FC2ブログ

涼風真世がトートだったら

2007年07月30日
雪組でエリザが再演されて、ふと90年代月組ファンな私は考えた。

もし月組でエリザベートをやったら??

私が気になっている年代は、トップさんで言うと、
剣幸、涼風真世、天海祐希、久世星佳時代の月組なんだけど、
この4人のだったら、間違いなく、有無を言わせず、
トートを演じられるのは、涼風真世だろう。
ウタコさんと、久世さんのトートはやめてほしい。久世さんなんて想像したくもない。
ゆりちゃんはトートを演ってもどうにかなっちゃうだろうけど、
ゆりちゃんのトートよりも、カナメさんのトートのが見たい。

さて、トートに涼風真世ときたら(もう絶対にハマるよね!!)
もちろんシシィは麻乃佳世。これも当然。
じゃあ、フランツとルキーニは??
私は、今までのエリザベートの流れをしっかり理解していない子ですので、
間違ってるところがあっても、流して読んでやってください。

基本、2番手の役がフランツでしょ。
そして3番手にルキーニ。

だけど涼風時代にエリザベートを上演するとしたら、
この基本を逆転させたい。させたいっていうか逆転させるべきだ

フランツ:久世星佳
ルキーニ:天海祐希


見たい~!!これ見た過ぎるーー!!!!
どうしよーーー!!!!
うわぁ、想像するだけでドキドキだよ全く!!
90年代月組戻ってこーい!戻ってきて『エリザベート』やってくれー!
死ぬ気で通うぞ。

役と番手の逆転はあるけれど、
ルキーニって役は難しい変わりに、目立つし、格好がつく役だから、
ゆりちゃんが『グランドホテル』でレズのラファエア演じるのとは訳が違う。
フランツはそもそも2番手の役だし、ちゃんと演じられれば相当面白い役。
そして老後も見せなくちゃいけない。老後はゆりちゃんより、久世だ。
ゆりちゃんファンも、久世ファンも納得の配役でしょう。

別に番手通り、フランツに天海、ルキーニに久世でも、
成り立つっちゃ成り立つけど、どう考えても逆のが面白い。

あーワクワク。

天海ルキーニの妄想・想像から物語りが始まり、
そしてその中で動くトート、シシィ。
カナメさんのトートの異世界感。圧倒的な歌声。
無邪気な少女から、殻に閉じこもる美貌の女性に変わっていく麻乃佳世。

ワクワク、ワクワク。

若央、真織あたりをどう配役するか。
ゾフィーの人選等(愛しのルンパちゃんとかにやらせてみるか?笑)、
考えることは盛りだくさんだ。

でも細かいところ考えるには、もっとエリザベートの知識が必要だわ。

とにかく、

涼風トート、天海ルキーニ、久世フランツは想像上では相当面白い!!

ゆりちゃんの狂気の演技とか楽しみだし、
なよなよでお母さんの言いなり、マザコンな久世星佳とか面白すぎる。
風共のアシュレーの高貴版というかさ。
なよっとした久世さんの男役も、結構好きよ。

あぁ、とりあえず主要3人をこの配役で見たい。
東宝で上演してくれないかな。
って絶対に無理だし。
天地がひっくり返っても無理。


おそらくこの妄想90年代月組エリザベートは続編を書くはずです。
変な時間に寝ちゃって、こんな時間でも目が冴えてるので、
こんなことを書いて眠くなるのを待ってみました。でもさ、

見たいでしょ!このエリザ!!

同感!って方は、クリックでその意を表してやってください。
Comment
わ~~まったく同じ妄想したことあります~。
涼風ファンは「ロスト・エンジェル」で涼風が「最後のダンス」と「闇が広がる」(の替え歌)を歌うのを見ると「かなめさんのトートが見てみたかった!!」と思うものらしいです。もちろん、ワタシも思いました(笑)。
そうすると、エリザベートは当然麻乃佳世として、天海祐希のルキーニが見たいぞ、とか、久世星佳がフランツを演じたら、「夜のボート」の老けっぷりなんか最高だろうなァとか、いろいろ考えちゃいますよね!

「ロスト・エンジェル」は、「天使の微笑・悪魔の涙」をベースに「PUCK」風アレンジを加えた、ほんのり「エリザベート」風味な小池修一郎作品で、宝塚を卒業する涼風真世のためのものです。
この頃から小池修一郎は「エリザベート」の構想を練っていたんでしょうか。時期が違えば涼風真世がトートを演じることもあったかもしれないですね。
小ルドと大ルドは誰にするのー?
ヴィンディッシュ嬢とシュターレイ夫人も居るわね。
若手連中はハンガリーか。

個人的には、カナメちゃんトートはイメージじゃないんだけど。女っぽ過ぎる気がするんでね。トートは無機質じゃなくちゃ~。ホントは天海君がトートのがいいんだけれど。で、カナメちゃんがエリザベート・・・・あ~エリザベートにしても、女っぽ過ぎるかも(男役なのに~)。

小池先生は、「ロンドンで中味は知らずにCDだけ買った(で、使った)」って、エリザベートが有名になってから、どこかに書いてらした気がします。

「ロスト・エンジェル」は、剣さん時代にやった「天使の微笑・悪魔の涙」という作品で、カナメちゃんが演じた悪魔メフィストフェレスが評判が良かったので、さよならバウで、メフィストが主人公の話を書かれたのだったと・・・・・・。
拍手の数が、面白いことになっている。
みんな、見たいんだな?

★青瑪瑙さん★
やっぱり、『ロスト・エンジェル』があるせいで余計ですよね。
そしてやっぱりあれは、イケコ先生のエリザへの助走だったんですかね。

「夜のボート」の老けっぷりだけを取ったら、
他のフランツの追随を許さないでしょうね~、久世フランツは。
面白い男役だなぁ、久世星佳。(笑)

カナメさんの歌が聴きたいですよーホントに。

★ぷらむさん★
うわ!それ考えもしなかった!
でも面白そう!それも見たい!
天海トートに、涼風シシィかぁ・・・またワクワク。
とにかくあの時の月組でエリザベートが見たい!

小ルド、大ルド・・・あぁ、本当に考えることがいっぱい。
まずは、涼風時代の月組をもう一度見返して、生徒の個性を細かく把握して、
更にエリザベートを研究して、役とその個性を当てはめていかなければ・・・
うーむ。難しいけれど、やりがいがありそうです。
誰に頼まれるわけでもなく勝手に頑張って考えますよ!(笑)
はい!は~い!!
もろに90年代月組ファンです♪
もちろん拍手喝采です!!!
あまりに興奮してしまったので初コメでこのテンション。失礼しました~。
来年の『エリザベート』・・・エリザベートが涼風真世と朝海ひかるのWキャストと聞いて
気絶しそうになりましたよ。

どっちもすごく観たいんだけど、どっちも微妙に観たくないような・・・ワクワクします。
ああ楽しみ!
★さくらさん★
いやいや~興奮していただけたなら何よりです。
90年代月組ファンだったら興奮しますよね、このキャストでエリザは。
もし良かったら、天海トートも想像してみて下さい!
こっちはこっちでスゲーことになりますよ!

特に面白いのが、真琴つばさのルキーニです。
もうこれは、絶対にはまり役になりそうな予感がプンプンします。(笑)

たいてい、こんなバカな話ばっかり書いてるんで、
また良かったら覗いてやってください♪

★青瑪瑙さん★
このブログで話題が出てないのが嘘みたいですが、
Wシシィ、ぶっ飛びの配役出ましたね。
カナメさんはカナメさんで、そこそこ衝撃あるはずなのに、
コムちゃんに全部かき消されましたよね、これ。
とりあえず両方見てみたいもんです。
コムちゃんと、武田トートの並びとか、ベタに面白そう。


すばらしい!
わたしも’90年代月組のうまさを、今になってとにかくこの頃はよかったと思い出します。(いまの人たちもみんながんばっているから、否定したくはないのですが、なんというか、独特の個性と、芝居心がすばらしかったですよね。)
エリザベ-トの具体的な配役については想像したことがなかったのですが、ルキ-ニ天海さんなんてきいたら、ほんとにほんとにみたくなってしまいました。
わたしは、宝塚では無理でも東宝がほんとうにこの配役でやってくれたら、みんな健在だから、できるのになと思ってしまいます。
★ゆきさん★
コメントありがとうございます。

そう、今の頑張りも良くわかるので、否定したくはないのですが、
でも比べてしまう部分ってありますよね、どうしても。
そして比べると、昔は良かったな~。という気がちょっと生まれてしまい・・・
今を素直に見るのが難しくなっちゃいます。

東宝で実現は夢のまた夢、果てしない夢ですが、
天海さんたちの男役姿を実際見れなかったものとしては、憧れはあります。
でもやっぱり無理ですよね~w
思わず拍手したくなる意見だったので、初めてこういったサイトでコメントしてしまいました。
宝塚時代の涼風さんを知らない方は、今は見事な女優っぷりの彼女の、男役時代が想像つかないと言う方が多いですね。でも宝塚で「ロスト・エンジェル」の悪魔メフィストを観た方なら、彼女の演じるトートを想像せずにはいられないでしょう。
男でも女でもない妖しいまでの美しさ、劇場中に響きわたる圧倒的な歌唱力。人を愛してしまった悪魔の苦悩が見事に表現されていて、その瞳と歌声に魅せられたファンがどれほどいたことか。
「最後のダンス」などを、独特の低音とドスのきいたビブラートで歌いあげるのを聴いていると、本当にトート役を観てみたくなります。
もう二度と叶わない夢ですが、できれば、そう、宝塚の90年代月組で観たかった!!
今でも変わらない美貌と、透き通るソプラノの歌声で、女優として成功してらっしゃる涼風さんですが、宝塚時代の男役の魅力は、ご存知ない方は必見だと思います。あれほど歌に表現力のある方は稀有ではないでしょうか。
今や日本のミュージカル界を代表する、押しも押されもせぬトップクラスの女優さんとなられた涼風さん。今後も多くのファンを楽しませてくれることを切に願います。
★アイさん★
初めまして!
コメントどうもありがとうございました。
返信、こんなに遅れてしまい申し訳ありません。

私は映像であのかなめさん前後の月組を、初め天海祐希見たさに見て、
久世星佳にハマっていて・・・あの時代、大好きな月組でした!

涼風トートに、天海ルキ、久世フランツはこれ、今考えてもはまるでしょ!
と思います。やっぱり。
よしこちゃんのシシィもいけるだろうし。

退団後の涼風さんを東宝ミュージカルで初めて見た時、
歌声が良い意味で男役の時と変わらなくて、
男役時代の歌声を実際には聞いてないものの、なんだか懐かしくて、嬉しくて。

最近舞台姿、私は見ていないんですが、いつまでもフェアリーな方ですよね。
年齢を感じさせない。

ブログ等に初めてコメントとは!なんだか嬉しかったです!
こんな好き勝手なことしか書いていないブログなのに・・・
本当にありがとうございました!
No title
ヨシコにシシィは無理だべ(笑
ゆりちゃんファンからしたら不愉快です。ルキーニなんてキャラじゃないし。妄想は良いけどファンがどんな気持ちになるか考えて書いて下さい。
No title
はじめまして!

私もウタコさんカナメちゃんラインが特に好きだったので、思わずおじゃましてしまいました^^;

去年かなめシシィを観るまで、もう何年も何年も全く同じこと考えていたんです。
かなめシシィを観たら、なんとなく自分の気持ちが成仏できました^^

その主要キャスト最高です。
ウタコさん&ミミちゃん最っ高に好きだったのですが、エリザって感じじゃないんですよね(´・ω・`)
やっぱりミーマイみたいなhappyなのが合いますね。
もしカナメさん時代にエリザやってくれていたら・・・と何度思ったことか(TへT)
ノンちゃんフランツとか観たかったなぁ。。。
もうあの時代には戻れないですからねぇ。

私は羽根ちゃん好きだったので、マダム・ヴォルフを羽根ちゃんで・・・いや、ヴィンディッシュ嬢もいいな~。
ルドルフは・・・・・・さえちゃんかな、みなこちゃんかな?汐風コウちゃんもいましたね。
マデレーネは優子ちゃんしかいない!
スターレイは舞希彩さんで。
ゾフィーはちょっと前後しますが春風さん。ルドヴィカも合いますね。
マックスは サイコ(郷真由加)さん、みつえちゃんはエルマー、マヤさんは、汝鳥組長は、、、考えれば考えるほどキリがないです。
ただの妄想っちゃ妄想ですが、キャスト考えるの楽しいですよね♪

どうも長々と失礼しました!
No title
★ゆうさん★
コメントありがとうございました!
お返事遅れに遅れてしまいましたが、覗いてくださっていたら幸いです。

ゆうさんのコメントを読み、「なるほどーうん、そうかーそれいいかも~!」な気持ちでいっぱいに。
マデレーネに風花舞とか良いですねぇ!必然的に黒天使も・・・ですよね。
いやいや、ゆうこ姫の冷たい温度のダンス、見てみたい。

にしても、この記事、何年か前に書いた記事なのですが、
ここにきて、またポツポツとコメントだったり拍手だったりをいただいて・・・
書いた本人少々不思議だったりします。
どこかで軽ーーーく、触れられた??

・・・最後はちょっと独り言ですw
コメントどうもありがとうございました!
同感です!
なつさん、はじめまして!

最近某動画にもカナメさんの「ロストエンジェル」が☆。
ファンの方はDVDもあるしぜひご覧になっていただきたいです。
圧倒的な存在感と歌唱力の美しい「悪魔」は、宝塚の男役を超えているような気がします。
エリザベートよりずっと以前、小池先生がウイーンエリザの世界観と音楽をモチーフに作った試験的な作品ですが
これを見ると、このとき既に「宝塚版エリザベート」の原型が出来上がっていて、おそらく小池先生の中ではトートはカナメさんだったのではないか?と想像させられます。
実際、退団時のグラフ誌あたりで「カナメのための次回作を準備してあったのに」と残念がっておられましたし…。
東宝エリザを見たのですが、カナメさんの本来の声域からも、エリザベート皇后よりトートの方が迫力も魅力もあるような気がしてなりません…。
No title
★なみさん★
コメントありがとうございました!
にしても、やっぱり疑問が。
この記事はかなり昔の記事なのですが、検索か何かで引っかかるんですかね?
最近になってコメントだったりをいただく機会がとても多くて、驚いてます。
なんでだろ?

・・・ということで、昔の、2年前のつぶやきなので、今またそれについて語るとなると、
自分の中でも色々変わっているので難しい部分もあったりするのですが。

「ロストエンジェル」は映像で見たことがあった気が・・・!
これも詳しくは覚えてないのですが、あのエリザベートの曲を涼風さんが歌うのを聞いて、
『なるほど~こうなるのかぁー』と感心した覚えが。
私が、かなめさんにトート!って思ったのもやっぱりロストエンジェルを見たからだったと。

まぁ、でもトートは叶わなくても、PUCKだったり、グランドホテルだったり、
良い作品にもたくさん巡り会えたんじゃないかなっていう気はします。
私自身は久世ファンなのですが、あの時代の月組が本当に好きでした!
たぶん
なつさん

お返事ありがとうございます。
それはたぶん、ネット動画で昔の作品を観れるようになったのも大きいかもしれませんね。
私も久々に見て感動し、続編を見ようと「涼風真世 ロストエンジェル」で検索してこちらにきましたし(笑)。
そうそう、私のんちゃんも大好きでした! 
彼女がいたからしっかりと締まった芝居になっていましたよね。当時の月組は。特に「グランドホテル」の感動は忘れられません。
正確には、カナメさん、よしこちゃん、ゆりちゃん、のんちゃん、みつえさん、羽根ちゃんの全く違う個性が醸し出す不思議なハーモニーが好きだったのかも。
本当に懐かしいです。
No title
★なみさん★
お返事遅れてしまい申し訳ありません!

>それはたぶん、ネット動画で昔の作品を観れるようになったのも大きいかもしれませんね。
>私も久々に見て感動し、続編を見ようと「涼風真世 ロストエンジェル」で検索してこちらにきましたし(笑)。

なるほど~!
ちょっと納得いたしました。
ありがとうございます。

グランドホテルを出されたら食いつかずにはいられない!
あの当時の月組でしか上演不可能だったのでは?
と思ってしまうほどの、良い舞台でしたよねぇ。
(って、私もちろん生では見ておりませんが)
久世さんの男爵が色っぽいのなんのって。
宝塚を超えた舞台だけど、でも宝塚の良さもたくさん詰まっていて。
今は現役に贔屓もでき、そんな思いも薄らいではきたのですが、
月組のこの辺りの自体をビデオで見て、
そこから本格的にヅカファンになったので、
ファンになった時はこの時代に戻りたくて仕方がありませんでしたw

管理者のみに表示