FC2ブログ

3/7 グッドラック、ハリウッド

2007年03月08日
good

2007年3月7日『グッドラック、ハリウッド』@紀伊国屋サザンシアター

作:リー・カルチェイム
演出:山田和也
出演:長塚京三/久世星佳/筒井道隆

まず第一に、これ言いたい。
久世さんの演技が見れて幸せだ、私。
観客に見れただけで幸せだと思ってもらえるなんて、
なんて幸せな役者だろう、久世星佳は。
って、私が言っちゃダメか。
でも許してくださいな、ただただ嬉しかったんだから。

古い映画の世界について知っていれば、
もっと楽しめたかもしれないけれど、全く知識がなくても楽しめた。

根底にあるのは時代の流れの中で生きる人々の生き様だったから。
時間が流れる中で、その時間についていけなくなる人と、
その時間を象徴するような人が現れるのは、どこでも一緒。

ハリウッドのとある事務所の中で、
かつて栄光の時代を築いた大御所監督ボビー(長塚京三)と、
これから活躍するだろう脚本家デニス(筒井道隆)が出会う。

もう本当に筒井道隆は不思議な演技をするなぁ~
上手いとか下手とかが関係ない演技だ、筒井さんの演技は。
ボビーを尊敬していると言いながらも、特別感動を表すわけでもなく、
ひょうひょうと生きる現代の若者を演じる。

ボビーは過去に捕らわれ、なんとかもう一度帰り咲こうとする男。

そんなボビーの姿を愛情ある眼差しで見つめ、支えているのが、
久世星佳演じる助手のメアリー。

ボビーは自分のオフィスの外に出ようとしない。

もうこれは意図的な演出だったと思うし、
ここを意図してくれて本当に良かったと思う。

オフィスの中というのが、ボビーの心の中そのもの。

映画自体、そしてその映画がもたらした栄光。
それにこだわり、外の世界を見ようとしないボビーの心と、
部屋から出ない姿とは重なる。

デニスとメアリーは、その心の部屋に出入りする人間なのね。

終り方がすっごく良かった!
ちょっと感動したよ。
まずメアリーの想いが、ほんのり実ったことが嬉しかったし、
何よりもボビーが今の時代をちゃんと生きる決断をしてくれたことが嬉しかった。

最初から最後までずーっと部屋の中にあった首吊り用の縄が、
こんなに伸びたら首なんか吊れないわ!!
ってぐらいビヨ~ンと伸びたのも、本当に嬉しかった。

首吊り用の縄が最後のオチになる、そんなシュールな展開が、
なんだか粋に感じられ、
縄が伸びることでボビーが自殺するつもりもなかったことがわかり、
「お~これこそヒップコメディなんだな。」と、
うまくまとまる話の巧妙さに、見終わって爽やかな気分。

久世さんのメアリーは、まぁ冴えないおばさん助手って言えば、
そうなんだけど、でも久世星佳ならではの魅力はあった
冴えなかろうがなんだろうが、ボビーを救いたいという愛情を常に感じさせたし、
一瞬みせるクールさなんかも、久世さんならではじゃないかな。

もう一回千秋楽に見ますが、二度目も楽しめそうです。


一日一クリックよろしくどーぞです。


さ、ここからはヅカファンの方だけ読んでください。

今日は水曜日です。
水曜日っていうのは休演日です。

いたんですよ、嘉月絵里さんが、劇場に。
昨日あの大きな宝塚の劇場でヒゲつけて、
将軍演じてた絵里さんが近くにいるなんて、変な気分。
また昨日月組公演見てた、ってのがおかしいよ。

宝塚好きになってから、初めて劇場で見かけたジェンヌが嘉月絵里で、
しかもそれが久世星佳の舞台だなんて、嬉しすぎるね。

脈々と下級生に受け継がれて行くところに、宝塚の魅力を感じるから。

月組万歳。
久世さんの舞台を休演日にわざわざ見に来る絵里さんがいる月組を、
私はまだまだ好きでいることができそうだ。
そう思えたことが嬉しかった。
嘉月絵里だとすぐわかった自分も嬉しかった。
月組万歳。



同じく月組万歳の方もクリックお願いします。
宝塚万歳の方もどうぞ。
って、しつこいよ。
Comment
私、本日(日付変わってるけど)久世ファン宣言します!

まぁどうか引かないでください(笑)いや、はまっちゃったんですけど、私。久世さんといえば私の中ではジョン卿だったんですけど、なつさんが先日おっしゃっていたように、久世さんから漂う雰囲気があの頃と同じでした。もっと優しくなったかもしれないですね。久世さん出てこない場面では、早く出てこないなぁ~、と待っていたことに我ながら驚いてしまいました(笑)メアリーさんがボビーに「もう十分仕事はしたじゃないですか!」みたいなとすごい勢いで話していた場面は、すごく胸にくるものがありました。デニスにボビーとはどうなんだ、みたいな事を聞かれて、葉っぱに顔を埋めるメアリー…、可愛すぎますw

おっ!夜の回には副組長さんいらしてたんですね♪見てみたかったなぁ。実は昼にも、いらしてましたよジェンヌさん。それは…、

なんと祐飛さんっ!!!いやぁ、ほんっと驚きました。どこらへんに座ってたのかはわからなかったんですけど、終演後ふつーにロビーでプログラム購入していらっしゃいましたよ。あぁ~、なんで先に買っちゃったんだろ~っ!と軽く後悔(笑)あともう一人いらっしゃったんですけど、横顔だけなのでよくわかりませんでした(涙)でも明らかに男役さんでした!少しかしげさんにも見えたんですが、違うかな?
本日はどうも~。とても楽しかったです!

ラスト良かったですね。すごく好きな終わり方でした。
見た目冴えないわりにスマートな中身、垢抜けないなかにもキラリと光る魅力が、久世さんならではメアリーだったと思います。
もう1回観るのが今から物凄く楽しみです。

嘉月絵里さんは見逃しちゃいましたが・・・同じ空間にいたんだなぁ、休演日に久世さんの舞台を観に来てたんだなぁと思うだけで結構幸せです。月組の昔と今に乾杯☆
★さおりさん★
いらっしゃいませ。笑
私も、同じように半年弱前に久世星佳ファン宣言をしましたよ。
やっぱり、先輩久世ファンに背中を押される部分がありました。

ってか、引かない。大歓迎。

あのなぜか醸し出される可愛らしさと、しっかりした演技、持ち味のシャープさetc・・・
そこから生まれるギャップとバランスが久世さんの魅力だなぁ、と思います。
葉っぱメアリーに代表されるように、メアリーという役にも良さが生きてましたよね。

もっかい言っておこう。
いや~ほんといらっしゃい。笑
私も嬉しいわ。

ってか、ゆうひ君、来てたんだ!!
いや実は、副くみちょの周りの席は空席が続いてたんで、
『ゆうひ君も一緒に来れば良かったのに。』って思ってたんですよ。
久世さんとゆうひ君は、成瀬こうきなどを交えて休暇中にバカンスった(←情報元:歌劇)っていうのを知っていたんで来てもおかしくないよな、と。
そっか、来てたのか、ゆうひ君、偉いなぁ。
やっぱりこれからも月組贔屓でいたいという気持ちが強くなりましたよ。

かしげの可能性・・・なくないですよね。
ゆうひ君と同期だし。

OGの出演する舞台を見に行く場合は水曜日ですね!(そこにまとまるのか、自分)

★青瑪瑙さん★
こちらこそ、今日はありがとうございました~
いやホント、月組の昔と今に乾杯ですね。
ゆうひ君まで見に来てくれちゃって、ねぇ。
私、初日見ないで今日見て本当に良かったんじゃないかと思いますよ。
じいちゃんは全てお見通しか。やられたな。

もう2連続で続く、久世絶賛コメントが嬉しいです。

パンフの写真がツボど真ん中で、ニヤニヤしながら眺める怪しい人になっております。
パンプの久世さんの写真、私も好きです(笑)なんだかすっごく優しそうな表情ですよね♪こういう写真見てると、自分までほっこりしてしまいますw

私があーゆう「芝居!」っていう舞台を見慣れてないせいかも知れませんが、いかにも日本人!な風貌の長塚さんと筒井さんが「ハリウッドが~」と話しているのがなんかしっくりこなかったんですが(途中で慣れたけど)久世さんが「アメリカ人のメアリー」なのは何も不自然さを感じませんでした。さすが、アランやらアシュレやらジョン卿をやってきただけのことはあるなぁ~。と、いかにも昔からのファンみたいに思ってしまいました(笑)

ゆうひさんたち、本当にふつーにロビーでプログラム買ってアンケートに答えていて、不思議な感じでした。普段は絶対書かないのに私もアンケート書きました(もう、何やってんのよ。。)副組長だったらまだ素顔が分からない人もいると思いますが、やっぱゆうひさんは分かりますよ。「まぁ、あんな感じの人だったらいそう…」「いや!あの背丈であの格好で、何よりあの髪の色はいないだろう!!」と自問自答してました(笑)

そうそう、座席にあったチラシで「蝶々さん」にものすご~く惹かれてます!なんかウタコさんも観てみたくなってきた…。連日長々とすみません(汗)
★さおりさん★
いや、私も翻訳劇を見るときは大抵違和感、感じます。(って、そんな数見てないですけどね。調子乗っちゃった。)
「あの容姿でボビーとかデニスってあり得んだろ。」
っていうのは、極力忘れるようにして、芝居を楽しむことに努めましたよw

宝塚時代の久世さんを実際には見たことないのに、見たような気になって、
「変わってなくて、嬉しいわ~」と思ってしまう部分、あります、あります。
もうこれも宝塚ならではの面白さってことにしとけばいいんじゃないかなw

プログラムも貰うんじゃなくて、自分で買って、尚且つアンケートにも答えるなんて・・・
全く、本当に良い下級生だなぁ・・・
副組長は顔が南国系に濃いお方な上に、ド金髪だったんで、すぐわかりました。
さすがにあの金髪は、なかなかいない。
ゆーひ君は、舞台化粧しているとクールですけど、
素顔は結構女っぽい気がしますわ。
あと犬っぽい。

管理者のみに表示