スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月07日
家に居て、自分の部屋で読んでたら、
体育座りで縮こまって5分ぐらいさめざめと号泣してます。

昨日感じた『蜘蛛女のキス』ラストシーンの「?」の理由。
オギーが言葉にしてくれた。ブログで。

あの浮遊感、掴めない、わからない、現実なのか、幻想なのか。
ただ揺さ振られる。

ものすっごい荻田浩一モードに突入致しましたので、
通勤BGMが久々『ソロモンの指輪』。

作品は違うけど、場所も違うけど、
根底に流れてるものは全く一緒だよ。
タカラヅカを、『ソロモンの指輪』を感じながら、
『蜘蛛女のキス』を思い、雪組を、荻田浩一を想う。

泣きてぇ!
縮こまって、泣きてぇ!

ま、今、地下鉄ん中なんでね。
今、ちっちゃくなって泣いちゃったら確実病人扱いで、席譲られちゃうのでね。
泣かないけどさ。
Comment
No title
ラストって、モリーナの白衣装のとこ?

私、ブロードウェイ版の刷り込みが強いんで、すぐそっちが思い浮かんじゃって、オギー版が思い浮かばない(ってか、ゴッチャにしてる?)。

ラストの、白タキシードのブレント・カーバーが可愛くって可愛くって、もうね、劇場中が彼の見方になってショータイムを見守る~みたいなね。すごい幸せな空間だったの、ブロードウェイ版は。そしてチタ・リベラと…。
No title
★ぷらむさん★
返信遅くなりましたが、そうです、そうです。
白い衣装のモリーナ。タキシード着てたかな?
ブロードウェイ版を知らないのであれですが、
夢オチみたいな感じで、突然、映画の撮影機材やらが出て来て、
モリーナも、今までの出来事も、全て映画の中の嘘。
みたいにも見える演出がされてました。
で、その中で一人、監獄という異世界にいるヴァレンティン、みたいな。

この「えっ?嘘?でも?幻想?」と混乱する感覚がオギーらしかったです。
タランテラ!を見た時を思い出したんですよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。