8/30 太王四神記ver.Ⅱ

2009年08月31日
2009年8月30日『太王四神記ver.Ⅱ-新たなる王の旅立ち-』@東京宝塚劇場
星組


もう姫は星組なんだなぁ~。
ってのを今更ながら実感。

ムラで雪組見て、帰って来て、で初の星だったからかな。

なんですかね、
もう正直、雪組見ても姫が居ないことには慣れてしまったし、
星組に姫が居ることにも、やっぱり慣れた部分はあるのかな。

時間が経ったんだなぁ。
不思議。

太王四神記、これが3回目かな?

一本物は辛いよ。

これに尽きます、私にとっては。
どんな駄作であっても芝居→ショーがないと、
タカラヅカはツライ。

とにかくショー!
私はショーが好き!

宝塚に芝居は望まない。
良い芝居が見れたらそりゃ幸せだけど、
芝居が良かったら「ラッキー♪」ぐらいなもんで、
いいのもう、格好良く踊ってたりしてくれれば。

らっしゃい、らっしゃい、オソヨセヨ!ウェルカム!

が、55分見たいです。

簡単に姫のお茶会についても、ここに。
姫はすっごく可愛い姫でした。
ニコっとされるとキュンとする。
あんな綺麗な人と、贔屓はニコイチで組ませていただいていたのか。
と思うと、贔屓さん凄い・・・って思う。
贔屓も遠い人だ。

姫も、贔屓も脚の長いのは知っていたけど、
姫の足の長さ、細さは尋常でない。

退場の時、真横を通ってくれて、単純にスタイルに見惚れた。
それだけでも満足じゃ。

拗ねたり、笑ったり、終始ほわほわ素に近い感じの姫を間近で見ることができ、
毎回お茶会に参加してる人にとっては、物足りなさを感じる部分もあったらしいが、
私はやっぱり、満足かな。

だって、可愛いんだもん。

石川遼モデルのゴルフセットも誕生日プレゼントとしてGETして、
目録見た瞬間に、爆笑して、嬉しそうに机叩いた。
誕生日プレゼントのケーキにもビックリして、喜んで、ニコニコ。

なんで凰稀さん、あの可愛らしさが、全面に出ないかねぇ。
ナウオンとかでは見られるけど、
もっともっと出していけばいいのに。
可愛いのに格好良くて、ファン増えるよ。

あの姫の隣に贔屓が居られたこと。
緒月ファンとしては誇りです。
姫のこれからの活躍を心から祈る。

                                            人気ブログランキングへ
Comment

管理者のみに表示