FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感傷的なブログだわ。今日。

2007年11月12日
新バイト初出勤でしたー!

いや~何これ、強制ダイエット?
家にいると何か口にしがちな私にとってはちょうどいいかも。(笑)

新しい環境は緊張を強いられる。
そういう意味でも疲れた。
帰りの電車の中、ウォークマンで、
ゆりちゃんや、久世の歌声聞いてなんだかホッとしてます。癒されるぅ。
天海と久世は私の癒しです。

みんながみんなオープニングスタッフだから、
本当に言われたことしかできなくて、
言われたことすら覚束なくて…
ミーティングでは社員さんから度重なる注意。
褒められることなんて0。

嫌だろうなぁー注意しか出来ないなんて。
誰よりも辛いの社員だろー

キリっとした隙のない顔で注意しているけど、その時だけ目がじわっと、
ほんのちょっとだけど赤くなっていたように私には見えた。

辛いんだろうな。
注意されるほうもそりゃ凹むけど、
本当に辛いのは注意する側なんだろうな、この状況においては。
申し訳ないや…。

仕事の時はクール過ぎるから、人間っぽいところをその人から見付けられなくて、
正直怖い時もあるんだけど、

「みなさんなら出来ると思っているから言ってるんです。」

その気持ちが根源にあるからこその注意だっていうのを、
忘れちゃいけないよなぁー

表面だけの感情でこの人を嫌っちゃダメだ。
恐いのと嫌うのは別のことだし、むしろ食らい付いていこう。
そもそも出来ないから叱られるだけなのだ。
叱られる理由は単純明快なのだ。

どう考えても、どう見ても、悪役かってでてるだけだしなぁ。

この人を笑わせたいな、と思う。
悪役やめさせるわ。

で話は変わって、月組退団者さんたち。
どうぞこれからこそ、更に幸せな人生を。
特に絵理さん、本当にありがとう。
絵里さんも「宝塚には芝居がある」と私に思わせてくれた人の一人です。
私が愛する月組の最後の生徒じゃないかな。

絵理さんたちの芝居があったから、宝塚好きになれた。
好きになれて良かった。

本当に、本当にお幸せに。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。