10/9、10 ロシアン・ブルー/RIO DE BRAVO!!

2009年10月11日
2009年10月9、10日『ロシアン・ブルー/RIO DE BRAVO!!』@東京宝塚劇場
雪組


今日は11時を友達2人と見て、
そのままご飯食べて、お茶して、お茶会行って、
盛りだくさんな、幸せな一日でございました。

ユミコさんがお茶会で、パピヨンの曲、歌ってくれたー!

キムさんが歌うあの高音部分、
ユミコさんでも聞いてみたいと常々思っていただけに、余計に幸せ。

ウォークマンの中には今、雪組関係の曲が盛りだくさんで、
公演中じゃなくても電車乗ってる時、AQUA5流れてたり、
風の盆流れ出したり、とにかくほぼ毎日のように、
水さんや、ユミコさんの歌声を聞く。

なんて言うか、水さんの事もユミコさんのことも普通に好きなんだけど、
ただ好きなだけとは、ちょっと違う。
雪組に居る二人の存在が、歌声が、安心に繋がってるかも。
キムさんもそうかもしれないけど、
声聞くとホームを実感できるんですよ。

私がこんな連日通い、見て、応援してるのは、
この人たちの雪組なんだと。
いつかみんな卒業してしまう訳だけど、
時間が経って思い返すのはこの今の雪組だよ、きっと。
そう思うと、なんか凄いなぁ。
この人たちと、同じ時間を過ごしてるんだわ。

ユミコさんは、
たくさんの人に「大好きです」とか「愛してます」って言われて、
育ってきたんだろうな、って気がした。
ファンに限らず、きっともっとちっちゃい頃から。

ファンの事、全幅で信頼。
なんの疑いもなく、
「みなさんは私のこと愛してくださってると思うから。」
って言う。
その瞬間、ほわんって周りの空気まで暖かくするような。
あと手紙で、手紙で、っていうのも良く言ってくれる人。
読んでくれてるんだなって実感できるのは、きっとファン嬉しい。

ちなみに本日の11時、ユミチギコマのお遊びは、茶会ネタ。
ネタというか、チギちゃんがカップにソーサー持ってお茶するジェスチャー。
(ユミコさんを意識しつつ)
コマも同様にお茶するジェスチャー。(お茶会だよね?的な)
それを見た彩吹さんは、お茶をたてて、回して飲んだ。
そっちか!

ショー、真波そらの銀橋アドリブは、
9日13:30が、銃。
10日13:30は、フェンシング、でした。
もう、最近店長より、真波なんです。
デカイ口でニコーーって笑ってるのとか、たまらなく可愛い。
真波そらの髪色も好きです。

9日は、みなこのハートを撃ち抜き、最終的にコマと激しい撃ち合い。
マシンガンみたいな。
まさしく小学生男子な真波そら君。

フェンシングは、まぁ、ただフェンシング。

署長は「キャーーーー」って声高すぎ。
んで、今日は完全にひろみちゃんと、手繋いで出てきました!
「離して!」とかなんとか、嫌がられてた感じが。
あれは一体どういう設定の上の、手繋ぎなのか、謎。

署長であり、ユーリ先輩でもある緒月遠麻さん。
中詰めでは毎日、ねじり気味トサカが頑張ってます。
『今日、割と高く作ってきたなー』
と思ってみてたら、途中で高すぎるもんだから、
根元が支えきれなくなって、全体すっごい揺れてんの。
ラフなトサカみたいになっちゃって。
そんなんなるなら、止めりゃいいのに(笑)って思う。
でも、どこまで伸びるのか、この際、見届けますか。

ちなみに昨日も今日も大階段の髪型はユーリ先輩。
個人的には、またシケありオールバックが見たいー

お茶会の話にちょっと戻りますが、
全ツは柴田先生書き直されてるようですわ。
ユミコネタというか、オヅキネタというか。
ま、そーだよね。
ユミコさんも、緒月さんもそれぞれのポジションに見合った、
良い役になりますように。
これは柴田先生の力に賭けるしかない。

もう、公演の感想でもなんでもない話も含まれまくっておりますが、
とりあえず、こんなところで。
個人的に怒涛の1週間だったけれど、明日で終わってしまうなぁ。
あーでも月曜の阪急貸切は見たいなぁー
Comment

管理者のみに表示