなんだけど、
全然違うシチュエーションに置かれていたとしても、
やっぱりどこか共感したり、
自分が今まで認識しきれていなかった感情があるのに気づかされたり、
絶対にどこかが刺激されるはず。

そういうショー。
そういう舞台作品なんだと思う。
だから、好きだし、楽しいよ。

芝居は今日、チカユミの港の場面が高温だった感じがした。
エスコバルが怒鳴るのも声大きめで、感情的だったような。
チカユミは今回、一心同体なので(笑)、どちらかに変化があれば、
それに合わせて、もう一方も変化するので、
やっぱり、ネロも熱く感じた。

でだな、クラブの場面でまゆちゃんが、早花まこちゃんとキスをしてるらしい。
ってんで、探したよ、探したよ。
フェルッティが真ん中にいる場面だったから、
そりゃ今まで気付かないはずだ。
下手で、確かにキス現場目撃!!
相手が、きゃびぃだったかは私にはわからなかったんだけど、
男役は確かにまゆだったと思う。

ここで、にわ茶で仕入れた真波ネタを投下じゃ。
(更にカッコの中で組本ネタも投下する。
 キタさん→まゆ まゆ→キタさんのあのお互いを褒めまくるコメントは何!?
 テルキタのみならず、まゆキタ?あー86は良いっ!!ツボ!イケメン!)

えっと戦闘シーンで撃たれる所。
にわちゃんと、真波氏って、お隣同士ですよね?
で、真波氏が先に倒れて、その後ににわちゃんが倒れる、と。
ある日にわちゃんが、スローモーションで倒れた時、
手が、すぽっとまゆちゃんの手に入った時があったそうな。
(手繋ぎ状態になったんだと思われる)

奏乃さん『あ、まゆの手に手が入っちゃった。
      でもストップしなきゃだし、動かせないなー』

真波さん『(気が付いて)(ニヤ)(ギュッ)』

ニヤって笑ったらしい。笑って、ギュって握り返されたってw
更に袖にはけてから、「にわさんの手がねぇ~♪」ってご機嫌。
それを聞きつけた衣咲君が、
にわちゃんに、「二人で心中ですか?」とツッコんだ、と。

私、雪組が大好きだ。(笑)

私が見たのは15:30のVISAの貸切で、
貸切だったからなのかなぁ、水しぇん、いつもよりカフェ登場を遅らせた。
痺れを切らしたエスコバルはアリシアに「しつっこい!!」と怒鳴った。
今まで「早く帰れよ!!」とかも見たことあるし、
あー、ネロ登場がもっと遅くなったら、どうなるんだろう~見てみたいw

イスマヨールからセリアを紹介されるネロ。
この場面の、シーナが好き。
どうやら彼女も彼女視点で、ネロに興味津々。
イスマヨールの影から、じーっと、ネロを見つめている。
で、イスマヨールが振り返ったのにビックリして、
オロオロはけてくシナちゃんの可愛さったらない。

「かわいい」という言葉は、しなのためにあります!!
By 奏乃はると


です。

VISA貸切だったので、男役群舞の掛け声は、
「グラシャス」ではなく「VISA」。
終演後水しぇんのご挨拶付き。
最初の簡単な挨拶で、盛大に噛んで、
あの良く見る、困ったような照れたような表情になった。
見れてラッキー。
つつがないご挨拶なんて、それも嬉しいけど、楽しくないぢゃん。
「いつもVISAの貸切の時は、どこでVISAを入れるか考えるんですが、
今日は群舞の掛け声に入れてみました。」
とかなんとか、言ってたかな。

私は、ひたすら贔屓を追っていて、「VISA」って言ってくれた先輩を見てはいない。
ただ贔屓のウィンクを最近見てなかったんで、「しろ!!」と念じたら、したので、ヨカッタ。
念力。(違う)

以上、21回目の感想でした。
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
★文月ちゃん★
まぁとりあえず、言えるのは、
声デカイんだよね。(笑)

なんだーでも、ご機嫌なら(っていつもあんまり変わんないけど)、
今日の入りも行けば良かったよw
睡魔に負けて、1回起きたけど、断念しちゃった。
「こんな眠いのに、そんな無理することでもないわ」とか思って。

とりあえず、えぇ奴だと思います、緒月さん。

21回、どこまで伸びるか期待しててー
まぁ、そんなにもいかないかもだけど。
宣言
ってほどでもないですが・・・
お久しぶりです なつさん
何回か東宝でご一緒したみたいですね
ムラで2回 東宝で5回観劇しましたよ
とりあえず実家のある東京から戻りましたが来週も行きます!
いろいろ感想はありますが ひとつ報告しておきますね
音月桂に完全におちました!!!
キムにどこまでもついていきます!!!
また宝塚の世界へ~~です ハイ・・・(いいのか)
いいんじゃないですかw?
★薇瑠さん★
一足先に落ちて、待っておりました!!
ようこそ、いらっしゃいませ!雪組へ!!(笑)

そっか、桂ちゃんかぁ~、キムかぁ~そうかぁー♪
(↑とっても嬉しいらしい)

入り出を見てても思いますが、キムファンは絶対幸せですよ。
一番の笑顔で振り返って手を振ってくれるのが、音月桂。
いつもその笑顔のおこぼれで、明るい気持ちにさせてもらってます。

あーなんか雪ファンが確実に一人増えたのを実感して、ワタシまで嬉しいw
どこまでも落ちようではありませんか。

管理者のみに表示