FC2ブログ

9/19 中国の不思議な役人

2009年09月20日
2009年9月19日『中国の不思議な役人』@PARCO劇場

作:寺山修司
演出:白井 晃
音楽:三宅 純 
出演:平幹二朗 秋山菜津子 岩松 了 夏未エレナ 田島優成 ほか


雪組見に行ってるかと思いました?
いやいや、行ってないんだなぁー
秋山さんなんだなぁー
平さんなんだなぁー
寺山修司です。

私が私の感覚で、そのまんま、のほほんと生きてきた中での感覚で、
パシっと捉えられるのは、野田世代からなのかもね。
第三世代ってヤツですか。

ただ匂いを感じる。
感覚的に一番に語りかけてくるモノのは、なんというか、鼻から来る感じ。
いや、実際に匂いはないけどさ、そこに漂う空気を感じるのが、
肌よりも、鼻!という感覚。

これどっかで・・・
あ、身毒と一緒の匂いだわ~

と思ったら、身毒も寺山修司だった。
あながち私の嗅覚間違ってない。
でも、嗅覚以前に記憶として、身毒丸が寺山修司だったのぐらい、
覚えておくべきだよ、自分。
そこ、トホホだよ。

前方席で超斜めから見ていたので、
舞台全体を捉えられなかった。
それがかなり残念。
センターから全体を見ていたら、もっと印象が変わった気がする。
斜めから舞台を見るのは、みんなそうだと思うけれど、かなり嫌いだ。
コクーンの1階バルコニー席とか、かなり耐え難い。
あぁいう斜めがダメ。

首から疲れて、疲れが脳みそまで行っちゃって、
舞台に集中できなくなる。
目にもくるんだな。

全然意味はわからなかったんだけど、
平さんも怖いし、平さん演じる中国の不思議な役人も怖い。
想った女に「好きだ」と言われると死んでしまうのね。
結ばれた瞬間に滅びる。
あー、うん、ねぇ。

平さんは、あれは何だ、蜷川さんのリア王?の時も思ったけれど、
この人に死なんてものが、訪れるんだろうか。
死ねない人ってのに、ピッタリハマってしまう平さんがとても怖い。
生きているのに死ねる人。
どこに行ってしまうんだろう。
にしても、セクシーな人だ。

秋山さんから、女の匂いをそこまで感じなかったのも珍しい。
軍服着て、ショートカット。
途中、娼婦の館にも出てきたけれど、特に役割もわからず。
ただ、秋山さんって、ここまで地下にも行けてしまう女優さんなんだなぁ、と。
割とメジャー所の芝居への出演が続いているけれど、
この人、こっち系も、こんな風にいけるのか。
今まであまり見たことのない秋山菜津子だけれど、
秋山さん自身の中には、こういうアングラっぽい空気って実際あると思う。
そこがあるのが、きっとこの人の魅力。

舞台全体動ける人、歌える人がたくさんで、
演奏も、曲も、格好良くて、
もの凄く、キチンと演出された舞台だというのを感じた。
手を抜いている部分がない。
ちゃんと作り込まれている。

その隙のなさがまた嬉しい舞台だった。
んー、センター後ろ目で見たかった!
Comment
No title
以前に寺山作品をDVDで見た時に、とても独創的な世界だったため
今回の芝居を受け入れられるのか少し不安がありましたが、十分楽しめました。
猥雑で、異空間にいる感覚を強く感じさせたのは美術はもちろんですが、
音楽の力が強かったと思います。

秋山さんは今回持ち前の男らしさが全面に出ていた役でしたね。
ちょっと独特な動きがある芝居はベニサンでやった「死ぬまでの~」以来だと思うのですが、
秋山さんのキレのある動きを見る度に好きだな~と実感しています。

中国の役人の平さんの存在感は凄かったです。
少女を純粋に想う気持ちが表れている可愛らしい表情をしていたかと思えば、
何度殺されても死なないという周囲の人間を怖がらせる存在の役が
本当に嵌っていたと思いました。
No title
★ごまさん★
返信遅れて申し訳ございません。
怒涛の雪組公演が始まってしまったので終わるまで1ヶ月、突っ走ったまんまです!
たまにこうして、宝塚以外も見つつ・・・w

音楽も相乗効果ありましたよねぇー
チェーンソーとかも操ってましたよね?あれにも驚いたり。
蜷川さんの『身毒丸』も異形の者というか、
今回と通じる世界観や匂いを持った人たちが最初に登場していた覚えがあります。
あ!そういやチェーンソーの火花演出もあったなぁ。戯曲に書かれているんでしょうか。

私も秋山さん見て「死ぬまでの~」思い出しましたよ!
あの秋山さんのダンスと動きの中間ぐらいの動作は、ツボでした。
でも、表情、今回凄かったですよね。
あれはあれで秋山菜津子だな、って感じでしたが。

平さんはちょうど、怖いほうに切り変わった瞬間の目線が自分方面に飛んできて!
それ見た瞬間、恐ろしくて鳥肌が立ちました。
近づいたらなんてこともなく殺されそう。そういう恐怖感。

平さんまで出ていて、全く豪華な芝居でしたよね~。演出も隙がないし。
でも近すぎて余計に訳がわからなかったので、
やっぱりもっと引いた目線で全体を捉えてみたかったです。

管理者のみに表示