スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスの予感

2014年09月25日
やめんのかーーーい!!!!


こんにちは。
長い間更新しなくてすみません。
緒月遠麻退団発表の報に突き動かされるように、久しぶりにブログを更新してみようと思い立ちました。

3年半ぶりでしょうか。
私もこのブログを頻繁に更新していたときから3歳半、歳を重ねたわけですが、自分は大人になったのか?
と疑問を感じることだけが年々増えているような気がいたします。

この3年半の間の大きな変化といったら、、、

小泉今日子に惚れた。

ということでしょうか。(と言ってもここ半年で急にかな)
緒月遠麻から小泉今日子。
一体どんな振り幅。
結婚しました!とか言いたいわ、本当。

きっかけはもちろん『最後から二番目の恋』。
あの初回海外ロケしちゃうようなおバカなフジテレビ臭が、
小泉今日子の男っぷりが、中井貴一の包容力が、
日常の何気ない切なさと優しさが、私の中を流れるドラマ好きの血を騒がせました。
このドラマが、吉野千明が、長倉和平が好きで好きで仕方がない!

と、思いが増す毎に、これは緒月ロスの前フリなのではないか?
そんな気がどこかでしていた気がします。
緒月さんとの時間が終わりに近付いているから、また新しく夢中になるものが出てくる。
私の日々はいつもそんな感じなのです。

最恋ロス
あまロス

そしてついに、

緒月ロス



アンドレも見ました。
ディナーショーにも行きました。
この3年半ずっとずっと緒月さんのことは見てました。
色々思いは変化していたけれど、無に近い涙を流すことの方が多かった気がするけど、緒月さんが舞台に立つ姿を観ること。
それは私の変わることのない生活の一部でした。


緒月さん。
宝塚辞めるんだね。



そして、さっきパンツを買いました。
女はどうやら自分の中の女と戦う為にその年代年代で、パンツをプロテクターにしているらしい。(おおまかにキョンキョン談)
新しい大人っぽいパンツで気合入れて2月まで戦いましょう。
そして仲良くなりましょう。
アイドル「キョンキョン」のイメージをいとも簡単に覆す、
素敵文章力を持つ根暗なイイ女小泉今日子原作のドラマ『戦う女』も楽しみです。

あ…補足です。
今日、自宅郵便受けにいつもの時間に届いたらしいのは、どうやら小泉姉さんのエッセイ『小泉今日子の半径100m』。
おい白封筒。
今日来るのか、おい、白封筒。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。