FC2ブログ

普通の感覚はどこへ?ダル湖で遊ぶ。

2007年06月17日
私のある意味正常な感覚はどこへ行ったんだろう。
数日前、とある抽選で友達が当てたエリザベ-トのペアチケットを頂きました。
6月3日のブログから話は続く。)

mizutona

コピーが、
お前は俺と踊る運命(さだめ)-
ですよ。さだめ、て。
おまえは~おっれぇーとぉぉ♪おどぉるぅ~さ~ぁだめぇ~♪ですよ。
(さて何人がメロディに乗せられるのやら)
すっごいよなぁ。
このメイク、このコピー、この宝塚感。
これがさ、宝塚になんの興味もない人に当たってもさ、

・・・

ってなるだけだよねぇ。正直、嬉しくないだろ~
1年前なら私も間違いなく「・・・」組だったけれど、今じゃさ、

おぉ、みずとなだー。

と感心してますからね。嬉しがってもいますからね。
水夏希と、白羽ゆり(となみ)でみずとなですよ。

他にチケット当たって正直嬉しくなくて、
でも暇だから見に行って、で、宝塚好きになってくれる人が増えたら、
私はきっと喜ぶんだろうな。
貸切公演って、拍手とかどうなるんだろう。
半館貸切とかじゃなく、当選数考えたら全館貸切なんですよ。
どう考えても客席を占めるヅカファンの割合は通常と比べて減るわけで・・・

トップが最初に出てきた時、スポットライトが当たって正面向いて見得きったら拍手。

とか、

誰かが歌い終わった後、その後の展開に差し支えなければ拍手。

とか、

フィナーレが手拍子に変わる瞬間。

とか、

ファンがいなかったら誰が仕切るの?
え、私?(絶対ちげぇよ・・・って思わず口調が汚くなってしまったじゃないか)

いや~なんか想像する限りだと地方公演チックなのかな。
劇場がどんな空気に包まれるのか、そこも楽しみだったりします。

さてさて明日は、市川で『ダル・レークの恋』の千秋楽。
まぁ、私、今さら男役・久世星佳ファンなんですけど、
このダル湖の主役?ラッチマンを、久世星佳が演じたらどうなるか。
脳内妄想して笑っておりました。
なんか、訳のわからないことになるだろうなーと。

ターバンが似合うか似合わないか。煌びやかな軍服を着こなせるか。
ターバンを取った後の、長髪はいけるのか、ダメなのか。
髪の毛の色が黒ならなんとかなるかもしれない、いやどうだろう。
年齢不詳に見えないか。年齢不詳とかいう以前に、老けすぎやしないか。
ある意味エロくなりすぎないか。
KAZUMI-BOY先生のカッコイイ振りを生かせるのか。

・・・心配事が尽きん。
しかも、これ、果てしなく無駄な心配じゃないか。
虚しいなぁ。我ながら虚しい。

ただ久世ラッチマンを想像してみて、わかった。
久世のラッチマンってのは、
衣装的にも設定的にも任じゃない感じがするけれど、
でもこの役・・・

ファンならたまんないわ。

あさこさんは好きだ。
でも、私の中では「月組全体に対する好き」があって、
それから「瀬奈じゅんが好き」になる。
自分が好きな組のトップさん。月組の歴史を刻む人。
その一人として瀬奈じゅんがいる。

任じゃないにしても、久世星佳がラッチマンを演じていたら、
私、絶対にキャーキャー言ってた自信がある。断言する。自信満々ですよ。
久世さんがラッチマンを演じたら、もっと屈折した悲しみを感じさせるんじゃないかと思う。
カマラから、いきなり別れを切り出されたその時の瞬間の表情とかが、
たまらないだろうなぁ。(ってあさこファンが今まさにその状態なんだろうね)
きっと久世さんだったら、全てを悟ったような寂しげな笑顔を一瞬見せる。
そこから目に悲しみと、怒りと愛情を宿らせるね。
屈折した悲しみと愛情が交錯するから、カマラとの一夜を要求する。

カマラとの一夜は宝塚で見せられるラインを保ちながら、
あさこさんが演じるより、生々しくなると脳内予想。
大人度が増すというか。でもより綺麗に魅せるのはあさこだろうな。
久世星佳の人を蔑むような目が好きでね、私は。
相手を蔑みながら、その先で、更に自分自身を蔑んでるようなところが好きで。
絶対この場面で、久世ラッチマンだったらそういう目をする。

7年前、パリのナイトクラブでの久世星佳ってのも想像すると面白い。
『天使の微笑、悪魔の涙』を見て思ったんだけど、
女好きの久世ってのも悪くない。
それはそれで、また良い感じの、私が好きな感じの色気がある。
きっと女好き、博打好きのラッチマン。
あの時のラッチマンは一体いくつなんだろう。
18歳とか、19歳?で、7年後カマラに出会う時に25、6歳。そんな感じかしら。
あさこラッチマンはそんな感じに見ようと思えば、十分見える。
でもなぁ、久世さんはなぁ・・・

・・・無理だっ。

せいぜい7年前のナイトクラブの時点で、27歳前後が限度だろう。
27歳。パリで遊んでる場合じゃない。
もし、18、19歳だったとしても18、19歳設定の久世星佳の男役とか、
どうやって見ていたらいいのかわからない。
(『PUCK』のダニエルの可愛らしさったらないもん。
『Non-STOP!!』は若い設定で大丈夫だけど、あれは作品の色が違うから)
ギリギリ27歳設定にすると、7年後にカマラと出会う時、34歳。
うう、これじゃ割とおっさんじゃないか。カマラはファザコン?

ダメだ!どうやっても久世星佳はラッチマンにはなれないのか??

ナイトクラブで遊びふける久世星佳ってのは、激しくツボなんだけどな~
なんかカクテルグラスとか傾けて、かる~くお父さんをあしらうの。
天海祐希お披露目の『扉のこちら』イメージ。これのもうちょっと粋な感じ。

あ、ためしにゆりちゃんでも想像してみるかな。
ゆりちゃんだとなぁ~・・・
全体的にさほど悪いところもなく、軍服も完璧綺麗に着こなし、
ラブシーンもサラッと演じ、ナイトクラブでの姿も粋で、
カマラに別れを告げる場面では、背中にちょっと哀愁を漂わせて・・・
うん、天海ラッチマンは心配なく想像できるかも。
でもそこそこで終ってしまうような気もするな。

まぁ、宝塚ってのは人に対する好き嫌いが、
作品に対する評価に如実に影響するだろうから、
正面きって久世ファンだと言い切る私が、
今、平等にそれぞれを評価するってのは、そもそも無理なんだけどね。
第一全部妄想だし、これ。危ないわー。

さて妄想を続ける。
実はマハ・ラジヤであったラッチマン。
この“実は身分が高い”っていう人が持っている潜在的な品の良さ(汐風幸みたいな)、
久世星佳はこれを出せる人だと思う。
っていうか、男役として品の良さを出せる人じゃないと、ラッチマンって難しいかも。
きりやんだったら品があるなし以前に、男役としてのキャラが向いてない。
とうこさんもダメかな。ミズも微妙。オサはいける。タニもダメだろう。
あさこさんは、もちろんいける人。
そういう点では、久世さんもラッチマンいける人ではあるかな。
星組再演のマリコさんのラッチマンはどんな感じだったんだろう。
ノルのペペルってのが、ゆーひ君のペペルより数倍胡散臭いだろうな。
その胡散臭さがまた魅力になりそう、ノルペペル。見たい。
ゆーひ君のペペルも胡散臭いけど、どっかスタイリッシュではあるんだよね。
ノルさんだったら、もっとこう詐欺師です、俺は。的なね。
マリコさんのラッチマンは、粘っこくってくどいだろうなぁ~
舞台に爽やかな風が吹かずに(あさこさんのラッチマンはどこか爽やか)、
熱風が身体にまとわりつきそう。

あーこれはこれで見たいかも。濃い。濃厚社会のダル・レーク。

もしゆーひ君がラッチマンだったら、あさこさんのラッチマンよりも、
更に翳りが増すと思う。
コムちゃんがラッチマンだったらどうなるかな?
コムちゃんだったら、カマラと出会う前から孤独を背負ってそうかも。
そもそも孤独だったけど、カマラと出会って別れて、更に孤独感が増す。
いつでも、いつまでもずっと孤独を背負うラッチマン。
かしげだったら王子様度が増してキラキラしてるラッチマンになる。
わたる君だったら、太陽が段々と雲に隠れていくみたいな、そういうイメージのラッチマンだ。

色々想像できるものだな。
だから、宝塚って面白いのか。

KAZUMI-BOY先生の踊り曼陀羅が格好良くきまらなくても、
後ろで踊ってる下級生のが、格好良く見えちゃっても
それでも久世星佳のラッチマンってのは、私の妄想上ではかなり面白い。
年食ってるんだか、若いんだかわからない男で、無駄に渋くてエロい。

つまるところ、男役時代の久世星佳をリアルタイムで見たかった
ってことなのかな。全然つまってないけど、そういうことだ。



ダル湖ラッチマン脳内変換妄想遊び。
これ、なかなかおもろかったです。私個人としては。

25位以内に、また良かったら浮上させてやってください。
よろしくお願いします。
Comment
うわ~、朝からスゴいもの読んじゃった(笑)ただ今私の頭の中で、長髪&黒塗り&ターバンの姐さんが駆け巡ってます。

ダル湖は観たことないんですが、話の大筋は知ってるし、どこかで今回の舞台写真を見たので想像がつきます。で、私が思うに…、やっぱり久世さんは男役で長髪がそもそも似合わないんじゃないかと。黒塗りも渋さが増しちゃうし、ましてターバンなんて…、異国の人になっちゃいますよ。

アサコさんは品がありますよねぇー。どんな役をやっても石けんの香りがしてそうです。オサさんと共に、本当に正統派なんでしょうね。私はミズさんは結構いけると思いますよwそして瞳子さんはないな、と(笑)そもそもこれからも名作の再演はないでしょうし。でも長髪&黒塗りは似合うかと(ターバンは未知数)ちなみに今度の大劇場公演は(原作に忠実だったら)長髪で悪役らしいです。これはなかなか似合うんじゃないかと(笑)
★さおりちゃん★
「朝からスゴいもの読んじゃった」っておい。(笑)
ビデオで姐さんの金髪長髪、黒に近い茶長髪、黒長髪、
3種類ぐらい見てますが、これはヤバイ順に並んでます。
本気で金髪の縦巻きロールはない!!
なのに、お披露目公演のショーの登場シーンが、
金髪縦巻きロールだったからなぁ、姐さん。(王子様ルック)
初日客席で、感無量でいる久世ファンは一体どう思ったんだろう。
ガッカリというか、呆然だろうな。
黒髪ストレートは予想外に見てられますよ。やりようによっちゃ、格好良いかも。

黒塗りは、バトラー程度だったらイケる気がするんだよね。
でもそれにターバン巻いたら・・・もう、心配がつきません、

あさこさんの石けんの香りはなるほど!だ。
まさにあさこさんって、そういう男役かもね。いやいや目からうろこ。
とうこさんの悪役いいねぇ。めちゃくちゃ悪い男やってほしいわ。
悪の色気を安蘭けいなら出せそう。たしかサイトー君なんだよね?
真面目な『A/L』みたいになっちゃうのか、これも心配が尽きないじゃないか。

にしても朝の6:52にコメント。
こんな朝早くから・・・いつもありがとねー。
コメントもらえると、記事を書く楽しさも増しますわ。
これからもよろしくどーぞ♪
あははは
笑わしてもらいました。
いや~私はやっぱり、ラッチマンはマリコちゃんで刷り込みできちゃってるからなぁ~。
アサコちゃんが意外とエロイと聞いて、ほほーと思っている自分がいます。マリコちゃんと、星奈のゆりりんの生腹ですよー。大型カップルだったの。
ゆりりんの腰つきがねっ! (じゅるる)

んで、振り付けはダレン・リーでカッコ良かったんですよねー。たぶんソノカのパートにオトコだったんですね。今回は召使いカップルは「らぶらぶ~」って言ってるんですか?
★ぷらむさん★
やったね、ぷらむさんを笑わせたぞ。(笑)

あさこラッチマンは、本当に「意外と」エロイ感じです。
どこか爽やかで、綺麗に見られるエロでしたね。
今回は、かなみんの割れた腹に(じゅるる)ですわ。
フィナーレのダンスとか、かなみんの生腹ばっかり見ちゃって・・・へそまでキラキラしてました!!
って、別にこんなこと暴露しないでも良かったのに、私。

召使カップルはみりお君と、白華れみちゃん?で、
「らぶらぶ」じゃなく「あつあつ」って言ってましたよー。

「こいつが、僕にあつあつなんです♪♪」

とかって、若干意味わからない文脈で喋っておりました。
二人が可愛かったので、それでも良し!!
みりお君に期待してます。

管理者のみに表示