FC2ブログ

10/21 ソロモンの指輪/マリポーサの花

2008年10月21日
もしもサンバ きっとルンバ
2008年10月21日『ソロモンの指輪/マリポーサの花』@東京宝塚劇場 13:30

作・演出・出演者→こちら

8月30日→1回目・2回目
8月31日→3回目・4回目
10月10日→5回目
10月12日→6回目
10月14日→7回目
10月16日→8回目
10月19日→9回目
10月20日→10回目


簡単に書き留めときますわ~

ソロモンはいつも通り美しい!
ただ実況聞きまくって歌詞と、どこを誰が歌ってるのか・・・
っていうのが良くわかるようになったから、より興味深い。

美穂姉さんがいなくなった穴をそこまで感じさせないのが凄いと思う。
ハマコはともかく、ゆめみ姉さんや、ヒメ、にわにわ、
その他まだ私は名前と顔が一致しない娘役さんやら、ガンガン歌ってますね。
あ、でもかおりちゃんのソロがあれしかないのは、勿体ない!
ラギシナを送り出す歌を、ヒメが歌ってるのにはグッとくる。
荻田さんの愛情。彼は粋な男だ、見掛けによらず。
見掛けは余計か。

キムはゆみことかハマコ、他の組ならとうこさんだとか、きりやんなどなど、
このレベルと同列にはまだ語れないけれど、でも歌の上手い人だし、
祝祭の場面のゆみことの歌が凄く綺麗なのだ。
ハマコ・ゆみこ・キムが全開で聞き応え抜群。

あ、マヤさん最初のアドリブで、
「今日の夜は新人公演!下級生は頑張ってます!」
みたいなことを言ってくれた。
私は新公見れないけどみんな頑張れ~!!

そうそう、

「人も獣も一つに戻ればいい魂の声が聞こえる」

ってキムの歌があるんだけど、これはそういうショーなんだろうなー。
本能で感じ取るような。

芝居も相変わらずの安定感。
あのイスマヨールの「10分で戻ってくる」辺りのネロがまた可愛い。
心の声が聞こえます。
セリアと喋りたいのに、
「え、10分って、短かっ。」
セリアが「彼をお借りしていいかしら?」って言ってソワソワw

そんなにセリアが好きかーお前は。
と思ったらフト疑問が。
セリアがネロに惚れるのはわかる。
でも私、ネロがセリアに惚れる理由が良くわからない。

正塚先生の脚本のせいもあるだろうし、私の好みもある。
でも、ネロさんぶっちゃけ『顔』では?(笑)
正塚先生が趣味でエスコバルとの深い友情ばっかり描いちゃって、
まぁとなみは不利だ。
でもそれを抜きにしても、私、となみのイントネーションがダメなのか、
いまいち気持ちが入ってこないんだよなぁ。
主要メンバーが割とすっと入ってくるだけに、私の中で一人浮いてしまう感じ。
それがちょっと辛い。

あ、今日初めて気が付いたんだけど、カフェのロジャー凄く良いねぇ。
一瞬、キッと探るような表情してるのね。
普通に『あ、いいな。』と思った。

クラブの歌は、なんだかネロやエスコバルの、つかの間の幸せな時間、
辛かったことや、苦しいこと、
全てを忘れられるほんの一瞬があの場面にあるような気がして、
嬉しくも、切なくもなるんだよなぁ。

あ、そだ。
今日クラブであずりんがシナにキスするの見たよw

キスしたー!!
あ、シナが「キャッ♪」って感じで照れた~反応した~!!

楽しませていただきました。(笑)
もう梓、格好良すぎ。
がおりも隣に居たんで見てたけど、自分の相手の女の子に、
バシバシ目線送ってて、素敵。
まぁあそこはみんなそうだと思うけどさ、だからこそお気に入りな子を見たいかな、と。

にしても、マリポーサ、曲が少ないよなぁw
イスマヨール邸からエスコバルの電話がきっかけでネロ家を出た、
その後のネロの銀橋ソロ。

ここまで、長いわー
台詞多いわー
好きだけど曲ないわー

最初の20分ぐらいで、アップテンポの曲出し切っちゃう感じだからね。
短くても良いからあと2、3曲あればなぁ。
フェルッティに曲を・・・なんてワガママは申しません。
でもロジャーにはあってもいいんじゃ?テルに歌わせようよ、せめてw

もう少し上手く曲を織り交ぜて行ければ、メリハリが増すのにね。

と、まぁこの辺で。
Comment

管理者のみに表示