FC2ブログ

テンションUPで

2009年03月12日
明日雪組初日だ~!!
いぇーい★☆

『忘れ雪』より通えるか否か。
緒月遠麻さんがどんな感じか。
笑えて格好もそれなりに良いなら今回はベスト!かな。
歌劇読んだ感じだと、スカピンのみきちぐピポー軍曹(名前あってる?)に、
お笑い荒くれテイストを加えた感じかなと思ってます。
あ、お尻ってなんだろう。

線踊りのレポは詳細であればあるほど嬉しいです。
確かに、緒月氏の笑顔は幸せになれる!
結局、私、一番好きなとこたぶんそこ。

ゾロ幕開きの位置とか、パレードの上下とか、気になることばっかり。

総じて楽しみ。
今回、普通に通える良い公演になるんじゃないかと、個人的には思ってます。

私は明日アカサカサカスですけどね。
アサヒオフ!な人などを見に。えー某堤真一さんとか?

今、駅の中の大きな看板の前にあえているんですが、
つくづくアップには向かないお方だな、と。
身体のラインとか、身のこなしが綺麗なんだって。
そうすると顔も含めて全てがカッコイイ。

合言葉

2009年03月12日
20090312010659
「もしかしてタカラヅカ好き?」
会って2回目の女の子に言われて、驚いた。
私の手帳(ちっちゃい画像参照)をチラ見して確信したらしい。
そりゃありゃ確信するわ。

ヅカファンであることは別に隠してないし、
むしろ自ら言っちゃう人なのでいいんだけど、
不意をつかれるとやっぱりビックリするよー!
でもすっごいオモシロくて。

声を掛けてくれたその子もヅカファンで、自然といつぐらいから見てるの?
という会話の流れに。

こっからが面白かった。
90年代月組から人生始まったワタシ的に。

その子「天海さんとかかな。ミリオンドリームズとか好き!」

キター!
ミリオンドリームズきたー!
なぜか久世さん中心で繰り広げられた、地味な黒燕尾のプロローグとか大好き!!
ゆりちゃんと久世さんが、よしこちゃんを取り合うとことか、
ってか、あの天海氏お披露目三部作はなかなかの佳作揃いで、キムシンの最高傑作は、
『扉のこちら』と『君を愛してる』だと私は思ってて(笑←笑っとけ)、
いや、実際そこまでキムシン作品とか見てないけど、
でもそんな話ができる人にいきなり出会えるとは思ってもみなかった。

ま、実際は君愛が最高だなんて言いませんでしたよ。
ただそこがファンの、タカラヅカファンのオモシロイところだなぁ~
と強く思ったのが、

キムシンの最高傑作は『扉のこちら』。

って言い合えれば、お互いにどの程度のファンか、わかり合えるところ。
多少本心じゃなくとも、冗談でも、

キムシンの最高傑作は『扉のこちら』。

って言えば、わかるんだ。(笑)

木村信司の最高傑作は合言葉のように機能する。

覚悟。笑われてなんぼじゃ?

2009年03月11日
キター(笑)

きましたよー
ニュースの情報いただきましたよー
(aさんありがとうございます。)

線踊りのど真ん中。
ロケットボーイならぬ、宇宙船男なるか。

石田GJ。(もはや褒めるしかない)
初日のお客様、どうか暖かな笑いをよろしくお願いしますm(__)m
(もはや頭下げるしかない)
(つーか、もはや笑う場面だよね?)

朝からどこに向かったのかわからないけれど、テンションUP。

今日も一日ガンバリます。
私も劇場入り。割と好きな劇場なので嬉しいかな。
あっちもそろそろなのでは?
がんばろーぜ。
初日、私は一日遅れ。

2009年03月10日
なんか今日、暑い。
家を出るのに服装がまったく決まらなくて焦りましたよ。
もうテキトーな服で出てきちゃったけれども。

うーん。
出来れば、自分が気持ち良く家を出られる服が着たいのになぁー

やっぱり暖かくなってきたら、
今の手持ちアウターだけじゃ、やってけなさそうな気がする。
春物は高校時代とかそのくらいに買ったモノ多いのかも。
ワタシ、ちょっとは大人になったよ。
無理。やだ。もう着たくない。
物欲と金銭面が釣り合わないわ。
やっぱり薄手の春トレンチが欲しい~!

充実はしてるけど、充実とお金は、まだまだまだまだ・・・∞結び付かない。

歌劇3月号カラーポート

2009年03月09日
あーもう、なんかつまんねっ。
日々楽しいけど、あっちは稽古中だから、あっち方面がつまらん。
どっち?って、ヅカ方面?
緒月氏、歌劇3月号のポート語りでもしよ。
(行き着く先がココ)

ねぇ、あれ、めっちゃ格好良いじゃん!!
え、あれ格好良いって、みんなの共通認識だよね!?


どこが好きって、胸の下から脚にかけてのラインが好き。
で、そのツボライン(華奢)が、
あの肩幅に繋がってるのが、更に良いんですってば。
顔隠しても、あのラインツボだと思うもん。
服装も好き。
勝手に、私の感覚基準で(タカラジェンヌ基準なんてわからん)、服の値段予想。

白のシャツ:1万7800円
ベスト:2万2000円
グレーのズボン:2万9800円
ネクタイ:9800円
帽子:8700円
ベルト:1万3200円

総額、10万1300円。
ズボンが一番高いです。

・・・こんなこと予想してなんになるの。
わっかんないけど、なんかやってみたくなってね。

この服装で特筆すべきはベルト?というか、
腰に巻いてる黒のヒラヒラだと思うんですが、
これがあるのとないのとじゃ、視線の行くバランスが違うはず。
なかったら、左上の帽子にバランスが傾くと思うんだけど、
ヒラヒラが右下にも垂れるから、上手く分散。
綺麗なバランス。
モノトーンで決めた所、ネクタイの緩さも、色気だ。男役10年の。

でさ、あのヒラヒラ、一体なんなの?
私の見間違いじゃなければ、
普通じゃあんまり考え付かない着回ししてるよね、緒月さん!?
あの、GRAPH3月号のMy School Daysで首に巻いてるふわふわと、
歌劇のポートで腰に巻いてるひらひらは、同じでしょ?

同じだとしたら、
首に巻いてたものを腰にも巻く、
その発想が凄い。

ごめん、褒めるけど、
首に巻いても、腰に巻いても、
ちゃんとOKなものになっちゃってるのが、凄い。

首に巻くものを、腰にも巻けちゃうことも凄い。
細いから巻けるんだよ。

スカーフだとしても結構主張の強いモノだし、
いいよなーこういうの身につけて、自分が負けないってのは。
そういう点ではすっごく憧れるよ、そういう点ではね。

叙々苑のお弁当、私も食べたいよー。

ショーが見たい!

2009年03月07日
『渋谷アリス』が面白かったから、妄想が広がる。

東宝で、帝劇で、安蘭けい使って、演出荻田浩一で、
ショーやりたいね。見たいね。
S席の値段は8500円。
もちろん、男女入り乱れて、踊って、狂って、歌って・・・なショー。
上演時間は1時間45分。
『渋谷アリス』見てたら、やっぱりこのくらいが限界なのかも?
って思った。

帝劇ならできる。
雰囲気が想像できる。
色んな所から、色んなモノに秀でた人を連れてきて、
色んなことやってもらおうよ。
森山未來君にタップとかさ。

帝劇だから、出演人数は宝塚バリに多くして、
人海戦術も使っちゃうんだ。
人がいっぱいいるってだけでも、それエネルギーになるし。

んで、ダンサー枠にケロさんとかさw、
物語の枠組みを語る、本当に語るだけに立石涼子さんとかがいるの。
いいなぁーなんか全然脈絡なくて、立石さんとか良い。(立石さんの声好き)
とうこさんを、主軸にはするけど、主役にはしないよ。
そんなダサいことはしません。
他、誰を絡めたら面白いだろう。
古田新太?橋本じゅん?・・・じゅんさんとか、案外イケるかも。
道化担当みたいな。
じゅんさんと、とうこさんのアドリブシーンがあったりとか。

うっわ、おもしれー。
超見たーい。

ちょw

2009年03月07日
ケラさんもかよ!!

今朝、野田さんとこのおめでた話を書きました。
私としても、おめでたかったので。

で、今夜、ケラさんのおめでた話を書くことになるとは。

どちらとも、演劇見るようになってから、
演出作品を見続けている好き~な演劇人ですわ。

しとやかな獣』の感想に、
「ケラさんお気に入りの緒川たまき」
って書いたんだけど、ホントにお気に入りだよ。
お気に入り過ぎて入籍しちゃったよ。

おめでとうございます。
ブログいっつも読んでるよ。
『罪とか罰とか』は見に行こうと思ってるよ。
おめでと。

音楽やらない人、芝居見ない人にとっては(私、音楽はてんでダメですが)、
「ケラ?サンドロヴィッチ?誰?え、ロシア?」
なレベルだろうなぁ。

ロシア風だけど、確か本名、宝塚の創設者と一緒だよ。
岸田戯曲賞受賞の記事をネットで読んで、
そこで本名で出ちゃってて、読み方は違うけど、
「ケラとか名乗ってるのに、小林一三!!(笑)」
って、ウケた覚えがあるから、忘れない。
ごめんね、ヅカファンだしさ。
清く、正しく、美しく。

以下見た作品。
ウィキより。

KERA・MAP#003『砂の上の植物群』脚本・演出(2005)
KERA・MAP#004『ヤング・マーブル・ジャイアンツ』脚本・演出(2005)
劇団健康 VOL.15『トーキョーあたり』脚本・演出(2005)
Bunkamuraシアターコクーン『労働者M』脚本・演出(2006)
シス・カンパニー公演『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』
(作:エドワード・オルビー)演出 (2006) ※第14回読売演劇大賞最優秀作品賞受賞
NYLON100℃ 28th SESSION 『カラフルメリィでオハヨ〜いつもの軽い致命傷の朝〜』(2006)
パルコ・プロデュース公演『噂の男』(作:福島三郎)演出(2006)
オリガト・プラスティコ『漂う電球〜THE FLOATING LIGHT BULB〜』(作:ウディ・アレン)演出(2006)
NYLON100℃ 29th SESSION 「ナイス・エイジ」(2006)
シス・カンパニー公演『禿禿祭』演出・構成(2007)
NYLON100℃ 30th SESSION 『犬は鎖につなぐべからず 〜岸田國士一幕劇コレクション〜』(2007)
トム・プロジェクトプロデュース『狐狸狐狸ばなし』(作:北條秀司)演出(2007)
cube presents「犯さん哉」脚本・演出(2007)
NYLON100℃ 31st SESSION『わが闇』(2007)
『どん底』(原作:マクシム・ゴーリキー)上演台本・演出(2008)
NYLON100℃ 32nd SESSION 15years Anniversary『シャープさんフラットさん』脚本・演出(2008)
KERA・MAP#005「あれから」脚本・演出(2008)
オリガト・プラスティコ VOL.4「しとやかな獣」(作:新藤兼人)演出(2009)


あ、並べると結構見てる感じがする。
どれも好きだなぁ。

おめでとう。

新公見たい!

2009年03月06日
やっと新公配役出た!

マヤさんとこに、ゆかこちゃん、ハウル。
(ちょっとこれ私の思い通り過ぎ。演技固めの二人認識なんだよ。)
ニワちゃんに、みうと。(演技修業)
ひろみ先生にれの。(脇の美形修業)
まゆちゃんの所にりーしゃ。(たぶんりーしゃのがしっかりしてる)
緒月さんとこには、まなはる。
(どうやらお笑い系の役みたいだし、キャラ的にも完コピだけはやめろ)
コマに翔君。(わるくない)
せしるにれいれい。(新公は歌え)
沙月愛奈ちゃんに桃花ひなちゃん(かわいい)
キングはあずりん(独自路線で)
がおりにカリ。(気になる)
サキナにザッキー(目立て無駄に)

以上、気になった所ピックアップ。

めでたい!

2009年03月06日
野田さんおめでと~!!!!

野田秀樹6月パパ!53歳で第1子@Yahooニュース

53歳でも、普通だったらおじいちゃんな年齢でも、
私は野田秀樹がパパだったら嬉しいよ。
実は2回目の『パイパー』はそういう目線でも見てました。
りえちゃんだけじゃないよ、と。
だから、余計、すんなり入ってきた部分もあるのかな。
だから、希望の花を咲かせたのかな、と。

とにかくおめでとうございます。
元気な赤ちゃんが生まれますように・・・

野田さんの血を引く子が、新しく生まれるってだけで、
なんか嬉しい気持ちになっちゃうんだけど、
そういうファン心理ってのも、ありなのかなー

3/5 太王四神記

2009年03月06日
RPGみたいな芝居だった
2009年3月5日『太王四神記』@東京宝塚劇場 18:30

作・演出・出演者→こちら


花組も見に行きましたが、
『渋谷アリス』見るのに全力出しすぎましたー。
お一人様観劇じゃなかったので、楽しかった!
また後日、思い出しつつ追記しようかな。

やっぱ、まっつ好きなんだよなー
だいもんに、機敏にキック入れてる所とか見ちゃってキュンとしたw
フィナーレの、ためて、ためて、ためた後の微笑とか。

3/5 渋谷アリス

2009年03月06日
荻田浩一発進

2009年3月5日『渋谷アリス』@シアターコクーン

構成・演出:荻田浩一
音楽監修:DJ Dragon
楽曲協力:槇原敬之
キャスト:川原亜矢子、姿月あさと、新上裕也、平澤智、桜木涼介、
      長村航希、中村扇雀


またオギーに会えたよー!!
嬉しい!
ソロモンの時と同じ所をえぐられて、痛めつけられた!
それがすっごい嬉しい!!

ドMか。

「荻田浩一は作り手として凄いかも。」
って私が思うのには、刷り込みというか、先入観もあるんです、きっと。
ヅカファンになってから読み始めたヅカブログさん、
はたまた直接知り合った方々、
オギー信者、信者までいかなくともオギー好きが多かった。

私が読みたいと思うブログさんは、大抵オギーが好きな人で・・・
別にオギーが基準ではないけれど、
好きな文章、自分が読み易い文章を書くブロガーさんが、
大体オギー好きなんですよ。
そういう環境?で、ヅカファンとして日々を過ごしてきたので、
私も自然とオギー好きになりましたわ。

こういう刷り込みプラス、でも自分の直感みたいな部分にも、
荻田浩一の作品は反応してたから、両方かなぁ。

『もうあのオギーのショーは一生見ることができないんだ。』

って思ってたから、今日また出会えて嬉しい。幸せ。
同じとこが痛くて泣けた。

扇雀さんがこの中にいるってことだけで、凄いじゃないですか。
でも、生きてるんですよ、完璧に扇雀さんの美しさとか、
色気のある親父っぷりとかが。支配者?
そこに彷徨うミューズのようなアリスな川原さんがいて、
翻弄される青年、少年、シンガーの少女、暴力を振るい惑わす警官。
幻想的で生々しいダンサー、勢いのある演奏。
醜さの象徴のような、痛みの象徴のような踊り手さんがいて、歌う神、姿月。
槙原さんの音楽で、ふとした渋谷の日常が見えてきて・・・

シブヤという街に迷い込む、人、人、ヒト。

その混沌の象徴が福助さんの花魁なの。
(あ、福助さんじゃないよ、扇雀さんだよ。(笑)でも福助さんが見に来てた!)
人々を誘惑し、望むものだけを導く。

カオスですよー
めっちゃカオス。

でも繰り返される痛みとか、
求めるのに裏切られる様とか、
それでも愛しさを知っているところとか、

オギーなんだ、オギーなの。

えぐられて、教えられ、泣かされ、
思い知らされ、痛めつけられ・・・
それでも、っていうか、そこが『ソロモンの指輪』観てて惹かれた所で。
同じ痛みをまた味わせてくれたことに感謝。
そんな日はこない、って思ってたから。

辛くっても好き。
好きじゃなきゃ辛くならない。

宝塚独特の、宝塚でしかできない世界なんだと思ってた。
ある意味ではそうなんだけど、でもそうでもない。
宝塚もやっぱり、人がやってることの一つで、
オギーは退団して、一歩外に踏み出したけど、外にいるのもやっぱり人なの。
だから変わらないんだ。同じなんだ。

私はこれ『渋谷アリス』、ものすっごい好き。
DVD出たら欲しいぐらい好き。
曲もめちゃくちゃ良かった。

姿月あさとを、ただ歌うだけの圧倒的な存在感を誇る司る者の分身、
神様みたいにしちゃったのは、荻田さん、さすがだよ。
ウケた。
「それだ!!」ってなって、オモシロかった。
私が心のどこかで望んでた、退団後の姿月あさとさんの正しい使い方はそれ!
私が求めてたのは、その使い方!

無感情でいいの。無機質でいいの。
でも歌声がバーンで、圧倒的なの、格好良いの。
さすが、伊達に宝塚歌劇団の演出家出身じゃないね。
わかってる。わかりすぎるほどわかってる。
だから逆に、ファンだと辛くなる。って部分があったりするんだと思うけど。

こういうショー、オギーのこういうショー、また見たいな。
定期的に、一年に一回ぐらい、こういう異色コラボの科学反応を見る、楽しむ、
みたいなショー、やってくれたら最高に格好良いと思うよ。

サーカスじゃないショー文化を日本に根付かせるのは、
オギー、あなたの役目かもよ?

荻田浩一ファン、渋谷へ走れ。
席は余りすぎなほど、余ってる。
でもそんなの関係ない、良いショーだ。
S席1回我慢してでも、見る価値あり。
まぁ、私個人的には。
凄いオススメします。

堪能。

2009年03月05日
・・・楽しかった、渋谷アリス。

去年の10月~11月の感情を色々思い出した。

心乱されるこの感覚と、この愛おしさ。
忘れないように。刻め。

荻田浩一ここにあり。














これから花組でーす♪

オギーはズンコを楽器として使いましたよ!!(笑)

ファンだったのか!

2009年03月05日
嬉しい!!
渋谷でまたオギーに会えるのが!!
ヅカファンとして?演劇ファンとして?

・・・両方かな。

ライトだけど、でもオギーのファンなんだ、私。
なんだかこの嬉しさ、この新しいワクワク感、OGの舞台を見るみたいだよ。
こんなに嬉しいと思わなかった。
パンフレットの文章がオギーなのが嬉しくて嬉しくて、
サンプル見てオギーが文章書いてるからって即買っちゃった。(ファンじゃん)

にしても客層が『パイパー』ん時と違う~。客層に伴う雰囲気と。
あっち方面確実に。

あ、歌劇買ってきました。
カラーポート、私、勝手に微妙な失敗してるとふんでたんです。
ヤング本のオレンジきのことか、自己紹介の時の黒コートとか。
(↑正直微妙な失敗認識。裏があるのかな。)

・・・大成功じゃん。
くそ、好みの服装ど真ん中。






ホント、罪な奴。

あくまでも想像力。

2009年03月05日
また、想像力を発揮してしまった。
今に始まったことじゃありませんが、それでも痛々しいので、せめて隠そ。
脳内、スカイステージトークDream Time。
キムテルキタ。
ホントに私の頭ん中夢見ちゃってるよw
Read more "あくまでも想像力。"

拍手レス

2009年03月05日
←拍手レス、一応カテゴリー分けしてあります。
利用される方、万が一いましたら、どうぞです。

あ、もしかして、私がファンになってから初?
『歌劇』カラーポートに緒月氏。
わーい、歌劇3月号発売日~はっつばいび~♪
もう手元にある人もいっぱいいるだろうけれど、私にとっては今日!

可愛くルンルンしておりましたら、情報が。
座談会メンバーじゃないのかっ!!
ガーンΣ(゚ロ゚;)!!!!
・・・と一瞬ガッカリしたものの、メンバー見たら納得。
イシちゃんたち専科様メンバーが入れば、仕方がない。
ってか、そうじゃなくてもそういう日が来ることもあるだろうし、良くも悪くも覚悟しとけ、と。

拍手レスまいります。
2/17~2/25までの拍手レスを。
みなさん、ありがとうございます!
Read more "拍手レス"

オリーブオイルに塩コショウね。

2009年03月05日
蒸し野菜にオリーブオイル+塩こしょうかぁ~!
ともさかさん、なるほど。
真似させていただきますっ!
蒸し野菜は私も大好き。
いくらでもキャベツが食べれる錯覚に陥る。
キャベツは甘い。オリーブオイルも好き。

えーっと色々楽しみな放送予定が出てるんだよね。

んと、4月にBSで『ソロモンの指輪/マリポーサの花』があるでしょ。
WOWOWで『クライマーズハイ』、『パイパー』、『リチャード三世』、『ミロワール』。

NHKの『君を愛してる/ミロワール』撮りってなかったのかな?
なかったって聞いた気もするよーな。
これこそ3パターン(TCA、スカステ東宝楽、NHK)見たかったのにねぇ。
残念。
その代わりなのか、ソロモンが4パターンだけどね。(+映画)

3月にスカステで放送される『君愛/鏡』が本当に楽しみで!!

それこそ、緒月さんハマったのが、ちょうど去年の今頃ですよ。
3月3日ひな祭りに、わざわざ赤い字で贔屓認定してるし。
いやー、激動の一年でございました。
めっちゃ楽しかったけど、人生狂ってるような気がしないでもない。
まぁ、狂ってるのは狂ったままで良いとして、
もう半分の自分はしっかり立たせておこうと思います。

スカステ4月には、キムテルキタのトークもある!
キムテルキタ、キムテルキタですよ!
緒月氏、ムラのナウオンメンバーにも入ったし、安心。
まぁ、同期ニコイチのテルさん組替えだから、当然っちゃ、当然だけど。

映像を楽しみつつ、生の舞台を、雪組を見れる日を待ちましょ。

とりあえず、その前に花組だ。

拍手レス

2009年03月04日
どうしよう。あわわわわ。
あまりの拍手レスの間の空けっぷりに、
どの方から、どうレスをしていったら良いのやら、
わからなくなってきました。

そもそも半月前、自分が拍手コメントしても、その内容、忘れちゃいますよね。
私だったら忘れるね!!
自信満々に言うところじゃないよ!!

すみません。
2/11~2/16拍手レスです。
いつもいつも、たくさんの拍手、ありがとうございます。
いただく反応が嬉しくて、ブログやってて良かったなぁ。と思うことたくさんあります。
では↓
Read more "拍手レス"

さくらひめ

2009年03月01日
歌舞伎じゃない『桜姫』コクーンで決まりましたよね!?

演出が串田さんで、脚本が圭史さん?

キャストが神だった気がして楽しみだよ!
秋山さんと、古田さんと、勘三郎さんとか楽しみすぎる!
キャーいいねぇ。

ところで、『桜姫』ってどんな話だったっけね。
« Prev | HOME |