FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手レス

2008年03月31日
3月も終ってしまうよー!!
ということで、拍手レス第4弾。

第一弾第二弾第三弾はこちらより。

★assamさん★
うひょー、元々久世ファンで、現オヅキファンですか!
どんぴしゃですね。コメントありがとうございます。
ブログをお読みいただいてもわかる通り、
オヅキ熱がUPする一方で、自分でも途方にくれつつ・・・しかし楽しんでもいますw
オールバックが似合う男役。
私も結局そこかもしれません。いいですよねぇー。
あ、でも久世さんにしてもオヅキにしても、
心を感じさせる演技をしてくれる所が好きです。
それも、ただ優しい心だけでなく、わっるい方もいけちゃいそうなところがw

緒月遠麻に関しては、更に加熱していくかと思われますがw、
よろしければ、見捨てず、また覗いてやってください。
オヅキについて語れる人が周りにいないので、語れたら余計に嬉しいです。(笑)

★ぶるぶるさん★
ヅカネタがいくら多くなっても、
私が野田ファンであることは絶対に変わりようがありません!
そこだけは信じてください!!
って、こんな熱弁振るわれても・・・って感じですよねwスミマセン。
コメントありがとうございました。

最近、『さらば、わが愛 覇王別姫』のパンフレットに、
蜷川×野田の対談が載っていた事を知りました。
覇王別姫見に行ったのに、パンフレット買ってない!!
プチショック。
覇王別姫が最高に面白ければ買ったのになぁ。
今度コクーンに行く機会があったら、バックナンバーがあるかどうか聞いてみようかと。

野田さんは東京芸術劇場の芸術監督になりますし、色々と期待が尽きませんね!
彼の作る舞台に大きな影響を受けて、それで今の私がいます。
これからも、野田秀樹追っかけます。
宝塚話はちょいちょい読み飛ばしていただくとして(笑)、是非また遊びに来たくださいね~

★しま子さん★
レスが追いつかないまま、2回ほどコメントを。
ありがとうございます!

>最近会に入ったことで崩壊中です。

いや~私も本気でヤバイんですけど、どうしたらいいんでしょう。(笑)
確かに贔屓を同じくする人とだったら、何時間でも語れそうですよねぇ。それは魅力的。
あと実は総見とかにも興味あったり。
一度、普通に見に行ってとうこ会の総見とかぶったことが!
あれは、傍から見ると怖ろしくもありましたが、でもとっても面白かったです。
何より、安蘭けいが嬉しそうで。

たぶん、そのうち「手紙出しちゃったよ」とか、ブログに書くと思うんで、
その時はまたよろしくお願いします。
って、何をだろう~(笑)
とにかく、よろしくです。

★ふゆさん★
初めまして!コメントありがとうございます。
私もやっぱり映像で久世星佳おち、なんですよね。
歯がゆいですよね、
「こんなに好きなのに、もう絶対男役の久世は見られない!!」っていうのは。
だけど、この人が居たからこそ、宝塚にハマった自分がいるんですよねぇ。
運命です。(笑)

女優・久世星佳。
男役・久世星佳と基本の魅力は全く変わっていないと断言できます。
「この人のファンで良かったな。」と思える演技を見せてくれますよ!
ふゆさんが、女優・久世星佳を見ることができる機会に恵まれますよーに。

★ぱこさん★
おっ、久世&野田&天海の奇妙に関連したトライアングル好き+同い年。
なんかそれだけで嬉しいですw
コメントありがとうございます。

この3人繋がりそうで、繋がらない3人ですよねぇ。

久世-野田-事務所が一緒(だった)
久世-天海-組が一緒
野田-天海-共演経験あり

だけど3人一緒だと、どうも繋がらない。
いや、特別繋げたい訳でもないんですけどねw

またどうぞ気になる記事でもありましたら気軽にコメントしてやってくださいね~♪

★みちとりさん★
名前を改められる前にも一度コメントをいただいておりました。
あのアレです、身毒見に行って、ホームで品川さんに会っちゃった。っていうw
さすがに藤原竜也に会ったらぶったまげますが、
アンサンブルさんとかは、普通に電車通勤なんだろうなぁ。

品川さん、マスクして、ベンチコートみたいなコート着て、
一瞬、仕事何してるかわからない怪しい人だったんですが、
良く見たら、品川さんでした。
気づかれない程度になんとなーく横目で確認して、それから友達と、
「品川さんだったねー」「早いわ~」「客と一緒w」と会話を交わしw

そしてドリキン、サイトーの耳でサイトーファンですか!

思わずPC画面に向って、「そこかっ!!」とツッコミましたよ。
ツッコませてくださいよ。(笑)
いやでも、私もどうぶつ奇想天外の天海氏の耳にワクワクしたので、
もしかしたら同じ血が混じってるのかもなぁーちょっとイヤだなぁーw
でも私もサイトー君、嫌いじゃないですよ。

★NIKEさん★
『労働者M』キッカケで・・・。
んーこれ、本当に訳のわからない舞台でしたよねぇ。(笑)
でも堤さんが出ている手前、わからなさすら受け入れて楽しんでしまおう。
という気満々で見ていたような覚えがあります。
そうしたら、自分なりに面白がれる部分を見つけられた舞台でした。

堤さん、今年は12月まで舞台がありませんが、
でもえっらい豪華なんでね。我慢してろよ、ファン。ってことでしょうか。(笑)

野田さんたちと同じく、堤真一もずーっと私が好きでいるだろう人です。
話題にのぼることは少なくとも、愛情は持ち続けているはずなので、
ヅカネタに懲りず、よろしければまた覗いてやってくださいねー
コメントありがとうございました。

★あきこさん★
コメントありがとうございました。
最近、宝塚に突っ走っておりますが、
それでも野田さんや蜷川さんに対する想いっていうのは、
自分の中で変わっていないと思います。

野田さんは、なんていうか、ただただ追いかけていたい人、というか、
難しいのですが、でもずっと私にとって憧れの人なんだと思います。
この人が居たことで変われた自分というのが、確かにあって、
その変われた自分が愛おしいんですよね。
演出家と観客、という関係であっても、出会えて良かったと思える人です。
野田さんの舞台と出会った後の自分の方が、それまでの自分より好きなんです。

蜷川さんの舞台は、挑発されに見に行ってるようなところがあります。
「売られた喧嘩は買いますよ?」っていう気分になるんですよねw、なぜか。
稀に圧倒的なエネルギーを見せ付けられると、
「キーッ!70過ぎのじじいに負けてたまるかー!!」と良い意味で反発できるというか。
そんな気持ちになれるところが好きです、蜷川幸雄。

野田さんと同年代の方からコメントいただけて、嬉しかったです。
演劇やネットを通じて、普段の生活では出会わない方と出会う事ができ、
そこでコミュニケーションをとれる事が、私にとって大きな喜びになります。
なんだか不思議な出会いだったりするんですが、
趣味が同じというだけで、世代を超えて話ができるというのが、楽しくって!
またコメントいただけたら嬉しいです!
ありがとうございましたっ。

と、言うことで今日はここまでで。
レスのスピードが追いついていなくて、申し訳ない!
でもコメント楽しく読ませていただいてます。

みなさん、ありがとうございました!
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。