5/10 風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイヤ

2009年05月10日
zorro

2009年5月10日『風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイヤ』@東京宝塚劇場 15:30~

作・演出・出演→こちら

3月21日→1回目 11:00~
3月21日→2回目 15:00~
3月22日→3回目 11:00~
3月22日→4回目 15:00~
3月26日→5回目、6回目 11:00、15:00~
4月13日→7回目
5月1日→8回目
5月3日→9回目
5月5日→10回目
5月6日→11回目


どうしよう、もう10日になっちゃった。
31日なんてすぐだよ、もう終わっちゃうよ。
気が早いよ。

前回「次の観劇までしばらく空きます」的な事を書いた。
「しばらく」=「3日間」ぐらいみたいです。
でもホント、日々楽しいですね、全く。

幕降りる寸前に、バッチリなウィンク。
そこで来るとは思わなかったー!
ギリギリまでオペラグラスアイしてて良かった。

もう本当に、あの笑顔に毎回毎回幸せな気持ちにさせてもらってます。
ZORROラストのガルシアの笑顔は、本当に絶品です。
なんで、あの人、あんな良い顔で笑うんだろう。
武田軍とかで踊ってる時の格好良さも好きなんだけど、
結局はあの笑顔なんだと思います。

あの笑顔があって、格好良さのギャップに落ちる、と。

フィナーレの青い衣装の時、
今までオールバックしか見たことなかったけど、シケありでした、今日。
シケ好きなんで、嬉しい。右にシケ。
たまに、気分でシケありもよろしく!って感じだ。

今日は芝居、キムさんの演技にぎゅっと引き込まれたような所があった。
死ぬ間際の演技。
綺麗だよなぁ、キムさん。
まず、あなたがキレイだ。

メンドーサは「憎しみは愛」って盛大に歌っているけど、
ディエゴを憎んで、憎んで、憎みきってますよね。
それって、愛してるってことですか?
ディエゴが帰ってきて最初に楯突くところも、絡み激しいよね、何気。

銀橋歌で思い出すのは、「愛は引き潮~~~♪」。
私、この歌詞好きじゃない。
「愛は引き潮」ってなんの美しさもないフレーズじゃないですかね。
なんだよ、「愛は引き潮」って、って思う。

ただとなみちゃんは、文字通り大輪の花だな、と。
あんなわっかのドレスが似合う美しい娘役さん、なかなかいない。
岡っ引きまで似合っちゃうしねぇ。
トップ娘役なるもの、わっかのドレスを着こなしてなんぼかもしれない。
頑張れ、みなこちゃん。

最近、ホントにまなはるから目が離せなくて困ります。
ラインダンスはココ数回、まなはるとザッキーしか見てないよ。
まなはる、あれは少し口を閉じて笑えばいいんじゃないだろうか。
ガッ!って開くから、イッ!て口、真四角になって、
んで、元々目力あるから、目のグワッ!ってのと、口のガッ!で、
「さすが、真那春人さん。」
ってなるんじゃないかと。

今後の雪組を背負うかもしれない、美形さんなんですよ、真那さんは。
期待してます!ホントに!
まなはるジェレミーも面白かったんだよなぁー。

ザッキーはどうやら、緒月さんと同系統の笑顔オーラを私は感じるらしくて、
それで惹かれてるのかもしれない。
でも、緒月氏より顔は正統派に整ってると思う。
背が小さめなのがネックかな?
でも、もう少し男役の型ができてきたら、絶対面白いはず、大澄れい君。

あと真波さんの系統を次ぐイケメンダンサーとして、煌羽に居て欲しかったり。
レオ君のアーミーとか、ガッツリみたらヤバそうだもんなぁ。

あぁ、そうだ。
菊人形の天勢、麻樹、舞咲の歌声は本当に綺麗で良いですよねぇ。
いづるん主旋律、低音ゆめみ姉さん、高音ヒメ、で合ってるかな?
「良い娘役揃ってますよー。」とあの歌声聞くと自慢したくなる。

この3人に次いで芝居のかおりちゃん、あゆっち、さらさ。
いいですよね、この3人も。

ビバ雪組。

明日は月曜日、休演日。
火曜日からガッツリ楽しみます、また。
Comment
No title
マナハル君の笑顔、そう、口を閉めれば良いの!私も観るたびに思います。
誰かお手紙に書いてあげて~。
あ、その前に自分のブログに書くべきか?
この目で確かめてから書きましょう。(自己完結してる。)
No title
★kaoriyaさん★
今更過ぎますが・・・返信を。
まなはるは笑顔以外にもう一つ、
私は3回目撃したんですが、インディアンロケットの時に、
首飾りを「グワッ!」と取る時があったんですよ。
足上げしてる時に、取れそうになるかららしいw

でもその首飾り取るのが、妙に男前でまた注目度UPでした。

管理者のみに表示