触れられなかったを一つでも減らしたい

2010年07月12日
つかこうへいさんが亡くなった。

宝塚ファン、ことに雪組ファンとしては「みなこ!!」と思うのだが、
つか作品に触れる前にご本人がこの世を去ってしまったことが、
演劇ファンとして残念だ。
見ときゃ良かったよ、って思わずにはいられない。
(宝塚版・蒲田行進曲「銀ちゃんの恋」は除く)

つかさんの作品、遺伝子を残した作品は、
きっとこれからも長く上演されると思うから、
そこには触れていきたいと思う。

井上ひさしさんに引き続き、イタイなぁ・・・寂しいなぁ・・・

みなこちゃん、頑張れ。
好きだぞ、みなこ。


ご冥福をお祈り致します。