FC2ブログ

ラブ桟敷。

2008年03月04日
全く、ここ最近、オヅキにハマった!とドキドキオロオロしている近況ばかりを書いた、
完璧にヅカファンブログ化していますね。
私としては、一応、演劇全般が好きなんですよ。ということを、
そこはかとなく、アピールしておきたいわけですよ。
宝塚が大好きだし、宝塚は素晴らしいと思うし、宝塚は今の私の癒しだけれど、
宝塚だけじゃないんだぞ!と、ね。
文字大きくしておきますよ、もう。

明日もオヅキ見に行きますが『春琴』も見に行きます。
なんだかんだ言って私、深っちゃん好きなんでね。
あと気になるのが演出のサイモン・マクバーニー

ブログの名前『accomplice』ですが、実はこの方と関係してます。

サイモン・マクバーニーと野田秀樹はおそらく切っても切れない間柄?
詳しくはわからないけれど、サイモン・マクバーニーが主宰する、
テアトル・ド・コンプリシテっていう劇団のワークショップに参加したことは、
その後の野田秀樹に大きな影響を与えているはずなんです。

留学先で出会った、違う文化を持ちながら解り合える人。

なんじゃないかなぁ。
そんなサイモン演出の『春琴』。
見ておきたいと思う。
野田さんと関係する人だから、って理由になるのかな。

ブログの名前を変えようと思ったときに、
大っぴらにはわからないけれど、好きなモノに関係する名前にしたいと思って、
そこでパッと目に入ったのが、テアトル・ド・コンプリシテっていう劇団名だった。

コンプリシテの意味を調べたら、「共犯」だと!
もうコレだ!って感じで、英語に直して、ブログの名前に。

いつまでも演劇という事件の共犯者でありたい私にとって、
しっくりくる、実はお気に入りの名前なのです。

あ、コクーン歌舞伎が『夏祭浪花鑑』に決まりましたねー。
いや~楽しみだわ。
今回は千穐楽桟敷観劇は諦めるかなぁ・・・。
『東海道四谷怪談』の楽は最高だった!
『三人吉三』は個人的に心境複雑。
ただ、楽以外に見るとしても、絶対桟敷がいいなっ。
足もお尻も疲れるけど、それでも桟敷席LOVE。
友達とお団子食べたりするのが、楽しみ。

そういえば、四谷怪談の北版を見に行ったときかな。
明らかにジェンヌらしき集団が、斜め後ろの桟敷席に座っていたことがある。
あの人たちは一体誰だったんだろう。
異世界の人オーラを出しまくった、長身金髪女性集団だったから、
間違いなく宝塚だったんだけどな。
今ならわかる自信あるのにね。

・・・って、またヅカファンブログとして記事が終っちまうじゃないか。
スポンサーサイト



 | HOME |