FC2ブログ

7/25 愛と死のアラビア/Red Hot Sea

2008年07月26日
ゆう君お披露目おめでとう!

2008年7月25日『愛と死のアラビア/Red Hot Sea』@東京宝塚劇場

作・演出・出演者→こちら

6月15日→1回目
7月13日→2回目
7月17日→3回目


『五右衛門ロック』を見るまでに時間が合ったので、花組見てきたよー。

『愛と死のアラビア』は、最後、トゥスンがトマスを助けにくる辺りから、
毎回、トゥスンに同調して泣いてしまうんだけれど、
でもムラで見たときの方がもっともっとグッっとくるもがあった気がする。

ムラで見たときは、まとぶ会の総見とかぶっていたから、
私もテンション高かったのかな?
話自体に慣れてしまった部分もあると思うけれど、
この芝居、ムラの方が雰囲気が合っているような気がしないでもない。
やっぱりどこかムラと東宝とじゃ、
どちらが良い悪いではなく、劇場の雰囲気そのものが違う。
見たくないけど、ベルばらとかムラで見てみたいかも~

最近良く、トゥスン大好き!発言をしている私だけれど、
銃を撃って、はずして、拗ねる。この一連のトゥスンが特に好き。
GRAPHを立ち読みしたら、まとゆひえりが、この場面のトゥスンが可愛い!
と話をしていて、ちょっと嬉しかったw
そっか~出演者から見てもあの拗ねるトゥスンって可愛いんだ~
トゥスン役で、壮一帆株は上昇を続けております。

ゆーひ君のイブラヒムは、あれ演技として、ちょい手を広げていなくちゃいけないのかな?
あのずっと手を広げているのが、違和感あるんだよね。
威厳とか、落ち着きを、手を広げることで表現してる?
確かに表現できてるかもしれないけど、ずっとだと不自然に思うときもある。
そもそも動きが少なくて、制限されたキャラだけどね、イブラヒム。

星原先輩が投げる、羽ペンの行方が毎回気になります。

ショーの今日の目標は、紫峰七海、祐澄しゅん。
おそらく二人とも認識できるようになった~!!
まだまだ場面によっては・・・な箇所もあるとは思うけど、わかる時も増えた。
マリオの魂になって踊る、水色爽やか~な場面で、
めおちゃんや由舞ちゃんの後ろ辺りにいるのが、ふみか氏ですよね?
幽霊船では、水色だったかな。

こうやって、一人一人わかる人が増えていくと、その組を見る楽しさが増す。

『舞姫』とか見つつ、もっとチェックを深めていきたいと思う今日この頃。

相変わらずすんげぇショーだけど、
まぁ楽しんでます。
やっぱり大空祐飛の輝きは何度見ても嬉しいです。
赤デュエダンの前のゆーひ君は、本域で格好良い。
古田新太と同じぐらい格好良い。
これって、相当ですよ。
Comment

管理者のみに表示