FC2ブログ

10/15 MAHOROBA/マジシャンの憂鬱

2007年10月16日
まじしゃん

2007年10月15日『MAHOROBA/マジシャンの憂鬱』@東京宝塚劇場

8月16日→1回目・2回目

んーっと、ムラで見たのが、ちょうど2ヶ月前ぐらいになりますね。
ショーにしても、芝居にしても、ムラで見たときと印象変わらなかったな。

どうせムラで見るなら!とムラで見るときは頑張ってチケット取って、
1階の割と良い感じの席で見ましたが、
東宝だと「安く」「多く」が先に来るので、2階のほぼ果てで観劇。
なんか思っていたより遠かったw!

MAHOROBAは遠目で見たほうが、群舞のフォーメーション?がわかって、
そういう意味では面白かったかな。

私は正直言うと、どちらの作品もそこまで良いとは思ってないんだけど、
でもでも佳作の呼び声高いショーと芝居。
やっぱり作品が良いと客席って埋まるんだね。
立ち見もいっぱいだった。

MAHOROBAはやっぱりLEDが目障りで嫌だなぁ。
あれがなければいいのにーと、始まった瞬間から思った。
LEDが嫌いなんじゃなくて、MAHOROBAって作品に似合わないと思うから嫌なんだ。

歯切れのわるーーい感想だけど、
ショーも、芝居も一定以上に面白いんだけど、
なんだか、ツボにハマらない。

唯一ツボるのは、園加がいぢめられるところ?(笑)
絵理さんや、ゆうひ君ならともかく、
まさきにまで、適当にあしらわれてる園加が面白くってたまらん。
死んだふりとかもしてるしなぁ。
その後、隠し通路の存在を黙っていたと、またみんなからいじめられ、逃げる園加。
クマソの時とか、あんなに男なのに、マジシャンでのあのヘタレキャラ。
園加が可愛くって仕方がない。
そして、なにあのカツラ、なにあの衣装w
もー園加好きだー。

そうそうマジシャンでは、私がとっても好きな歌詞がある。

ウサギも小鳥も出ません♪
命を賭けたりしません♪

この「命を賭けたりしません♪」がなんだかとっても好き。
シャンドールっていうマジシャンの、良い具合に冷めた感じがとっても心地良い。
本気すぎないところが、格好良い。
本気であっても、本気に見せないところというかね。
この歌詞、正塚先生っぽい気がするな。

今日初めて気が付いたんだけど、私、結構、明日海りおを探してる。
明日海君を見つけるまで、ずーっとオペラ構えてて、
発見したら「あ、いたいた♪」と満足して、オペラを下げる。
・・・といった感じで、どこの場面でも明日海探しをしている私。
だって、みりお可愛いんだもん。可愛いし、格好良いし、期待してるし。

こんな歯切れの悪い感想書いてる割に、
あと3回分チケット持ってたりするのがよくわからない。
まぁ、なんだかんだ言って楽しみなんだけどね。(笑)

とりあえず、パッショネート殿下にお会いできて、光栄でございました。
Comment

管理者のみに表示