4/11 Super Live Vol.2 LOVE LEGEND

2009年04月14日
2009年4月11日『Super Live Vol.2 LOVE LEGEND』@新国立中劇場

[構成・演出・振付]広崎うらん
[指揮・音楽監督]塩田明弘
[出演]姿月あさと/マテ・カマラス/ルカス・ペルマン/マジャーン・シャキ
    伊礼彼方/湖月わたる


楽しかったライブのVol.1。
これを踏まえて、Vol.2を作ってくれたんだな。
っていうのが、まず一番初めの印象。

1の時は、お客さんの層、そのお客さんに合わせたノリ。
どこまでやっていいのか、何をしちゃいけないのか。
手探りだったと思う。
手探りの中、楽しんでもらえるんだ!っていうのを実感して、
それでこのVol.2。

構成が、どう楽しんでもらいたいのかわかり易くて、安心。
うらんさん、凄いっ。ありがとう!
ウチのばぁちゃんも楽しんでた!!

一幕は、ほぼ座って歌を楽しむ系の、
ロミジュリミュージカル、みたいな感じで、
しっとり歌を聞いて、物語性やらも同時に楽しむことができましたよん。

二幕はノリノリ要素が更に加わり、
ルパン三世やっちゃったり、二人のトート、二人のルドルフ出てきちゃって、
ガンガンに歌ってくれちゃったり、んにゃ~満足、満足。

ヅカファン的には、ズンコトートに、黒天使・湖月。
があったことがツボですかね。
「あ、絶対これ、わたる君嬉しいんだろうな。」と思いながら見てたら、
後のMCで、
「ズンコさんのトートで、黒天使やるの、夢だったんです♪!」
と、可愛く、可愛く、熱く語っておりました。

二人のMC、基本両思いではあるんだけど、
でもわたさんの想いの方が強くて、片思いみたいになってて、
それで、しゅん、としちゃう、湖月わたる氏が可愛くてなりませんでした。

「わたしはぁー辞めて10年ぐらい経つのかなー」
 で、彼はぁー・・・」
「ちょっ!彼とか言わないでくださいよ!!(笑)」
「あぁ!そうか~あははははは~(笑)
 ・・・でもだって、おっさんみたいなカッコしてるんだもーん。」
「おっさんって!!(笑)」
(↑確かにルパン銭形の為のトレンチを着て、おっさん風ではあった)

湖月わたるを「彼」、「おっさん」呼ばわりな姿月あさとさん。
いやいや、最高に面白かった。

わたる君は本当に可愛い、可愛い、女性だねぇ。
ミニスカートも似合っちゃうね。イケちゃうね。
コムちゃんより、わたさんのが似合っちゃうんじゃない?
それなのに、いきなり誰よりも男前になったりするもんだから魅力的だ。

似てると言われる緒月氏とダブって見えないかな?
なんて思ったりもしましたが、動きが違うから、ダブらないね。
(何を期待してたんだ、私)

一人じゃなくて、友達とか、誰かと一緒に行きたいライブ。
新国立でスタンディングとか、オモシロい。
新国立だよ。あのお堅い新国立で、このライブ。

塩田先生は、誰よりもノリノリで、
マテは叫ぶし。(笑)

Vol.3も叶うなら是非。
楽しかったでーす。
Comment
No title
でしょー可愛いでしょーわたさん。
でっかいのにさー。
見た目、男前なのにさー。

Vol.3あるなら、オサトートもお願いしたい。
No title
★ピース★
でっかいのに、男前なのに、可愛い人、好きだよ。(笑)

わたさんはでも贔屓氏以上におとめだ。
水さんよりも、おとめだw

基本ズンコさんありきな感じが1はしたんだけど、
わたる君が出たんだから、オサもありか。良いね。

管理者のみに表示