FC2ブログ

もはや他人事

2008年12月10日
文字カウントあてにならない。
散々、ガイダンスで言われてたのに、あてにした私が悪いんだけどね。

卒論の枚数規定は大体400字詰め原稿用紙にして80枚。
3万2千字ぐらい書けって言われてる。
ひたすらWordの文字カウントで文字数数えて、
書きたいことも、とりあえず書いて、3万字超えた。

まとまったので、さっき先生のとこ持って行ったら、

「随分、量増えたね。」

「え、でも3万字ちょいだからフツーじゃないんですか?」

助手さんが間に入り、

「文字カウントで数えた?」

「あーはい!!(私元気←卒論として終わりが見えてきたから)」

「文字カウントだと少なく数えられてるよ。たぶん。今の時点で77ページあるなら、たぶん原稿用紙120枚分ぐらいあるはず。」

「あ~そーなんですか。へぇー・・・(もはや他人事)」

文字、カウントされてないじゃん。
普通に120枚って、なぁ。
頑張り過ぎたじゃん。柄にもなく。

仕方がないので、研究室で『猛き黄金の国』と『霧のミラノ』を借りて、
新宿に向かうことにした。
仕方のなさが向こう方向が、なぁ。

コマはB席なかったんでやめた。
サザンに行ってみよう。オススメいただいたことだし!

卒論としては終わりが見えてきても、
野田秀樹と観客である私との付き合いは、ずーっと続くみたいです。
続かせたいなぁと、卒論書く過程で改めて思いました。まる。

あ、(ちっちゃい声で)コマのチケット売場のおねーさん、あんまり感じ良くなーい。
こまつ座は感じ良い♪
毎回先行のお知らせの手紙を見ても思う。
Comment

管理者のみに表示