FC2ブログ

1/6 カラマーゾフの兄弟

2009年01月06日
カラマーゾフの衝動!

2009年1月6日『カラマーゾフの兄弟』@赤坂ACTシアター

作・演出・出演者→こちら


フィナーレで、
全ての記憶が、余韻が、吹っ飛んだ~!!


噂には聞いてはいたけれど、
あのフィナーレ、オモシロいね。
ビックリだね、サイトー君。

私の組、雪組。(おまえのじゃない)
去年の11月16日ぶりの水夏希さん。
あー嬉しい~・・・
贔屓がいる組に対する愛着度っていうのは、こういう風に高まっていくものなのかぁ。
『ソロモンの指輪/マリポーサの花』を経て、
一段と雪組に対する愛着度が増していたみたい。
雪組メンバーにこうして新年になってすぐ会えたことがまず嬉しかった。
男役の顔と名前、パンフレット見なくても全員わかるんだもん。
他の組じゃこうはいかない。
私の組、雪組。(あんたのじゃない)

贔屓目だけど、本当に充実期に入ったね、今の雪。
このクオリティの作品を、短期間で創り上げて、上演することができる。
組全体の力とまとまりを感じる公演でもあった。

チカユミなんてもう、どんどん深いトップと二番手になっていくよ!!

裁判の場面でのミーチャとイワンの二人の演技とか、
二人の間に流れる空気感とか、たまらなかった。
イワンのいっちゃってる感じが良かったなぁ。
ゆみこさん凄いわー

凄いといえば、スメルジャコフ、彩那音。
キタね、ひろみちゃん。
ぐんぐん演技が伸びていく。
ものすごく頼もしい。
イワンに心酔した様子とか、心の奥底に抱えた闇とか、役者として魅せる。
雪組の欠かせない一員。

ナウオンとかのトークの時、ゆっくり話すから一度トークのテンポを止めるのが、彩那さん。
でもそのテンポで、話の核心を突いたり、
ちゃんと落とし所のある話をしたりするのが、また彩那さん。
だからちゃんと話が繋がっていく。
いや、それが今日の舞台上の彩那音と直接繋がる訳じゃないんだけど、
ひろみちゃんのトークって、見ている限りいっつもそうだから、気になってたんだw

衣咲はやっぱり上手いのに、なんで辞めちゃうの。
女優やる?
だったら、男役じゃなくなっても我慢する。
40代ぐらいになって花開きそうな、良い脇タイプの女優さんになれそうな感じなんだよなぁ。
今日も牢屋に来た弁護士の演技とか、最高だったじゃん!
ミーチャとグルーシェニカが抱き合ってるところを見ちゃった時の反応とか。
センスの良い子だっ。

ちはやも間が良い。
やっぱり今後に期待。

まなはるは、いつでも全力投球。
まだまだそれでOK。
良い容姿を持っているので、このまま注目。

りんきらは既に落ち着いちゃってるなぁ。
落ち着く前に一度弾けないと、どうにもこうにもならなくなるような気がする。
演技とか良いもの持ってる感じがするんだけどなー。

みれいちゃんは、なんかちょっと格好良くなったかも?
りんきらとは別で、良い意味で落ち着きが増したような。
結構あの役、年齢高い設定じゃないかな?
上手く雰囲気を出していたと思う。

ゆめみさんや、いづるんは、当然のごとく安定していて、見ていても安心。
たまーにダンサーとかで出てきてて、それを探すのも楽しい。
リサの可愛さも一度は見ておかないと!
ってか、フョードル本当に最低だわ~
きゃびぃも使用人な雰囲気で、良い感じに落ち着いてた。

『ん?穂月はるなちゃんがいる?子役?』
と思ったら、スカフェの笙乃茅桜ちゃん。

谷みずせは色んな所に出ていて、色んな感じで面白いことになっていた。
あぁもう、総じて谷みずせっ!!

しゅーまいもやっぱり器用で上手い人。
軍服の着こなしもなかなか。
もうちょっと迫力が出てきたら、面白いと思う。

れいれいも格好良くなったかな。
刑事役のだらけているような感じとか、
厳しく攻め立てる感じとか、地味だけど上手い。
歌える人でもあるので、どんどん伸びて欲しい。

咲奈はちょっと男役らしさが増したかな。
この子も、これから先を楽しみに見守るのみ!

キャスティングがピッタリでバランスの良い公演だったと思う。
イワンの幻覚に五峰さんとか、凄いよねぇ。
コート脱いだ時とか、ドキっとしたわ。

カラマーゾフ家と、それに絡む人々のキャスティングはホントばっちり!

となみが飛ばしているので、
そのとなみと女同士で対決しなきゃいけない、さゆは大変だと思う。
となみの飛ばしっぷりは爽快!
格好良さすら感じる。
さゆも負けないように、タカビーでもあるカテリーナを演じきって欲しい。
となみVSさゆに、更なる凄味が加われば、もっと面白い舞台になるよ。
今の時点でも、全然出来てない訳じゃないんだよなぁ。
むしろ出来てる。
ほわっとした印象がある子だけど、結構演技的確な大月さゆちゃん。

ドミートリーの夏希さんは、格好良いし、何より可愛い!!

本当は格好良いが全面にこなくちゃいけないのかもしれないけど、
ミーチャ、可愛い、あの人。
グルーシェニカに対する一途さとか、
結局あんなの自分の不注意でサインしちゃってるのに、
それに逆切れしちゃうテンションの高さとか、
素直で、熱くて、暴力的で、ちょっと悪い男な風。
そこが格好良いんだけど、何より可愛い。
長髪似合う。軍服似合う。水夏希最高。

乙女なチカさんも大好きなので、
ラストの無精髭の似合いっぷりを、不思議な気持ちで眺めた。
格好良い~無精髭すら似合う男役って凄い~
無精髭似合うってなぁ~・・・ただの髭じゃなくて、無精だよ~w?
でも格好良い~素敵~
って。

スカステで初日映像とかでかな?
ミーチャがフョードルに殴りかかる所とか見ていたけど、
まっさか、あれがミーチャの登場シーンだとは思わなかったよねw
父親を殴り倒すシーンとか、物語中盤の盛り上がり所かな?って思うじゃないですか。
違ったわ。
初っ端からあのテンションで殴りかかって行った、我らがミーチャはw

ヨシマサの希望もあってか、
主要人物全員が、初っ端からトップテンションでぶつかってくる。
全員、何か一つ出来事があると、それに対して、グンっと急激にテンションを上げる。
その急上昇っぷりが凄い。
その辺が「衝動」なんだろうな。
疲れそうだー、出演者は。

場面転換が多いような気がした。
場面転換が多いというか、印象としては、一つの場面が凄く短い。
気持ちの上では繋がっていくけど、場面が短いので、
なんかスタッカートみたいな、タン!タン!タン!って感じの舞台なの。(わかるかなw?)
悪くはないんだけど、私はもう少し落ち着いて進んでいく話の方が好みなのかなぁ。

サイトー君、ケラさんの『どん底』とか見たかな?
私が勝手に、ロシアだから結び付けたいだけかもしれないけど、
最初の映像での出演者紹介とか、ケラさんっぽかった。
ってか、ケラさんが良くやる映像の使い方とか、サイトー君も好きなんじゃないかな?
上手くパクっちゃえ、サイトー君。
そうすればもっと格好良いことが宝塚でもできるよ。

ハマコさんのエロじじぃ、フョードル。
演じるのが楽しそうでした。
誰よりも楽しそう。
それでこそ未来優希。
で、フョードルのままフィナーレで踊るもんだから。
しかもハマコさんだから、イチイチ決めの形とか格好良いもんだから。
もう、面白くてたまらなくて、目が離せなくなった。
あぁ、もうハマコはハマコだ。

フィナーレ、ちゃんと、ひらり君と、衣咲君を前に出した場面、作ってくれてた!
良いヤツだ、サイトーヨシマサ!ありがとう!ヨシマサ!

とりあえず、雪組力全開な作品でした。
見てる最中、結構何度も『雪組最高じゃん』って思いました。えぇ。
だって、キムテルキタソラ・・・いなくてコレですよ?
これに、『忘れ雪』メンバーとお休みメンバー加えたら・・・って思うと凄いじゃん。
そんなのどの組も一緒なんだけどさ、でもやっぱり贔屓目で見ちゃう。

曲が壮大で良かったので、生オーケストラで聞きたかった。
マリポサとカラマ、逆なら良かったんじゃ?
もっと良い感じだったんじゃ?
ないものねだりですが、でも思うよね。
特にとなみの曲をオーケストラで聴きたかった~!

カーテンコールは4回ほどあって、
期待通り、「ドストエフスキー」で水さんは噛み、
で、幕が閉まるまでニコニコで手を振ってくれたのが印象的だった。
夏希さんがご機嫌で、私も嬉しい。

決まっている範囲だとあと2回カラマります!
ACT組、バウ組、お休み組、雪組みんな頑張れ!
Comment
もう、ね。なつさんに同意です。としか言い様がないってか。
いろいろ梅田DCの情報も仕入れて、観たんですけど…やっぱり生は違う!!
贔屓目ってもんじゃないくらい目が曇ってますが、『カラマーゾフの兄弟』は半端なく大好きな作品になりました。全公演観たいくらいです(半分くらい観るけど…)
夏希さん、どんな格好してもカッコよかった!大満足で今日は眠れそうです。
あ、9日は仕事で観られない、、、から会えません。残念。
★takeママさん★
本日2回目見てきました。
グルーシェニカはあれでいいのかなw?

>全公演観たいくらいです(半分くらい観るけど…)

半分くらい行きますか!
私も『忘れ雪』が同じような事になりそうな予感。
贔屓は出番少ないらしいし、あれですが、
でも見に行っちゃうんだろうな、って思ってます。
(明日ムラまで行って来ます。お茶会行っときたくて。)
公演期間短いですからね!
それ言い訳にして、お互いガンガン見ちゃいましょう、もう。(笑)

今日はオペラ越しに水さんと、
目が合ったような錯覚に陥れる高さの席で、
すっごい幸せでしたw
フィナーレ、常に笑顔だし、常に格好良い!
あぁ、雪ファンで良かった。(笑)

管理者のみに表示