FC2ブログ

3/18 君を愛してる/ミロワール

2008年03月18日
mirowa-ru

2008年3月18日『君を愛してる/ミロワール』@東京宝塚劇場

作・演出・出演者→こちら


2月21日→1回目
2月25日→2回目
2月28日→3回目
3月4日→4回目
3月6日→5回目
3月11日→6回目
3月17日→7回目


あーこれが組カラーかなぁ?

なんとなく下級生に至るまで、お行儀が良いと言うか、
「俺を見てくれ!」、「私を見て!」的な戦闘態勢にないと言うか、
劇場全体、お客様全員が均等に楽しんでいただけますように。
みたいな、そんな感じだ、雪組。
前方席へのアピール少なめ??
いや、してくれるけどね、釣ってくれるけどね、
ニッコニコだけどね、超テンション上がるけどね!!

まずは緒月の目線をもらえたかどうかの、報告。
今、記憶を都合が良い方向に捻じ曲げてる最中なんだけど、
うん、たぶん微笑んではもらえた。
中詰めで、かな。
今日の2列目は、緒月を見るためだけに、
緒月の銀橋での位置を考慮して買った席だったので、
ポジション的にはバッチリ。緒月、目の前。ドキドキ。
私の方が100%戦闘態勢で緒月をガン見ですよ。
で、ちょっと目が合ったか合わないかぐらいのラインで、微笑んではくれた。
私だけにって感じではなく、私が真ん中でその周辺に向けての微笑み的な。

これを記憶捻じ曲げて、私に微笑んでくれた。

にしている最中ですよ。
まぁ、でもあながち間違ってもいないと思うんだ。
もうちょっとピンポイントで釣られたかったという思いもあるけれど、
でも2列目観劇、本当に幸せだったからいいや~

ミロワール、プロローグでは水しぇんの広範囲微笑攻撃を受けることもできたしね。
一見(本当に一見だけ)クールな水夏希にあぁやって微笑まれると、
なんかそれだけで、とろけますね。好きだー水夏希。

キムテル。
キムはキザって当然。キザってなんぼな芸風のイメージあるけど、
テルもこの子、結構やってくれるんだなぁ。
銀橋の付け根で振り返る瞬間に、ものすっごい美しいウィンクとかしてるし、
水先輩系列の微笑攻撃もしてくれる。
テルは女としてとか、男役としてとか越えたところで、ただただ綺麗だ。
それこそ下手だったんで、テルがいること多かったけど、
結構目が合ったような気にはなった。すっげぇ格好良いよ。ドキドキ。

キムはニカっと笑ったのを見ると、こっちもつられてニカっとしたくなる。
そんな明るさのある笑顔を持っているのは、彼の大きな強み。

今日はユミコの癒しの歌声が、全然効力発揮しないほどテンション上がったわ!
やっぱり2列目ぐらいだと、遠目で見るのとは何もかもが違う。
歌舞伎も近くで見ると印象がガラっと変わった気がするんだけど、
宝塚も面白さの種類がガラっと変わる。

今日で手持ちチケットは全て消化。
まだ見る手段はあるけれど、予定に雪組観劇がないのは寂しい。
30日までやってるんだから、あと2回ぐらいは見ておきたいよね。
目指せ10回。

今日、芝居の最後でアルガンがやってくれた。
レイチェルと銀橋で歌ったあと、
アルセスト×セリメーヌ、ジョルジュ×マルキーズのカップルが登場する。
アルガンはね、泣いてるんですよ、振られて泣きながら銀橋を歩いていくんですよ。
泣き方がね、まさに「グスン(涙)」って感じなのがまた、可愛いんだけど。

グスンと男泣きしているアルガンの姿に前方のお客さんが反応したんだ。
『あぁ、泣いてる~かわいそうだねぇー』的な反応を・・・

そしたらアルガン、ってかユミコが
「ありがと。」
って、お客さんに対して言った。

アルガン、ってかユミコ、良い人過ぎる。
ここで彩吹真央好感度が急上昇。
ユミコもすごい好きだ。
派手さはないかもしれないけど、確実な実力を持ってる男役じゃん?
大切にしましょ、大切な人ですから。
ユミコみたいな実力派が2番手にいてくれるって、水しぇんは安心だろうな。
次は、ガッツリ絡む芝居が見たいよね。
頼んだぞ、正塚。

さて組カラーを絡めたいつもの緒月話に戻る。
私、今回、緒月がウィンクしたの見たことあるか?

ない?

うわーーーウィンクしないとか、もったいないからねぇー!?
あの漢・緒月遠麻に一本釣りされたら、釣れない魚はないですよ。
むしろ釣られたい私のようなモノが現れてますから、エサ盛大にまいてください?
キザりより、笑顔?雪組?

あかしだったら、絶対ウィンクの一つや二つ投げてくれたと思うんだけどなぁ。(笑)
その辺どうなのよ、同期の緒月さん。

ただ私はもう完璧ファンなので、緒月の笑顔だけで嬉しくなれる。
ショーの冒頭、えっと、ハマコ・ゆみこ・キム・ひろみ・テル・キタで踊る場面かな。
オヅキね、毎回、ひろみと目合わせて笑顔振りまいてるから。
あれきっと、ひろみからじゃなく、オヅキからの笑顔だから。
あんなに笑ってくれると本当に幸せ。
楽しんでる気持ちが、伝わってくる。
ホント宝塚、楽しいんだろうなぁ~男を演じられることが楽しいんだろうな~。

私の宝塚入門は90年代の月組だから、同年代の花・雪・星にもそれなりに思い入れがある。
ゆりちゃんや、久世さんがトップだった時に、
他の組でトップだった人たちなんだから、そりゃそうなのだ。
TMP、TCAで並ぶのだ。「じい!」「若っ!!」なのだ。
私が持つ90年代の雪組のイメージは、イチロちゃん。
あの硬質さ、真面目さが、雪組のイメージ。
イッちゃん、ユキさん、トド様と、うん、総じてこのイメージに当てはまっていく。
芝居の月組、芝居の雪組だけど、雪組の芝居は型崩れしないイメージ。

このイメージが若干今と重なるのかも。
とにかく2列目で見て、なんとなく組カラーなるものを今回初めて感じた。

下手のWトリオに入ってるのは、冴輝ちはや君かな。
「あ、顔かっこいー」と思って、見つめてみて、
たぶん私からの『今、見てるよ。見てるからね。』アピールも、
感じてくれてたと思うんだけど、こう反応が、やっぱり笑顔でおりこうさんなのだ。
パレードで花道にいる下級生たちも、同じような感じ。

ということで、ウィンクあんまりしないオヅキの笑顔やら、総じて、

もしかして、これが雪組っぽさか?

と、思った次第であります。
個人的に、今、生徒を個々に見ると雪組が熱いんだけれど、
でも組全体の雰囲気が好きなのは星なのかもな。

あ、長々と、でも書かなければいけないことを思い出した。
『君を愛してる』、これ衣装と装置がいいんだね。
衣装、実はオシャレじゃないかと思ったよ。
あの世界観の中でのオシャレが、成立してるから。
つまり、舞台衣装としてのオシャレ。

現実的に見て、あのポスターの衣装は有り得ないけど、
でもあれもこの世界を通して見たら、私は間違いなくありだと思える。
ってか、凄いよ?
世界観が濃縮されているといことが凄い。
有り得ない色使いだけど、センスがない色使いではないと、私は思うし。

それでもポスターの衣装にはビックリさせられたけど、
仮面舞踏会のオカマ陣の黄色いドレスは、あれとか凄く好き。
(って、使いまわしだったりしてw)

裏地が可愛い服が多いです。
ジョルジュの赤いコートの裏地が、柄入りのピンクで可愛かった。
ジャケットの襟の色とかも素敵なのね。
スカーフの色と合わせたりしてる。
アルガンの黒水玉のスカーフの使い方とかも、良い。
これも使いまわしだったらウケるけど、
レイチェルのスーツとかもデザイン、実は可愛い。

娘役陣はワンピースが多いけど、ちょっと昔に流行ったような、
それでいて『君を愛してる』の世界観も汲んだ、また可愛いワンピースが多いんだ。
セリメーヌが着てるワンピースとか、色使いも含め、いつも可愛いよ。
リュシールや、アンジェリックも、もちろん。
リュシールは靴、白のブーティーだよなぁ、あれ。リボン付き。
シナちゃんに似合っててこれも可愛い。

あ、装置関係なくいつも思うのが、効果音。
えっとね、私、レオン神父が教会の門と鍵を閉める音と、
マルキーズの空中ブランコが「ぴゅーん♪」って飛んでっちゃう時の音が好きなのね。
もう実写版アニメですよ。

で、装置だけど装置はあれ、カンディンスキーっぽいんだ。
どっかで見たことあるような気がしてたんだけど、授業で見た。
キリンといい、オウムといい、初めはこれも驚いたけど、それが世界観確立に一役かってる。
車輪が回ってたり、それもまた『君を愛してる』なんだよなぁ。
裏と表を使って町並みを現したり、サーカスを表したり、使い方も上手いと思う。

こんなところでも2列目観劇の違いですかね。
今日は特に衣装に目が行ったということで~
Comment
10回行けますよ!楽まであと10日もあるじゃないですか!!
組カラーは少なからず今も残っていると思いますよー。
「私を見て!」は雪にないのではなくて星が異常にあるんだと思います(笑)
舞台と客席でキャッチボールをするのであれば、雪からくるボールは劇場全体を回ってゆるやかに、星からは速球が真っすぐに投げられているように感じます。
何だかわかりにくくてすみません。(汗)
★さおりちゃん★
ですよね。
あとは贅沢はせずに、慎ましく見れば余裕かな。ハハハっ!

>星が異常にある

それは私も思ったw
雪組見ながら、いや~星組って凄いんだなぁーって。
星はミット構えたら、速球投げてくるからね。しかもモノスッゴイ早い球をw
雪はあれだ、屋上バレー。

管理者のみに表示