FC2ブログ

スターの小部屋#1・2

2007年05月01日
えー、WOWOWさんが私の為に再放送を開始してくれた、
スターの小部屋』。

スターなんて呼ばれるのは、
日本で、にしきのあきらとタカラジェンヌぐらいでしょ。
で、タカラジェンヌの方の小部屋。

・・・小部屋ってなんだ?

まぁいいや。
みょうちくりんなタイトルだけど、それはこの際どうでもいい。

第1回放送、紫とも卒業に涙。

だってさ、隣のイチロが紫さんの肩抱き寄せて、
そうした瞬間に、感極まってともちゃんボロボロ涙流すんだもん。
う~・・・泣けるぜー
涙もろいんだよ、私。
そして、研1の霧矢大夢登場
男役らしい男役になりたい、うんぬんと未来の夢を語るきりやん。
そう語るきりやんの姿と、今の姿が頭の中で重なる。

また泣く。

だから涙もろいって言ったでしょ。

94年月組は『風と共に去りぬ』。
稽古風景、ゆりちゃん、久世さんらの個別インタビュー、
ズンコの新公の様子なんかが流れた。
冷静に考えると天海祐希と姿月あさとが同じ組にいるって、えらいことだ。

今私は、女優やってる天海祐希のファン。
宝塚を見出したキッカケも天海祐希。
だけど、タカラジェンヌとして話す天海祐希の姿に若干の違和感

なんだろ、この違和感。

ゆりちゃんって“宝塚にいた人”っていう空気があまりしないのかも。
男役としては久世さんの方が、私の中では大きい存在になっているし、
天海祐希は宝塚OGっていうより、いち女優だよなぁー
久世さんもそうっちゃそうだけど。

改めて研7でトップの恐ろしさを今、横にある、おとめを見ながら感じる。
時代が違うという大前提があるにしろ、恐ろしい。

えっと今現在の研7さんは、私のご贔屓月組でいうと龍真咲とかですね。
他の組で言うと日向燦とか、沙央くらま、早霧せいなが今年研7。(でOKかな?)

おそろしーーー!!!!

まだ、贔屓組にいるまさきしかチェックしきれてない。
まさきはもう大丈夫。
これからきちんと成長を見守っていける。

ゆりちゃんってスゴイ。
トップ就任の時いくつだよ?
26、7歳?
わっかい・・・。

ってか久世星佳とは2歳しか年違わなかったと思うんだけど、
久世さんはあれで28か、29歳?
正直、35だな。(私ホントにファンかよ。)
94年の時点で35っぽい雰囲気だけれど、
それから13年経った今は、42っぽい感じ。
35+13=48にはなっておりません。まぁつまりジャスト年相応。
たぶんこれから先、久世さんって老けるのが遅いと思う。
若いうち老け顔の人って、年取ってから若く見えるっていうけど、
久世さんってまさにそうだよ。
42のままがずーーーっと続きそうな人だなぁ。

スターの小部屋の話してたのに、なんで久世さんの年齢の話に??
ごめんなさいだわ。
にしても、綺麗になったなぁーやっぱ素敵だわー今の久世姐。

安寿ミラの『ブラックジャック』の特集なんかも放送。
私、『ブラックジャック』のビデオ、つい最近借りてきたんだよね。
なんていうジャストタイミングっ!
より一層、黒男を見るのが楽しみになった。

安寿ミラって言えば、ヤンさんもちょい役で出てた、
大浦みずき主演『アンダーライン』を見る。
昔の娘役さんって、すごく大人っぽい気がする。
宝塚の娘役のラインを保ったままで、大人の女らしさも醸し出す。
相手役の娘役さんがそういう人で、とっても綺麗だった。
もちろん大浦みずきも格好良い。
この時代のトップさんだったら、一番ナツメさんが正塚作品に合いそうだな。
ナツメさん、ウタコさん、カリンチョさん、ネッシーさんの4人だったら、
ナツメさんだろーイメージ的に。
ウタコさんみたく太陽系の人よりも、
少し影のある月系の人の方が、正塚先生の芝居には合うんじゃないかな。
久世星佳然り。

映像がカットされまくっていたので、
話の筋がイマイチ飲みこめなかったりしたけれど、
漂う雰囲気が大人っぽくって、どことなく切なくて甘いので、
その雰囲気を味わうだけで十分に楽しめる。

ナツメさんは私立探偵役。
その助手を務める男の子役の人が、キャラが可愛くって、
それでいて上手くて面白かった。

詩集に引かれた“アンダーライン”で想いを伝える。

字で書くと、こ恥ずかしいけど、
舞台で見ると、これがまた洒落ていて、
宝塚らしく気持ちを高ぶらせるんだな。

またさ、ナツメさんの私立探偵がえっらい格好良いんだ。
黒のパンツ、ジャケット、インナーと全身黒ずくめの、
蜷川幸雄みたいな格好が、もの凄い似合うの!
好きな女のことを思うから、自分の思いだけを貫こうとはしない。
見守る選択肢を一度選ぶ辺りが、また素敵でさー
あー、また見よう。

フィナーレのダンスも、芝居とストーリーが繋がっててね、
これがまたヤバイですよ!!
芝居の重さを忘れた能天気なダンスじゃないの!
(能天気も大好きだけど!)
大浦みずきの後ろで踊る後のトップ安寿ミラも拝めるし、
まぁなにより、ナツメさんのダンスだよね。
やっぱりこの人のダンスは一度くらい生で見ておくべきかも。
今度何か見に行く、私。

途中の歌も良いしさー
作演出:正塚晴彦、作曲:高橋城、振付:謝珠栄
って、宝塚の中では最強だろ。
装置は大橋泰弘センセでね。
今でもこのメンツ揃ったら、ファンは喜ぶよなー。
現に私はすっごい次の月組公演が楽しみだし。
その下の作家有望株、早く出てこい。オギー以外だ。

稽古場できゃぴきゃぴしてたり、
真剣だったりする生徒の姿を垣間見れるのは、楽しいし、嬉しい。
テレビで見る芸能人よりも近い
この微妙な距離感が、宝塚ならではで、この辺も魅力の一つなんだと思う。

これから毎週月曜日に小部屋かぁ・・・
嬉しすぎる。



宝塚成分分析を本名でやったら、
自分が今住んでいる市と、同じ市出身のジェンヌさんで、
64%出来てる。という結果が出た。
同じ市出身のジェンヌで64%って、こわ!
え?何これ情報漏れてる?
解析結果の越リュウ3%が、ちょっと嬉しかった。

えー暇な人、成分分析どぞ。

気が向いたらランキングの方も、クリックよろしくお願いします。
写楽考感想で、急激UP。
わかりやすいな。ありがとうございます。
Comment
風共の稽古場なんてあったんですか!?くあぁ~~見てみたい!!稽古場大好きなんでw私はミーマイのプログラムに載ってたミーマイ稽古場風景しか見たことありませんが、姐さんが30代半ばなのは想像つきますね。宝塚の稽古場なんて、タダでさえ皆さん若いですし。

で、今が42歳なのも納得!天海氏はありゃー今年40歳には見えませんが、姐さんが私の母と同い年だとわかった時は「あっ、そうなの!」と普通に受けとめられましたね。むしろ母と天海氏が二歳違いって方が驚きです。(大分姐さんに失礼。笑)

で、現代(笑)最近、侍を水曜日に観たいと検討していますが、おそらくムリなんですよねぇ。やっぱり、どうせだったらそーゆー日に観たいじゃないですかw(グッドラックとルパンで味を占めた人)
久世さんの年齢の話
ミーマイのジャッキー(涼風真世)は、今のワタシと同じくらい!?へぇ~。
夢まつらで土井たか子のマネを披露する天海祐希は、今のワタシと同じくらい。う、う~ん。
PACKのダニエル(久世星佳)は、今のワタシと同じくらい。って・・ぇええ!?
ダニエルだけ、衝撃の受け方が段違いです(笑)

ん・・・ってことは自分、ベルばらのアラン(久世星佳)のトシを越えた・・・!?
ガーン。どんだけ老けてたんだ昔の久世姐は。(ってことにしとく)
みんな久世ファンなはずなのに、
年齢についてはみんなで納得。なんだ、この展開。(笑)
でも愛情を感じるコメント2つ。

あ、そうだそうだ久世姐が7月に、篠井えいす子さんとライブ?
をするとかっていう情報をゲットしましたよ。
久世サイドからはいつものように情報来てませんが、
篠井サイドはもう、来てるらしい。わくわく。もしかして歌うのか?

★さおりちゃん★
私もなんか稽古場風景好きですねー
男役さんの稽古着カッコいいわー
久世氏は一応、32ぐらいで退団してるんですけどね。
なんか色々とおかしいんだよな。

天海祐希が今年40ってわけがわかりませんよね。
でも若く見えるというか、天海さんの場合って、
最高級に綺麗な40歳の女性。であるところが好きなのかもしれないなー
1歳1歳きちんと年を重ねた美しい人って感じで。

私は、とりあえず侍に3回ぐらい会いに行きたいと思ってます。
とりあえず一番の贔屓は侍ですから。
チケット取れればだけどね。

★青瑪瑙さん★
三段オチに(笑)

アラン・・・おまっ、いくつなんだーー!!!!

と叫びてぇ気分になりました。
え?いくらなんでも渋すぎゃしませんかね。
いや、久世さんのアランは大好きだけれど。
(今となってはゆりちゃんのアンドレより好きだけど)

あぁなんか久世星佳ってスゴイなぁー
ベルばら見たくなってきました。
じゃんけん ポン 123
スターとの垣根が 一般となくなる日がくるだろうか。人同士
確かに スターは 美しい。
にしきのあきらさん 歌がうまいですね。さっき YTで 聞いていました。あまり詳しくはないですが。空に太陽がある限りだけじゃないですよね。昔の新人賞だもんね

管理者のみに表示