FC2ブログ

プチ宝塚レポ

2007年03月25日
これまたやっばい!!
今日の午後、春野寿美礼ご一行様と轟悠観劇ですヨ。
花組+理事って感じだったのかなぁ。
私の力ではオサ・桜乃彩音・トド様しか確認できなかったけど…それでもラッキー。
理事、恰好良かったわ。
私がドキドキしてもしょうがないのに、ドキドキしてもうた。
スポンサーサイト



一人旅一日目と半二日目

2007年03月25日
20070325160702
mixiと同じだけど簡単にレポ。舞台の感想はまた後日詳しく。

【新幹線の中】
なんだか寝て起きたら名古屋で、そこから京都まで超高速だった。というのも、ずーっと私の腕時計の時間が電池切れて止まっていたから。寝て起きるたびに時間を確認してたけど、ずーっと、7時40分。それを寝ぼけてるから疑いもせず。(笑)7時40分だと思い続けてたのに実際9時過ぎてるんだから、そりゃ早く感じるさ。

【京都着】
目的の劇場、南座がある駅に無事到着する。降りたらそこすぐ南座。『うわーみなみざだぁぁぁぁ!』と、かなり感動する。この劇場はすげぇ。まず見た目からすげぇ。中身はさらにすげぇ。天井が好き。良い劇場でした。でも時間が早いからまだこの時点で中には、入らない。これから先、旅行続けるのに時計が止まったままだと不便極まりないので、阪急百貨店で直してもらう。
その後、さぁー散策!とはりきるが軽く迷う。人が多い道を歩くのが嫌で、気に入った路地に入っていくもんだから迷う。そして焦る。やめればいいのに路地に入るのを。もうこんな時間!そろそろご飯食べるとこ探そう~やけに早い気がするけどよ(携帯の時間と腕時計の時間を見比べる)1時間進んどるやないかぁ!!時計屋の兄さん、時計を商売にしてるのに時間もあわせられんのか!!おっちょこちょいな兄さんのせいで、1時間分焦ったゼ。

【食事】
親子丼屋さんを見つけたのさー。たぶん中学の修学旅行の時お店まで行ったけど、並んでて入れなかったお店。こりゃ入るしかねぇ!と女一人突入。回りも相席ばっかりだから紛れてやれ。上品な薄味の味付け。卵半熟で、鶏は弾力あって美味いなぁ。アクセントは絶妙にシャキシャキ感が残ったネギと三ツ葉でしょーか。粉山椒もイケてる。もうちょっと味濃くても良かったけど。

【清水寺】
お土産屋やお茶できるお店が並んだ坂(あれが三年坂?)を歩く。途中のお土産屋さんでタオル風の手ぬぐいとピアスを買う。タオル持ってくるの忘れたんだもん。ピアスは記念に衝動買い。赤いガラスのピアス。清水寺に着いたのは良いけど、拝観料で300円取られるのがしゃくだ。しかもスタッフのおじい様方、全体的にやる気無し。(笑)

【お土産購入】
清水寺から戻る際に七味を自分で作れるお店を見つけて、やらせてもらう。なんか混ぜただけだけど、500円で七味のお土産が出来たから良し。林さん(焼肉屋のパートなのに店長よりも誰よりも一番権限があるおばちゃん)が抹茶の八ツ橋が食べたいっていうから買う。その他、ばあちゃんに和風の可愛い薄紫のストラップと、同形色のがま口を。あと母に…っていってあげるけど、おそらく私のお弁当袋になるだろう(予測済み)巾着袋を購入。可愛い。

【歌舞伎観劇】
主役は橋之助さんだけど、とにかく中村勘太郎・七之助のラブラブ兄弟を見続ける。もう本当に勘太郎が素敵過ぎる。これからもっと良い役者になりますよ、彼は。(←偉そう)一等席で見るものかもしれないな、歌舞伎は。花道で役者さんが演技してる迫力ったらないわ。

やっべぇ…宝塚は1度きりの観劇のはずだったのに、なぜか午前の部も見てるよ、私。あっれ~?おかしいなぁー。途中入場しちゃってすんません!はっはっは。花の道こえぇ。
 | HOME |