FC2ブログ

シテとワキ

2008年02月06日
あー大学の講師に、松岡和子とかが来てくれてればなー。
そうすれば、面白くって、シェイクスピアに興味持てたのに。

先生自身は良い人だとしても、教えるセンスってものがあるだろう、と。
今年、シェイクスピア関連の授業を取っていたけれど、
英文ばかりを並べられて、そこで既に嫌気がさした上に、
何を先生から吸収したら良いか、どうもわからない。
シェイクスピア作品の面白さどころか、授業がつまらないもんだから、
シェイクスピアまでつまらないような気がしてくる。
(自分の不真面目さは棚に上げたよ。ごめんなさい。)

そりゃ真面目に聞いていれば、為になる話もいくらかは聞けるだろうけれど、
私の性格上、一度飽きてしまったからにはとことん飽きますから!
90分間上の空ですから!
90分間上の空ってのも逆に辛いのよ!

もう『リア王』見終わった後で、今更だけど、
松岡さんや河合さんが行った『リア王』レクチャーのレポを読ませていただいた。

こんな授業だったら、上の空にならないのにね!!
ノート取りまくっちゃうよ!!

松岡和子…じゃなくて良いから松岡和子的な人が、授業してくれたらなぁー
面白いのになぁー

『リア王』もレポ読ませていただいてから、見れば良かったかな。

『リア王』これ能っぽかったけど、能は見たことないからなぁ。
あってもビデオかなぁ?
たいてい、霊とかそういう存在が途中に出てくる。
って習った覚えがあるような気がするんだけど、それとあの演出って関係あるのかね。
で、気になってウィキペディア読んできたけど、関係あるかもしれないな。
リアがシテで、道化がワキだったのかも。

んー深い。かも。そして眠い、な。
明日も頑張るぞー
Comment
あれまぁ。なっちゃんにしてはめずらしく(?)弱気発言でないの。

たしかにね~。大学の講義が松岡さんだったら絶対シェイクスピア好きになるよ(笑)

なっちゃんのリア王感想読んだよ~。
「変な舞台」かどうかは?だったけれど(笑)、なっちゃんの言う「怖い」っていうのはよーーーく分かる。なんだったんだろう、あの場に存在した平さん取りまく空気は・・・今はそればっかり考え中です。

そして。
平さんが演じられた「タンゴ~」はいったいどんな清村盛だったんだろう。。。
★なっつんさん★
割と楽しみにして受講を決めたシェイクスピア概論って授業が、
私のツボとはてんで違う方向に進んでいって「単位も危ないぜ!」ってな感じなんですよね。
それで「授業はつまんないし、単位くれないかもしれないシェイクスピアなんか、嫌いだっ!」
みたいな気分になっちゃったんですよ。(笑)

だけど、リア王レポ読ませていただいたら、
やっぱり面白くって「こんな授業なら良かったのにっ!」と今度は逆恨みですw
私も今度松岡さんとかのレクチャー受けに行ってみようかなぁ。
作品を見るにあたっての視野がぐーーんと広がりそう!

怖さが今まで味わったことない怖さだったんですよね~。
だから「変だ、変だ。」言ってましたw
平さんがグッと客席を見るだけで、身が引けましたよ、本当に。怖かった。
存在感が馬鹿でかいのに、その馬鹿でかい存在感が、
丸ごと虚ろになっちゃう瞬間がたびたびあったというか・・・
その辺が、なんか本能的に怖かったです。

管理者のみに表示