1/22 夢の浮橋/Apasionado!!

2009年01月22日
ukihasi

2009年1月22日『夢の浮橋/Apasionado!!』@東京宝塚劇場

作・演出・出演者→こちら


まだ気持ちは全然落ち着いてはいないんですが、
とりあえず、今日見た感想も書き残しておきます。
落ち着かない感想を。

夢の浮橋は、前回が理解度3としたら、今日は6.5ぐらいに進歩。
倍以上進歩した。
2回目だと台詞も歌詞も頭に入ってき易いっていうのは、すっごくあるんだなぁ。

最初のシーンも初見はあのちっちゃい子たちが、
誰が誰やらさっぱり、だったけれど、あぁ、匂宮とかのちっちゃい時か~
ぐらいはわかるようになった。(6.5割の精一杯)

とりあえず言えるのは初見よりも面白かった!!

ってことかな。
深いところに流れる心情。
もの凄く繊細で、かつ深い気持ち。
その片鱗にほんの少し触れることができたような。

繊細だわー
本当にこの芝居、繊細。

例えるのが難しいけど、スカピンとかは凄く上がって行く、
上に上に盛り上がっていく舞台だと思うんだけど、
夢の浮橋、深く深く沈んでいく。
理解すればするほど、きっとそこが面白くなっていく。

にしても、萬けいさんのクグツの操られ踊りが、凄すぎる。
芸!!
って感じで、瀬奈じゅんに迫っていっても、
なんだろうトップスターのオーラとは全然違う、
積み重ねてきた人だけが出せるようなオーラで、あさこさんと対峙するもん。
専科さんの力は偉大だ。

ショーはプログラム買ってないので、詳しくどこに誰が・・・
っていうのは、わからない。

この間見たときから気になってた、大空さんにそっくり?な子は、
情報いただき、鳳月杏くんじゃないかと言うことです。
「あーーぱっしょなーど♪」なプロローグの時、一番後ろの列の上手から男役で2番目の子。
で間違いないかな?

もしかしたら、貴千くんも化粧栄えするイケメンで、気になってるのかなぁ?
しかし、見分けはつかず。紫門ゆりやもわからない。
なんかわかんないけど、壮くんに似てるなぁといっつも思うのが、海洞くんだね。
ちゃっかりプロローグ階段降り、1列目の下手にいないか?宇月颯。
一人良い意味で色の違う華央くんも、目に付く。渋い。

誰だ?あのイケメン!?って思ったら、紫乃ちゃんだったりして、驚いたり、
ちょい、ほんのちょっとオサに似てる?と思ったのは、とーやんだったり。
ずーっとオペラを覗いては、覚えよう、覚えよう、と必死です。
わかるような、わからないような、微妙なラインなんですよね。

前回、月85期娘役に惹かれる・・・と書いたので、
今日、更にちょっとチェックしようと意気込んで。
どうやら私は、ちわわ氏と音姫氏の顔が好きなのかも?
みっぽーはアゴのキュって感じで、雪のじんじんを思い出す。
ほたるちゃんだけ識別まだできず。

ヴァンパイアのダンスの、涼城まりなの男前さに惚れた。

園加と張って踊れるんだ!!
格好良いっ!!
あとロケットの脚線美。寿なんだっけ?おめでとー!お幸せに!

きりやんのカツラが、20日と違った気がした~!
前髪あったほうが可愛いって、きりやん。
銀橋でキスする時、あさこさん、
一回掛け声入れて「やるぞ!!」って気合入れてから(笑)、
キスしてるっぽいのが、熱く熱く笑える。(笑えるのかw)

瀬奈じゅんって男役は、ギャツビーの時に一度書いたけれど、
嫌いでもなく、好きでもない。
私の中で位置づけが、上手くできない人。

でもあのマントさばきとか、ソロダンスとか見ていると、
もちろん匂宮もだし、
宝塚の男役トップスターとして、宝塚のこと全く知らない人にでも自慢できる人だと思った。
私自身の好みとかの問題じゃなく、あさこさんが見せてくれる男役を、
宝塚に触れたこともない人に見せたら、きっと「格好良い」って感じてくれるだろう。
それってヅカファンにとっては自慢の人だよね。

逆に・・・逆にでもないけど、きりやんから前みたいな魅力を感じなくなってる自分がいる。
今までだったら、瀬奈×霧矢で絡んでたら、絶対きりやん見てたと思うんだけど、
瀬奈氏を見ている割合の方が圧倒的に多くなったような。
なーんかね、なんなんだろ。

女装銀橋渡り、マギーがはける時に、
あれはお客さんが手を振ってたのかな~?
もの凄く手を振り返していて、それがなんかマギーらしくて微笑ましかった。
照れずにアピってくれるマギーは格好良いよなぁ~
Comment
こちらにもこんばんは。
1回目の観劇記>源氏物語より、シェイクスピアのが、まだ話を知ってるかもしれない
うっ、演劇にはやはりシェイクスピアは必須ですよね・・・。
私はシェイクスピアより源氏物語の方が詳しいです。
ただ映像や舞台になるとどうも苦手。
なんか安っぽくなってしまう。おもむきや情緒が感じられないんです。
最近、天海さんの「千年の恋 ひかる源氏物語」を見たのですが
ほとんどコントの域に見えてしまうのでした。
「夢の浮橋」も結局見なかったのですが、なにやら良さげな感じが・・・!?
東京行こうかな(笑)。

>宝塚に触れたこともない人に見せたら、きっと「格好良い」って感じてくれる
そう!私もそう思って初めて友達誘うとき「ミーマイ×瀬奈」にしたのです。
ミーマイは間違いないし、瀬奈さんは樹里さん曰く「完璧」だし?(どんだけGOGO5より)
かくして友達は期待通り「かっこええな~、なんか、意外と普通に。」と呟いたのです。
夢の浮橋ってなかなか理解するの難しいですよね。
関係性が複雑すぎて・・・

確か鳳月杏ちゃん男役の中では上手から2番目くらいにいたと思いますよ♪
私もギャツビーから紫門クン注目しているんですよね。
最初はプログラムのかっこよさに目を奪われたのですが。
プロローグでは本舞台におりてきた時に確か1列目の一番上手にいたような・・・
多分下手がとしちゃんとまんちゃんだったので合ってると思いますが、また確認してきます☆
★birdman013さん★
あ~でも私がシェイクスピア知ってる。と思うのは、
自ら読んで知ったわけじゃなく、
ほとんどがあれですよ、蜷川演出の舞台で見ただけですよ。
それでもやっぱり、読んでない源氏物語よりは知ってるよな、ってw

『夢の浮橋』は見た目安っぽくはなかったと思う!むしろ綺麗だった。
でも話をきちんと知ってる人が見たら、内容とかが、どう見えるのか?
っていうのが、私には、それこそサッパリわからずw
だからなんとも言えないですねぇ。

ヅカ初心者にミーマイってやっぱり間違いない感じがしますよね。
大階段×羽根のショーがある公演も、安心できる。

今、だから『忘れ雪』、チケット余ってるっぽいんですけど、
人、誘いづらいんですよねぇ。
本当にタカラヅカが好きな人しか誘えない芝居でw

★ゆかさん★
ゆーひさん似の子は、また月組見る時、注目して見ますね。
紫門くんは、素顔おっとり系だけど、
もの凄い化粧栄えしそうな気がしますw
もちろん元の綺麗さとかがあっての、化粧栄えですが。

としちゃんって、宇月ですよね?
宇月は完璧にわかるんですよ。
結構好きな顔で(笑)気にしてました。ダンサーさん?

とにかくどこの組でも、下級生見るのは面白いなぁ~w
って感じで、楽しんでおります。

管理者のみに表示