スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/17 いやおうなしに

2015年02月18日
震えを見て震えた。
小泉さん、もしかして「今夜、巣鴨で」で震えてます?
紅白?「潮騒のメモリー」なの?

ピストルの形でL字になった、その人差し指がひとところに定まらず、震えていた。




ように見えただけかもしれないけれど、おそらく…

あれだけのことやって、あれだけの芝居して、あれだけの歌歌って、度胸と勘の良さでは男にも負けません、むしろあたしに勝てるヤツ居たら出てきなさいよ、さっ、飲み行くよ!あ、ごめん、その前にタバコ一本吸わせて〜?みたいな顔して生きてる感じで、芝居もしてる感じなのに、それでいてあそこで指先震えるの?!?!

可愛い。
面白い。
可愛い。
面白い。
面白い。


もう東京だって中日も過ぎたぐらいだし、ツアーもあって回数もこなしてるのに、なおあれなんだ。
毎回あんな風に緊張するんだったら、プレッシャーだろうな。
楽しい瞬間もあるだろうけど舞台立つのも嫌だろうな。
仕事するのも嫌だろうな。
そりゃ辞めたいと思うだろうな。常に。


この小泉今日子のアンビバレンスさはなんなの。
ギリギリのところで負けず嫌いだったり、ものすごく責任感が強かったり、たくさんの人にとっても愛されていたりするのを知っているから、芸能人続けてるのかな、あの人。
辞めちゃえばいいのにね。
お金だって死ぬまでは困らないぐらいあるだろうに、でも辞めないんだね。




あざっす。


(あれが緊張による震えでなかったら、ここまで書いたもの、全くの無意味!なかったことにして!)


本日はウケのいい客席で、最初から最後まで良い感じでした。
しっかりと観てるお客さんてのは、笑うところでしっかり笑い、ポイントははずさず、この芝居だと堂崎夫婦のラストシーンが特にそうだと思うんだけど、シリアスなところでちょっと面白いようなことがあっても絶対に笑わない。
その裏にある悲しい気持ちをちゃんとみんなで一緒に感じてる。
メリハリのある客席あってこそ、舞台にもメリハリ。
楽しかった!感謝!



今日見ながらつくづく思ったのは、

高畑充希嬢に今後、白い役も振ってください!!!!

ということでした。
ここまでビッチ出来る実力を世間に見せ付けてるだけだから、飛躍しかないと思うけどね。
振り切って歌い踊り演じる姿が、格好良いとしか言えないけどね。
あれを素敵だと思えないヤツは高畑充希に一切仕事振らなくていいとも思うけどね。
気持ちの良いスカッとした歌声と演技。
大和田美帆ちゃんとか、神田沙也加ちゃんだとか、この辺、並んでも楽しいかもしれない。

あと古田さん「パチンコやってる〜」の時だけ、眉毛細めに描き変えてます?
鯉みたいなちょび髭があるのは前から見えていたけれど、太一やってる時と、もしかしたら眉毛の太さ違うかも!という発見。
タカラジェンヌかよ。
場面毎で化粧まで変えちゃって、もうっ!スキ!

神奈川や埼玉、、、他の公演でも2階席があるとカーテンコールで飛ばしてくれる投げキス。
PARCOでは一度も見た事なかったのですが、今日後方席に3発ほどチュー飛んでました。
古田さんのちゅー飛ぶとなると後方席にも座りたくなる、潜在的古田新太ファンです。
『朧の森に棲む鬼』のとき、演舞場の3階席上手でGETした投げキスが未だに忘れられないの。


えっと、それで最後に…

モスクワになんて行けないの 人生で希望を感じるのはどん底から這い上がるその一瞬だけよ祭@渋谷

をコクーンとPARCOで共同開催してるんですよね、これ、今。
なんか、言ってることたいして変わんない。
チェーホフと福原さん。
あの三人姉妹が見つけられなかった答えはもしかしたら、あの小泉今日子の震えの中にあるのかもな、などと思いもした。
怖いんだよ、面倒くさいんだよ、緊張もするんだよ。
でもあの場に立って仕事をするんだよね。
求められることに応える、小さなことから。
その積み重ねが、ほんの少しの生きる意味で、あの姉妹たちは結局、その目の前の小さなことが目に入らずに遠くの、もはやあるんだかないんだかわからないモスクワだけを見ているから、道がどんどん閉ざされていく訳で。

なんていうか、よりよく生きるってむつかしい。


緒月遠麻卒業を踏まえての、気付薬的観劇祭りはまだまだ続きます。続けます。
ここでバカやらず、いつやるの!?今でしょ!!古いっ!しかもちょっと(笑)。←わかるやつだけわかればいい
緒月遠麻以外の、私が想いを寄せる俳優、作家、演出家…出来る限り今週観てやろうじゃない。
池袋には彼が居ますし。
私のゴールデンフェニックスはいつでも劇場にいるの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。