FC2ブログ

6/12 ダル・レークの恋 1回目

2007年06月13日
ダル湖


2007年6月12日『ダル・レークの恋』@森のホール21 18:00~

作・演出・出演者→こちら

華やかだ~宝塚だぁー。
衣装すっごいね!!
インドモノの芝居で、軍服も宝塚式でキラッキラだし、
お姫様が着るサリーとか、どれもこれもキラッキラでした。
タキさんの衣装も綺麗だったなー。
あひは背が高いから、インドっぽい服を着ると更に目立つ。

いやいや、こちらも噂は聞いていましたが、
あさこさんがエロエロでした。
でも宝塚として綺麗に見せられるエロ
色っぽさだけ残して、生々しさ軽減。みたいな。

あ、かなみちゃんの腹もしっかり見てきました。
やっぱり見とかないとね、せっかくへんぴな千葉の地まで来てくれたんだから。
腹見なきゃ、彩乃かなみに失礼ですよ。

話は特に語りたくなるような部分もなく。
つつがなく。

あ、インディラ(出雲綾)とアルマ(憧花ゆりの)の嫁姑対決とか、
ちょっと面白かったかも。
いや、嫁姑問題が好きなんじゃなくって、
女同士の水面下の静かなバトルをじわじわ感じられたのが、面白かったのね。
微妙な気持ちの動きがあって。

あと今日、なんか全国ツアーっぽいな。ーな出来事があったのが、
カマラ(彩乃かなみ)、リタ(城咲あい)姉妹が上手袖にはけてから、
ラッチマン(瀬奈じゅん)が登場する場面。
マイクが切り替わらなくて、袖に引っ込んだかなみん達の喋り声がスピーカーから聞こえ、
ラッチマンの声聞こえず。ありゃりゃw

ぼそぼそ声がし、その後あれはかなみ?かな、
「すみません(汗)」と焦って謝った声がし、ラッチマンにマイクが入る。

こんなこともありかなーと、思ってちょっと楽しかった。
肩寄せあって袖にはけていった、かなみちゃんとあいあいがさ、
そのまま他愛もない会話とかしてたら、それはそれで可愛いじゃん。いいじゃん。
まぁ実際誰が喋ってた声なのかは、わからないわけだけど。

話はそだな、

身分違いの恋→エロいあさこ→別れ→実はあさこは偉かった
→やっぱりあなたを愛してます。身分も何も関係ありません→ごめん・・・さよなら。

な、展開です。
すごく気持ちが盛り上がりもしないけれど、
見た目の華やかさと、無理のない展開で飽きずに見ていられる。

チラシ見たとき、これは微妙?と思われた、
ホストスーツにターバンのゆーひ君は、予想を遥かに上回る色男っぷりを見せてくれた。
どうしたんだよ、ポスター。
実物のが、あれの3倍は格好良いじゃないか。
サングラスかけて現れたときとか、
胡散臭すぎてどうしようかと思ったよ。(褒めてる)
出番はあまり多くないけれど、華やかさはしっかり印象付けてる。

宝塚観劇の際の心得的なものが、
最近どんどん自分の中に生まれていっているような気がする。

まず人が第一。話は不快感を与えなければ良し。

みたいな、そんな気持ちになってきているので、
とりあえず今日も月組生が見れたから面白かった。
話もあれ程の身分制は、自分の感覚にはないので「???」な部分もあったけれど、
全体的に見たら、全然許容範囲。

私は、この全ツメンバーの中だったら、桐生園加が好きなんだけど、
どこでも良い位置で踊らせてもらっていたなー。
ゆーひ君が出ていない場面だと、
あさこ、あひ、の次にそのかとかだったりしたし。
やっぱ、私、園加のダンスが好きだ。

フィナーレとか、どうしても桐生園加を目で追ってしまう。
あー気持ちの良い踊り方をする子だわーと眺めていたら、
背後に越乃リュウ。

・・・リュウ様色気ダダ漏れじゃん。

ガタイの良い貴婦人役&ちょいへタレなマハラジャ役をこなしていた越リュウ。
(マハ・ラジヤって身分の名前らしい)
フィナーレでは漢でしたね。

園加の隣に越リュウ。その並びから目が離せない。
リュウ様の髪型が、また揺れて格好良い。

あ、そうか・・・私、髪が揺れるのってのがツボの一つなんだ。

そこに気が付く。
園加も基本オールバックだったんだけど、
襟足だけちょっと揺れが感じられる髪型してて、それもツボだったんだよな。
あさこさんの前髪の垂れ流しっぷりもツボだった。

やっぱりそうだな、髪の毛って重要なんだ、私にとって。

そんな自分のツボに気が付いた、
今回の全国ツアー『ダル・レークの恋』でした。



どんなまとめやねん。

クリックよろしくお願いします。
次は市川で観ますよー楽しみだー。
フィナーレの男役陣は最高に格好良かったわ。
月組らしい格好良さに溢れたエル・クンバンチェロ。
格好良い男役群舞だって言いたい。

青年館も良し、全国ツアーも良し。
こりゃ次の正塚マジシャンまほろばな謝珠栄も期待してますぜ。
2つに分かれててこれだけ面白いんだから、
一緒にしたら更に面白くならなきゃおかしいだろ。

あ、今日は『魔法の万年筆』東京千秋楽ですね。
なんかモンブランのステッキが折れたとか。(笑)
今頃、打ち上げなのかね。ひとまずお疲れ様でした。
マンダラに行けますように・・・21歳の誕生日前後をマンダラで過ごさせてくれぇぇ~
Comment
あー、貴婦人なリュウ様は観てみたかったです。でもダル湖は予定にないんですよねぇ…。

本当に、次の公演は当たってほしいですよね!まぁパリ空も何だかんだ言ってそれなりに楽しんでましたが(笑)

そうそう!重大発表です!!なんと私、ムラ遠征決まりました~w初日近くのマジ欝を予定してます。やっぱり入りが月組だからか、どうもご縁があるようです。…えぇーちなみに贔屓はそのとき博多座公演中(涙)
★さおりちゃん★
あれ、元は月から入ったんだっけ?なんかもうずっと星の人だと思ってたよ。(笑)

ってか、博多座行け!ムラ月は私に任せて!!
ムラまで日帰りバスツアーを考え中(最低敢行人数:1名)。
ネオダンは見たいよねぇ~…あの謝先生の場面がどうなるのか…

月から入って私は星に縁があるのかなぁ。
星のくどい濃さが好きでたまらないっての。
初ムラ星だし、なんだかんだ涼贔屓だし。

ってことで、初ムラ(予定)おめでとう!!

管理者のみに表示