FC2ブログ

8/26 スカーレットピンパーネル

2008年08月27日
みんな見てっ!凄いから!

2008年8月26日『スカーレットピンパーネル』@東京宝塚劇場

作・演出・出演者→こちら


スカーレットピンパーネルが、東京に、
キターーーーーーーーーーーーー!!!!
すみません、すみません、すみません。

本当に待ってました。
スカピンが東京に来るのを。
特別に星ファンって訳ではないけれど、
宝塚ファンとして、楽しみにしてました。

やっぱり、良いなぁ、スカピン。

宝塚見たことない人に見せて、
「結構面白いでしょ?(えへん)」って自慢したくなるような作品。
自慢、というか、たくさんの人に楽しんでもらいたい作品。
でも自分の分のチケットは手放せないよなぁw

これはね、宝塚大劇場って劇場そのもののマジックだと思うんだけど、
大劇で見たときの方が、面白く感じられちゃった。
初見だってのを抜きにしても。
宝塚大劇場で見た『スカーレットピンパーネル』って作品の方が、
大きく見えたというか、テンションが上がったというか・・・
歴史的な作品に出会えた感があった。かな。

ムラへ行くってのは、それだけで「宝塚」感を盛り上げる。
宝塚感が盛り上がった状態(ムラ)で見るスカピンと、
日常に近い状態(東宝)で見るスカピン。
ムラの方が、私はワクワクしちゃうんだろうなぁ。
この間の花組もそうだったんじゃないかと思う。
ムラで見たときは、かなりテンション高かったんだ、私。
RHSが楽しくて仕方なくて・・・

お祭色が強い作品や、ド宝塚な作品はムラマジックが強いかも?

ムラで見たときと比べて、意外に冷静だった自分を感じて、
こんなこと思いました。
やっぱり宝塚は、宝塚の物なんだよ。
基本東宝組としては、寂しいけどさ。
でも東宝も好きだー。

ま、意外に冷静だったけど、他の作品に比べりゃ大興奮ですよ。
だって安蘭けい率いる星組が、思う存分力を出せる作品なんですよ、これ。
大抵は、どうにもならない小さな作品を、
生徒が内から力業で大きく大きく広げているようなイメージがあるけれど、
スカピンは、広い作品の世界の中で、生徒が自由に力を発揮できてる。
普段は底上げに使ってるエネルギーを、他の部分に費やすことができる。
ま、これが正しい姿、あるべき姿です。

とうこさんは、全てにおいて安心して見ていられる。
歌・芝居・容姿の3拍子だけでなく、笑いでも安心って本当に素晴らしいお人だw
ふざけたグラパンの姿の時でも、彼の気持ちはグッと伝わってくる。
ずっと、ずっとマルグリットの事を心から愛したかったのに、
それができなくて苦しんでいた。愛する人を疑る事にも苦しんでた。

マルグリットの言葉によって、苦しみから解き放たれる、パーシー。
でもその言葉を聞いていたのはパーシーではなく、グラパン。
髭がもじゃもじゃだろうが、鼻が高すぎだろうが、背筋曲がってようが、
そんな見た目なんか関係なく、パーシーであってグラパンである彼の心が、
強くマルグリットに向っていることがわかる。
追っかける価値のある、良い演技っ。

ちえは、マルグリットに「愛してなかった。」とかなんとか言われた後の、
笑い声が素敵過ぎる。
まだ、ショーヴラン視点でこの作品を見たことがないので、
最低1回はショーちゃん目線で見てみたい。

あとこれから回を重ねる中で見ていきたいのは、スカピン団それぞれのキャラ設定。
壱城君の末っ子キャラとかはわかったし、
あかしはちょっと突っ走っちゃうタイプで、エロも入った(笑)、男!って感じのキャラかな。
なんか男子高校生みたいなヤツw
しゅん吉は、頭良さそうな落ち着いたキャラか。
みんながパーシーに群がる時も、間をおいて、冷静に場を観察。
ともみんは、体育会系キャラ。あかしよりも青春!って感じ。
ベニーは、頭にストッキングかぶっちゃうようなキャラ、そのままでしょw?
(そんなベニーが好きらしい)
しいちゃんとすずみんは、組内のポジションとスカピン団での役割がかぶるね。
どちらも良いまとめ役であり、兄さんであり・・・
しいちゃんは素直に、真面目に・・・すずみんは存在が甘いw
(そんなすずみんが好きらいし)
もっと濃く、彼らを観察していきたい。

で、やっぱり私はさ~じゅんなが好きみたいだよー。
最後のほうの民衆の場面、若干ソロだよね。
ソロというか、引っ張り役というか・・・歌ってる時の顔が格好良いんだー
自分の中の熱さを、そのまま前に表現できてるじゃんね。
あの落ち着きは得がたいよ。
使ってほしい、これからじゃんじゃん。

どいちゃんだってそうなんだよ。
私、どいちゃんも好きだ。

いやーこれからは、往復540円でスカピンを見に行けるんだ。
交通費だけで2万超えちゃったりしないんだ。
どっぷり・・・って程、通えはしないけど、でもやっと東宝にやってきたスカピンを、
マイペースに楽しんで行きたいと思います。
Comment
交通費の話、リアルに共感できるんですが・・・(笑)
わたしは往復580円です。
いやースカピン楽しみだな~~♪
★青瑪瑙さん★
住んでるところ、きっと似たり寄ったりですもんねw
スカピン、初見は本当にゾワゾワしますよ~
明るいエリザ!(いや、作品の大きさ的に?)

管理者のみに表示