FC2ブログ

多摩美に入りたい

2008年02月28日
緒月遠麻のポケカレは出ないんですね。

と、出たら買うつもりだったのかオマエ、という話。
(買えたら、まっつ買おうかな。笑)

最近特にブログを更新するネタがありませぬ~
本当『めぞん一刻』を読んだぐらいだよ。
「間」に気持ちがこもるあたりがたまらなく面白ろかったですね。
あと周りのキャラクターの濃さと…
一の瀬のおばさん、四谷、朱美の3人は素晴らしいっすよ!

同じ系統として、あだち充も好きな、私。

何度読んでも、何年経っても面白い漫画っていいな。

あ、一つあるな、気になることが。

野田秀樹が多摩美で教えるんだって!?
いいなぁー多摩美の人。

一度、学習院での講演を聴きに行った事があるけれど、
彼の話は文句なしに面白かった。
人をひきつける話し方、言葉の使い方をする。
で、思っていたよりチャーミング。(笑)
なんていうか人懐っこさと、人を寄せ付けない壁が同時に存在しているような人だと思った。

多摩美の、まさにその学科に友達が通っているはずだから、話だけでも聞いてみようかな。
大学で野田さんの話しが聞けるとか、幸せだよなぁ。いいなぁ。

大学と言えば、ちょっとしたミラクルを起こしましたよ!私!

前期テストを“白紙”で出した授業の単位が取れました。

大前提として、先生が甘いってのがあるんだけど、本当にラッキーだわ。
前期は全く授業に出ませんで…その場で短いレポートを書くようなテストだったんですが、
答える取っ掛かりが私の中にはゼロ。

ゼロからは何も生み出せまい。

そう割り切って、名前と学籍番号だけ書いて提出しときました。

そんな授業の単位が取れるだなんてね。
後記のテストもテキトーだったのに。
そんなんでいいのかよ、と思わなくもないですが、
これで、4年の必修科目だけ取れば無事卒業できるかな。
もう4年生だなんて嘘みたい。

主にブログで、こうして私は「舞台が好きだー!!」と叫び続けているわけですが、
叫んでいると、たまに驚くぐらい遠くに聞こえたりするんだね。

今回はブログじゃなく、大学の授業中に、
「私、久世さん好きなのー!!」と叫んでた訳だけど、
(いい迷惑じゃ。周りのみんな私を見て笑ってたけど。笑)
わざわざセンセーの方から、

「『四人は姉妹』見に来るか?」

とお電話くださったでございますよ。感謝、感謝。

もちろん!見に行きますとも!あったりまえよ!
ありがと、先生!!

なんか、叫んでみるもんだな、と改めて思いました。

ということで、これからまた大好きな宝塚見てきます。
今、雪組フィーバー中の自分を大切にしなければ。

まぁ、芝居の月組ファンの戯れ事として、流していただきたいんですが、
水しぇんの芝居の温度は、
あの時代の月組に通じるところがあるかもしれないと思い始めてます。
上手い部類には入らないような気がするんだけど(笑)、
あの温度にホッとするというか、懐かしさを覚えます。
作品がほっこりするモノなので、尚更かな。

今日も楽しみです。
下級生チェックもがんばろ~。
3回目になれば、そろそろ余裕も出てくる頃だろう。
ってか、私はカナメ君のバウの為にムラに行かねばならんのですかね。
きたろうもバウメンバーだから…むむむ~。

東上しないかしら。
カモン、青年館。
Comment

管理者のみに表示