ちょw

2009年03月07日
ケラさんもかよ!!

今朝、野田さんとこのおめでた話を書きました。
私としても、おめでたかったので。

で、今夜、ケラさんのおめでた話を書くことになるとは。

どちらとも、演劇見るようになってから、
演出作品を見続けている好き~な演劇人ですわ。

しとやかな獣』の感想に、
「ケラさんお気に入りの緒川たまき」
って書いたんだけど、ホントにお気に入りだよ。
お気に入り過ぎて入籍しちゃったよ。

おめでとうございます。
ブログいっつも読んでるよ。
『罪とか罰とか』は見に行こうと思ってるよ。
おめでと。

音楽やらない人、芝居見ない人にとっては(私、音楽はてんでダメですが)、
「ケラ?サンドロヴィッチ?誰?え、ロシア?」
なレベルだろうなぁ。

ロシア風だけど、確か本名、宝塚の創設者と一緒だよ。
岸田戯曲賞受賞の記事をネットで読んで、
そこで本名で出ちゃってて、読み方は違うけど、
「ケラとか名乗ってるのに、小林一三!!(笑)」
って、ウケた覚えがあるから、忘れない。
ごめんね、ヅカファンだしさ。
清く、正しく、美しく。

以下見た作品。
ウィキより。

KERA・MAP#003『砂の上の植物群』脚本・演出(2005)
KERA・MAP#004『ヤング・マーブル・ジャイアンツ』脚本・演出(2005)
劇団健康 VOL.15『トーキョーあたり』脚本・演出(2005)
Bunkamuraシアターコクーン『労働者M』脚本・演出(2006)
シス・カンパニー公演『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』
(作:エドワード・オルビー)演出 (2006) ※第14回読売演劇大賞最優秀作品賞受賞
NYLON100℃ 28th SESSION 『カラフルメリィでオハヨ〜いつもの軽い致命傷の朝〜』(2006)
パルコ・プロデュース公演『噂の男』(作:福島三郎)演出(2006)
オリガト・プラスティコ『漂う電球〜THE FLOATING LIGHT BULB〜』(作:ウディ・アレン)演出(2006)
NYLON100℃ 29th SESSION 「ナイス・エイジ」(2006)
シス・カンパニー公演『禿禿祭』演出・構成(2007)
NYLON100℃ 30th SESSION 『犬は鎖につなぐべからず 〜岸田國士一幕劇コレクション〜』(2007)
トム・プロジェクトプロデュース『狐狸狐狸ばなし』(作:北條秀司)演出(2007)
cube presents「犯さん哉」脚本・演出(2007)
NYLON100℃ 31st SESSION『わが闇』(2007)
『どん底』(原作:マクシム・ゴーリキー)上演台本・演出(2008)
NYLON100℃ 32nd SESSION 15years Anniversary『シャープさんフラットさん』脚本・演出(2008)
KERA・MAP#005「あれから」脚本・演出(2008)
オリガト・プラスティコ VOL.4「しとやかな獣」(作:新藤兼人)演出(2009)


あ、並べると結構見てる感じがする。
どれも好きだなぁ。

おめでとう。
Comment
ケラさんもかよ!!
ですね。
おめでとう。
もう、びっくりです。
No title
★まほほりさん★
友達のmixi日記で知ったんですが、まず最初に笑っちゃったんです。(笑)
なんだか信じられなさすぎて。
まぁ、失礼極まりない話なんですが、でも笑っちゃいました。

でもでもおめでとう!です!

これからもまた良い舞台、いっぱい見せてもらいたい!
私もビックリ!
私もYahoo!のトピックスで知ってビックリしました。
緒川たまきさんが観たくていった「犬は鎖に・・」が初の客演だったんですね。
記念すべき公演を観ちゃったんだなあと(笑)感慨深いですw
あのたまきさんは本当にきれいだった・・ケラさんも幸せモノですねえ。
忙しく頑張ってた甲斐がありましたよね。これからもますます頑張ってほしいです♪
なつさんのブログをお借りして(笑)おめでとうございます!

追伸:本名の件知りませんでした(笑)受けた!
No title
★baronさん★
あ~!
『犬は鎖に~』が初客演だったのかぁ!なるほど!
あの公演、今現在の私にとってもある意味記念すべき公演かもです。(意味深)

本名、普通に知っても面白いですが、
ヅカファンだと尚更ですよね、あの名前はw

管理者のみに表示