初主演おめでとうございます

2015年02月27日
緒月遠麻卒業にあたっての副産物というか、むしろこれ副産でなくて主産かもしれない、とかほんのり思ってしまうぐらいなのですが、ご本人に読まれたら恥ずかしいからブログに、、、でも誰かに言いたいからブログに書くんですが、「おつかれさま!!!!ほんとおつかれさま!!」って2月15日にTwitterのアカウントにリプをいただいたんです。


だれから、って、ソラスキのJさんから。


きゃ。



唯一ですね、唯一です。
私の中でたった一人。
本当に素敵な、変態な分だけ色気もある心底格好良い文章で、愛しき同期真波そらについてブログに書いていたのがJさん。

あの時代のブログメインストリームにはナナヅカのニイナさんがいて、ヅカファンになってから読むと勉強になるわよ、と勧められたブログさんは緑野さんで、終盤その末席に私も入れていただいたような感じで、この時代の財産(人との繋がり)で2015年の2月15日まで緒月遠麻ファンでいたようなものです、私。


お花渡してくれたのが、真波さんで、とっても嬉しかった。
思わず贔屓からオペラをはずして、ちゃんとお花持って歩いてこれるか心配で真波さんを見ていたら、見てない間にみりおんにペコペコしてご本人は笑いを取っておりました。
でも緒月さんからオペラをはずしたことに後悔はないと言い切れるぐらいの私は真波そらファンなんですよね。
本当に良いダンサーさんで、本当に良い人。



ディナーショーでまた共演してくれるのもすごく嬉しい。

誰か構成、演出、振付に長けた人は付くのだろうか?
グダグダしてものを見せられてもテンション少し下がるな。
だったら、リゾート地開催でなくて温泉地開催にして畳の大広間で緒月遠麻作・演出による小芝居を上演したほうがいいのではないか?
(だってタカスペで一場面作った作家ですから緒月さんは)

とかとかとか、色々思いますけど、こちとらただのバカが付くぐらいのファンですから、顔が見られるだけで幸せです。←ばか


宮崎かー。
行ったことないなー。
何が美味しいんだろうー。
その土地のものを食べたいから、まじディナーもランチも余計なんだよなー。


あ、バルセロナとウィーンですか?
パスポート持ってないので行けませんよ(笑)