FC2ブログ

好きな生徒がスクリーンに映るだけで嬉しいけど

2008年10月25日
映画の感想も残しとくか。

始まってからすぐの第一印象はとにかく音響が悪い!悪いっていうか、
映画館ならではの派手な迫力ある音響で見れるだろうと期待してたのに、普通。

カメラは概ね歌ってる人を追っていた感じがする。
ので、冒頭とかハマコオンステージになっちゃって、

さすがだわ!!未来さん!!

でした。
そりゃ水先輩もカット多いんだけど、それはやっぱり出番も多いし、
トップだから当たり前。みたいに思うところがあるんだけど、
ハマコさんは違うじゃないですかぁ~
でもそんなハマコが好き。ってのが最後に行き着くところなんですが。

キタロウさんは、ちょいちょい銀橋渡りとかで抜いてもらってて、
となみかなめと3人で並ぶところは格好良過ぎで、ハクハクした。(笑)

良い男がいる・・・!

その後、たしかユミコソロの時に、
ちょうど本舞台で、テルと対の黒燕尾で踊るところですね、
ここでユミコの真後ろに上手い具合に映り込んでて、彩吹ナメの緒月遠麻の図が!
ピントが緒月からゆみこさんへとフォーカスされていったんですよ。

キャーー!!でした。えぇ。

カメラの視点なのでいつ贔屓が映り込むかわからない。
神経張り巡らせて、カメラに映っていない所まで、想像して見ていたのと、
元々目まぐるしく変わる映像に弱い性質が重なり、
西風のユミコとなみのデュエダンの時点で、気持ち悪くなってました。

酔った。(笑)

幻想的ではあるんだけど、ピントぼかしまくるんだもん。

化粧の細部とか見れちゃうのは面白い。
先輩の下睫毛半端ないね。

ジャングルはキムのキムらしい顔芸のオンパレードで、
キムファンはたまらないんじゃないだろうか。
やっぱあの綺麗で可愛い顔を、歪ませてこそ音月桂さんでしょう!!
凄く映像で見ても映える人だと思った。

試みは凄く面白いと思うし、これから先のことを考えると評価したい。
でもゲキシネを見習ってください。
って私もSHIROHしか見たことないんだけどさ。
今日のは舞台映像に、実況CD乗っけただけみたいな感じだったから。

ゲキシネって凄いんだなぁ、と思った。
映像のレベルと音楽のレベルが高いんだよな、きっと。
映画館で上演するってのを考え抜いてるんだ。

宝塚がもっとたくさんの人に気軽に楽しんでもらえる芸能になりますように・・・
願いを込めて。
Comment

管理者のみに表示