FC2ブログ

3/13 橋を渡ったら泣け

2007年03月13日
hasi

2007年3月13日『橋を渡ったら泣け』@シアターコクーン

作:土田英生
演出:生瀬勝久
出演:大倉孝二、奥菜恵、八嶋智人、小松和重、鈴木浩介
   岩佐真悠子、六角精児、戸田恵子

ちょっとハッピーエンドな感じのラストじゃなくて、
暗闇のままのラストで良かったのにな~
と、見終わってまず最初に思った。

水没してしまった日本。
その中で生き残った7人+1人がどう生きているのかが、
淡々と描かれた作品。

常に
『もし自分が同じ立場に置かれたら、自分はどうなってしまうんだろう。』
それを考えさせられた。

食料にも、水にも、生きるために必要なもの全てに限りがある。
そんな中に置かれたら、人を思いやることはできなくなるんだろうか。
生き残るために自分の一番底にある醜さをさらけ出すぐらいなら、
いっそ死んじゃった方がましかもしれない、と思ったけれど、
生き残った以上は、生き続けなきゃいけないのかなぁ。

状況はシリアスなんだけれども、会話はコメディタッチ。
笑えるっちゃ笑えるんだけど、役者さんが面白くって笑ってる部分も大いにあり。
だと、思われる。
ツボにハマるとか、そういう場面は私としては一切なかったなぁ。
私が見た、もう本当におかしくて仕方なかった舞台ってなんだろう。
松尾スズキ×大竹しのぶの『蛇よ!』かな。
今、咄嗟に思いついたのがこれ。
最高に笑ったよな・・・じゃこのSMLのくだりとか。

舞台美術がなんだか、凄いことになっていて、
コクーンってこんなこともできるのね。と驚きだった。
なんか言葉では説明しずらいんですけど、
真ん中が円柱に切り取られた感じ?(説明できねぇ!)
その上に真っ白い砂が敷き詰められていて、
いつも舞台になっているところと、橋で繋がってるの。

水泳の飛び込み台が錆びたヤツみたいのが、セットにあったんですが、
手すりとかないし、支えもなさそうに見えるから、
そこで役者さんが演技してるのを見ると、
こっちが「お、落ちないのかな?」とドキドキしてしまったよ。

場面転換の時に流れる、南国チックな音楽が、
可愛くって結構好きだった。

戸田恵子はいつ見ても戸田恵子だけれど、
やっぱり上手いし、可愛いし、声通るし、声アンパンマンだし、好きだな~と再確認。
八嶋さんは、物語的にもポイントとなる役。
弾けすぎず抑え目な演技で、良かったわ。

開演前には生瀬勝久からのアナウンスあり。

まぁ、正直生瀬さんの演出より、生瀬さんの演技が見かったかな。

で、ラストは
『こういう状況に陥ったら、あなたはどうする?』と投げっぱなしにしておいてほしかったな。

特別面白くもないけれど、特別つまらなくもない。
役者ファンなら、見ておいて損はないだろう、みたいなそんな風だったっち。


気が向いたらクリックしてやってください。

明日は『TOMMY』ガンガンに歌うアッキーを見ることができたら、
それで結構満足しちゃえる気がする。
ガンガンに歌ってくれ、アッキー。
あ、『エレンディラ』のチケットとらな。
Comment
エレンディラ取っちゃいました(笑)でもエレンディラで中川さんは歌うのかしら??歌ってくれないと不満です(-.-;)SHIROHを観に行った時、クリスマスイブで中川さんがカテコでクリスマスソング歌ってくれて最高でした♪ TOMMYは新感線なのに観に行かないので感想楽しみにしてます!!
★ののさん★
私も今朝、勢いに乗って取っちゃいました。(笑)
まだ前のほうのそこそこ良い席残ってましたし♪
エレンディラどうなんですかねぇ?たしか音楽劇とはなってますよね?
まぁ歌にはあまり期待せず見に行こうと思ってます。
今、日生劇場向かってる最中です!
朧に続き、演出はド派手かな?楽しんできます!

管理者のみに表示