スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAG

2010年02月21日
今すぐってわけじゃないけど、
A4取り出し自由自在な大きめなバッグがすっごく欲しい!

どこのがいいんだろ?

ゴヤール?ゴヤール好き!って思ったけど、
某劇場で同じバッグ持ってる人を見ると激しくテンション下がるのがイヤ。
某劇場では遭遇率高いわな。

LOUIS VUITTONはあまりにも・・・なので惹かれなくて、それならGUCCI。
COACHの選択肢は私の中にはなく、
kate spade、クロエ、miu miu、バレンシアガ、BOTTEGA VENETA、フルラ・・・

雑誌に載ってそうなブランドをボーッと眺めるけれど、
やっぱり好みなのはゴヤールなのかもー

軽い、大きい、丈夫、(ワタシ的に)可愛い。

ただ人とあからさまに被るのが嫌。
まぁ、そもそもがあからさまなんだけど、そこは棚に上げるよ。(笑)

良いバッグ、ブランドないですかねぇ?

センスの善し悪しも置いといて、流行りとかも関係なく、
自分が納得できるかどうか?
っていう点で、身に付けるものに一定のこだわりはあるのかもしんない。

納得できるもの探そ。
オススメ情報も欲しい!!良かったらください!!
ホントこんなの好みだし、値段もピンキリだけど、でも。
ま、その前に働けって話だから頑張る。
んで、こんなこと考えられること自体、私は恵まれている。
Comment
No title
私は最近SAZABYが好きですv-532
No title
★なおさん★
あーわかります!
というか、今メインで使ってる2つがSAZABYです!(笑)
買ってからは1、2年経ちますが・・・

可愛いですよねぇ~好きです。
お勧めBag
お久しぶりです

数あるブランドが挙がっているので、そこまで資金が潤沢にあるのなら、
お勧めは、ジャック・ル・コーのリスボンです。
一見、なんでもないバックですが、myブログでも散々書き込んでいますが、
スグレモノです

目的にあわせて、小・中・大とサイズが選べます
色も革種も様々色々あります
勿論、小でもA4OK、
楽々インなら中型がお勧めです
大概のパンフレットは入ります

形的にはエレガンスの部類ですが、
かなり詰め込んでパンパンになっても型崩れはし難く、
ファスナーを開けたままトート風にしてカジュアルに持ってもカッコがつきます

惚れ込んでしまい、今や同型を4個も持っている千手観音です(笑うところです)
ぜひ、ご検討を
No title
★lunaさん★
本当にお久しぶりでございます!
オススメバッグ・・・

もう、キャー!です。
キャー!!!!

検索かけて画像見ただけで、ものっっすごいツボな予感。
実際会ってみたい、触ってみたい。
有楽町阪急ですね、松屋銀座ですね。
行きます、行きます、明日にでも行きます。(本気)

資金は決っっして潤沢ではありませんが、強く憧れられる、
持ってて自分で勝手にトキメクことができ、大切に可愛がれる子が欲しくって。
今使ってる子もそうなんですが、また一歩、背伸びしたくなってきましたw

持ってて頑張ろう~と思えるのが大事というか、なんというか。

オススメありがとうございます。
ホント、明日見てきます。
気にいっていただけたなら
こんばんわ

件のバッグを気に入って下さってありがとうございます
調子に乗って連夜の書き込み失礼致します

中でも、
御勧めは山羊革です
雨にも強く、傷も目立たなくて、酷使に耐えます!
発色で探すならエナメルです
挿し色として、お手持ちの服や靴から離れた色がステキです
(友人は超黄緑色を持っています)

逆に、無難な黒は面白みに欠け、ハラコは色々な点でお勧めは致しません

「え~!」っていう色が、馴染んで、案外よく使うことになります

ちなみに私は、
チョコ色エナメル、白色蛙皮、深紅山羊革、金色牛皮の4個をもっています
チョコ以外は、購入時に かなり悩み迷いましたが、
現在は深紅と金色が手放せません
チョコと蛙は、冬・夏のお出掛け用(エレガンス部)に待機しております

ひとつ手に入れると、
使い勝手が良くて、またひとつと増えてゆく人が多いと ききます
私もその一人です

因みに、これほど強い思いを持っておりますが、H.P.関係者ではありません
ただ巡り逢いに運命を感じている鞄道楽者です
No title
おぉ~v-237
既にSAZABY使っているんですねv-7
なんだか嬉しいですv-10(笑)
No title
★lunaさん★
返信遅くなりましたが、実際に見てきました!

中が荷物を考えると大きさ的にはベストだけど、私が持つと大きすぎる~!?
あーでもあの容量は超魅力的・・・
悩みの候補が一つ増えましたw
でも、悩むのも楽しい。

ジャックルコーも候補に入れつつ、バッグ探しの旅と、
資金調達の為の日々は続きそうです。

リスボン、ホントでも一目惚れの子がいたら、スパン!と買っちゃいそうな魅力ありますね。
危ない、危ないw

★なおさん★
そーなんですよー
でももうなんか、だいぶひどい有様ですw
2、3年、酷使してきたので、そろそろ可哀想な感じだったり・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。