FC2ブログ

少し吐き出してから仕事に戻ります

2010年10月18日
ふぅ~・・・!

ただ役を生きる人だと思うんだよなー
だからファンもただその役の姿を見てればいいんだよね。


宝塚に贔屓がいて、それを全く意識しないと言ったらそれは嘘だけど、
番手とかでなく役者としての彼女が好きなので、
その気持ちが私の核なので、いつも通り演じてくれればそれでいい。

あんまり先のことは考えたくないから、考えない!
これからはいつも恐怖が付きまとうのはわかってるんだ(笑)。
毎公演、覚悟、覚悟。


おめでとうでいいのかな?

なんか不安っていうか、ドキドキしちゃって、
私の中に喜びの気持ち、今あんまりないんだけど(笑)。

でも緒月さんのティボルト楽しみにしてる。
スポンサーサイト



ひぃぃ!テルキタ!?

2010年10月18日
ギャーーー・・・


ヤツめ、昨日かなり思わせぶりして、更に上を行くな。










元旦にどこにいるか決まった。



さーせん、ロミジュリDVD誰か貸してください。
一緒に観劇会してください。

*十五周年漂流記*

2010年10月18日
『十五周年漂流記』@アトリエ春風舎

ま、観てきたんで、一応ね。
古河市民~ってずっと言ってたヤツのみ、見た。
『オネーギン』とは天と地ほどもかけ離れてるけど、
演劇の世界って、広くて狭い、狭くて広い。

まぁ正直に言うと、なぜこれで台本にOKが出るのだ??

っていう疑問が浮かぶ。
ナンセンスというにはセンスが足りないので、
繋がりが見えないただの残念な話になっちゃってるよ?
だったら、ボケつつも順序正しいお話にすればいいのに、
どこでその順序を見失ってしまうのかが、見ている側としてはよくわからない。

演劇って恥ずかしいものだなと再認識(笑)。
でも、人を愛おしく思える場所でもあるとまた思う。
少しづつ出ている役者さんたちに、愛着が沸いていくのがわかったから。
 | HOME |