スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/16 薔薇に降る雨/Amourそれは・・・

2009年06月17日
sayonara

2009年6月16日『薔薇に降る雨/Amourそれは・・・』@東京宝塚劇場

やっと陽月さんに会える!
と、チケット買い忘れてたくせして、
嬉々としてこの日を待っていたら、
なんか、どうやら雪組集合日だったらしく、
退団者は出るわ、休演者は出るわ、凰稀さんはしばらく休演だわで・・・

気持ちが忙しいです。
(ここで使う。)

退団者とナガさんの休演は、開演前にわかってて、
凰稀さんの休演は、幕間に・・・
もう宙組と雪退団者とナガさんだけで、幕間の話題はいっぱいいっぱいなのに、
その上、テルまで。(涙)
幕間が短い、短い。
話すには35分じゃ足りない、足りない。

ショーに入る前には、
「タニちゃんに癒されよう。」
と、今日一緒に見た方と誓う、と。

芝居は正塚センセ。
なんていうか、みんなそれぞれ、
自分が思い入れのある正塚作品を思い浮かべるんじゃないだろうか。
私の場合は『バロンの末裔』。

没落貴族~とか、
投資に失敗して~とか、
だけどそこに裏があって、復活~

みたいな、そんな展開やら、キーワードが、
私にとっては『バロンの末裔』を思い起こさせる。

スポーツカーを作る!みたいな夢は、
『それ、正塚晴彦の夢なんじゃないの?』だし、
うん、正塚センセだな、と。

私の中の正塚好きな気持ちは、
まだまだ健在なので、楽しく見ていられた。
トップコンビのさよならとしては、印象の薄い芝居ではあるけれど、
こんなアッサリというか、サッパリしたさよなら公演もありっちゃ、あり。

もうとにかく、陽月ウメちゃんが品があって、綺麗で綺麗で。
86期の男役さんを完全贔屓認定してから、
ファンである自分の視点も86期視点になっているのを感じるんだけど、
あの陽月華と、贔屓さんは大の仲良しときた。
組違うのにWOWOWで対談しちゃうぐらい仲良いらしいよ。

ただでさえ、一番好きな娘役だったのに、
余計に愛おしいじゃないか、陽月華!!

あーヤダ。
ウメちゃんの事、もっと昔から、もっとたくさん、
そしてこれからもずっと、見ていたかった。
時間が足りてない。

大和悠河さんは、本当に、自分の男役を確立したんだなぁー。
これからさらに円熟味を帯びてくるところだっただろうに、
確立したところで辞めちゃうのか。

なんだか、ゆーがさんを見てると不思議な気持ちになる。
私は天海・久世時代の月組をビデオでガッツリ見るところから、
タカラヅカに入って、そこから10年ぐらい開いて、
実際に劇場で宝塚を見るようになった人で。

久世さんが大好きだったからなのか、なんなのか、
その後のマミさんからの月組を、これまた映像で埋める作業はしていない。

だから本当にぽっかり穴が開いてて・・・
それこそ一度子育てでフェードアウトして、
で、また戻ってきたヅカファンみたいな。(笑)

間の10年が穴だから、
タニオカさんの変貌っぷりが、本当に不思議なんですよ。
タニちゃんがゆーが様になった。(笑)

変化の過程を見ずに、ゆーが様。
でも、格好良いんだよなぁ、あれはあれで。
もっと違う道を歩んだら、もっと違う男役になっていただろうと思うけれど、
素敵、あの大和悠河は大和悠河で。

本当に特にこれが印象に残る!みたいな場面のない芝居だったけど、
強いてあげれば、ウメが白いドレスで出てきた場面。
本当に本当にトップ娘役だ!!
と思って、嬉しくて、寂しくて、涙出てきた。

手持ちチケットゼロなんですが、
これで終わらせちゃ、いかんぜよ!
な感じがものすっごくするので、暇を見て、当日券とか、サバキとか狙ってみる。
あと何回か見たいよ、タニウメたちを。

ショーは噂に違わずまたこれも印象の薄いショーで。
『ア・ビヤント』の三分の一でも、さよなら仕様な部分があればっっ!!

最大限良く言えば品が良い。
悪く言えば、たるい感じ、なショーだ。

まぁでも、ショーに飢えてる組ファンとして、
こんな平坦なショーでも、なんか、時間が1時間弱あるだけ羨ましくも思うし、
男役群舞とか、娘役が羽根持って綺麗なドレスで~とか、
あぁ、ホントそろそろ見たいな、って感じ。
でも、リオじゃ見れないかw

スパニッシュで激しく踊るのかな?と思いきや、
まったり過ぎていった場面が、なんだかこれまた不思議だった。
でもちょっと薄暗い照明の中で、
銀橋を一人渡るゆーがさんの姿を見つめる陽月さんが、実に幸せそうで。
あのウメちゃんの表情だけでも、私は見れて幸せ!

あとはバンダナ姿で踊る陽月さんが格好良くて仕方なかったのと。

つーか、やっぱり陽月華を堪能するのに、
私はヅカファンになるのが遅すぎたし、
にしては、雪組見まくってて、宙まで手回んなくて、
あんまり見れてないし。

陽月華、もっと見たいよー

男前なウメさんが見たいんですけど、
ガシガシ踊るんだったら、なんですかね。
つーか、ガシガシ踊る姿を最後に見たかったんですけどね。

まぁとにかくこれで最後にはしない!
しちゃダメだ!
チケット取ってないと、どうも家にこもりがちになるけれど、
これで最後にしちゃ~、後で後悔するぞ、自分。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。