FC2ブログ

1/26 忘れ雪

2009年01月26日
クロスはぬいぐるみ

2008年1月26日『忘れ雪』@日本青年館 13:00

作・演出・出演者→こちら

1月10日→1回目
1月11日→2回目
1月23日→3回目
1月25日→4回目・5回目


んーっと、元・柊さん(たち?)ご観劇。
・・・に伴う、カーテンコールでの緒月さんのはしゃぎっぷりが面白くて、可愛くもあり、
なんかそれだけでも、見に行って良かったよ。
はしゃぎ過ぎだったよ。
私も客席で、ラギちゃんの姿にはしゃいでたけど、
そんなの緒月氏に比べたらかわいいもんだ。

笹川さんはカーテンコールで、ほなみちゃんと手を繋いではけて行くんですが、
その時たぶん、ほなみちゃんが「どこ?(に座ってる?)」って聞いたんじゃないかな。
手を繋いでない方の手で、「あそこ。」と言わんばかりに、
ラギちゃんの事、指差してて、笑えた。
しかも真顔。しかも格好笹川。しかし中身緒月。

手繋いで歩いてるのに勝手にスキップしながら、バイバイし始めるし、
カーテンコールだってのに、たぶんラギちゃんに向ってピースしてるし、
常にぶんぶん手振ってるしで、っおもしろい。(水)

私も久しぶりに元・柊さんを見かけることができて、嬉しかったけど、
贔屓さんも嬉しかったんでしょうね。
でしょうね・・・ってか、あれ見てりゃわかる。
嬉しかったんだ。(断定)

贔屓中心にしか見れなかったけど、
真逆にいたりんりんとかも、嬉しそうにしてた気がする。

ラギちゃん、『忘れ雪』チケット取れて良かったねぇ。(笑)

この公演、もう話の筋について見ていて考えるのはやめた。
話を抜きにして考えると、
曲が良い。曲は凄くピュア。
心地良く騙されそうになる。
聞けば聞くほど好きになるような。
キムさんの声がまた曲に合う。
キムさん、元々歌の上手い人だったけど、
青年館主演とかそういう真ん中の意識が加わって、歌までプラスに伸びたんじゃないだろうか。
なんだか、聞いてるとそういう歌声のような気がするから。

スクリーンの使い方とセット移動での場面転換とかも、上手いと思うなぁ。

鼓笛隊のシーンはさ、もっと若い子たちでやれればね。
本公演であんな場面があっても更に困るけど、学年的な意味で。
もうぶっちゃけ、かよさんとか辛いじゃん、辛いでしょ、辛いって言って。
大人の女、大人の男ができる学年の人たちが、
あの子供っぽい場面に出ているせいで、
もともとの場面の痛々しさが更に強調される気がして、私は辛い。
なのにみんな、頑張ってるから、余計に辛い。
緒月さん、出なくて良かったかも。

本日の鳴海昌明さん。
一回公演だったからかなぁー
今まで見た中で、一番テンションが高かった気がする。
あとサックスが一番上手かったようにも思う。
音がピヨッてなってなかった!

私が鳴海の事、格好良いと思う場面。
深雪と二人で病院に来たとき、
静香に「ここは先生の家じゃないんです!!」と怒られる。
その時、サッと手で深雪を庇い、自分の後ろに下がらせて、
静香の怒りが全部自分に向くように立ち位置を変えるの、まさあきさんは!

伊達に捨て猫に明太子あげてた男じゃない。
優しいです。

もう一つもの凄く優しさを感じるのが、ラスト。
遺灰を抱く深雪に向ける笑顔。
これも凄く優しい。

今日は月曜日で月組さんが多数観劇だったので、
キングの替え歌の一つにランベス・ウォークが入ってた。
振り付きでw

あと今日の感想はもう、
笹川は昌明さんが好きなんだね。
に尽きる。

初見でも、あれだけボコボコにしてるのに、笑みを浮かべる冷徹な男なのに、
(冷徹さでテンションを上げてる人、私)
鳴海が入ってくると、「まさあきさん・・・」ってなっちゃうのが、
変だし、嫌だし、演技変えて欲しい、とまで思ってたんですが、

もう変えなくていいです。
だって、好きなんでしょ?


むしろもっと優しくなっても良いよ、もうその場面も冷徹は諦めたから。(笑)

「俺は降りさせてもらう。」って言われて、
明らかにしょぼん・・・とするとかw

今日、特に優しかったように感じたんですよね。
「このガキが。」みたいな雰囲気で、ふぅ・・・と溜息をもらしてるのも見たことあって、
あ、冷徹に徹するのかな?って思わされた時もあったんだけどなー。(25日の15時かな)
どういう気持ちであの場面やってるんだろう、緒月さんは。
いまいち良くわからないから、
とりあえず、“笹川さんは昌明さんが、なんとなく好き。”設定にしておくことにした。
思う存分テルキタやってください!!

ホント、緒月さんのスーツ姿は素晴らしいよ、あれ。
(いきなりなんだ)
スーツ着た時の身体のバランスが凄い好き。
なんであんなに格好良いかな~。

Comment
なつさん
凄く嬉しい。なつさんと同じ思いです。
本当に優しいの。思いやりのあるマサアキさんです。
ラストの切ない表情から笑顔になって去っていく。
ああ、ため息~。
良い表情していますよね。
あの余韻で救われる気がします。だって、深雪ちゃんを恋敵に渡したくなくなったマサアキさんだからね。あそこがたまらなく好きです。
そして、深雪ちゃんの「来年も来ようね」が心に響きます。
今日は、涙が出そうになった・・・。

そして、昨日は2階だったので、1階の様子を全く知らずに観ていました。
フィナーレも、鳴海しか見てなかった・・・。
★kaoriyaさん★
1週間お疲れ様でした~!!
なんだかんだ最初は言ってたけれど、最終的に楽しめましたよね、『忘れ雪』も。
楽しめちゃった所に、やっぱりヅカファンだなぁ。を感じます。(笑)

かなめ氏は、どう考えても普通に優しい人だと思いますよー。
舞台姿を見ていればわかる!
あと、じゃなかったら・・・って言ったらおかしいですけど、
でも緒月氏とあんなに仲良くならないんじゃないかなぁ。
(それこそ緒月に対して贔屓目ですけど。笑)

ラギちゃんは、開演前後姿でしか確認できなくて、
でも絶対にあれは、ラギちゃんだと思ったんですよ。
で、休憩入って、思いっきりガン見してw、
元・柊巴さんだと言うことを確認いたしました。
私も嬉しかった~。

で、もちろんフィナーレ、私も笹川しか見てませんでしたw

管理者のみに表示